2003年夏実施
大阪府1次・2次試験情報

soraさんより提供していただきました

Aug.15,2004

 記憶に頼る大変なことであるにもかかわらず、大阪府1次・2次試験の人物重視試験の報告をしてくださいました。来年度の受験生にとって、貴重な情報になります。ありがとうございました。浩@管理人

一次試験(集団面接)…面接官2名・受験生5名 25分間

●志望動機を含めた自己PRを1分間で。
●会社で周りからどう評価されていますか。 また、どのようなところが教師に向いていると言われますか。
●学校を卒業されてから何年も経つと思いますが、今の学校現場について どう聞いていますか。(挙手制)
●最後に、一言づつで。生徒にぜひ伝えたいことは何ですか。

 面接官2名のうち1名が質問をし、もう1名がずっと記録を取っていた。役割分担が明確。 私は分かりやすく大きな声で発言するよう心掛けた。

二次試験(集団討論・集団面接)…面接官3名、受験生6名

前置きとして…池田小学校の事件を例に出して。 「私たちは10年先、20年先に花開く教育を目指しますが、教師としてどのような教科教育を実践しますか。ただし、教科の枠は超えて。活発なご意見を。」

社会科志望4名、国語科志望2名いたためか、「教科の枠を超えた教科教育」という表現に面食らってしまった。あとから思えば総合学習のことかと思った。集団討論後、手短に集団面接。主に討論の内容について質問。最後に…という感じで、「授業参観中に生徒ではなく、保護者の私語が目立つ場合 どのように対処しますか。」と質問あり。

二次試験(個人面接)…面接官3名 8分間

以下順不同
●先ほどの討論はどうでしたか。
●今はどうですか。
●今日はこれからどうされますか。
●今日、質問されたら嫌だと思うことは何ですか。

<願書を見ながら>
●仕事をしながら大学に行かれたのですか。
●勉強はどうでしたか。
●あなたの職務について説明してください。
●仕事の中で一番印象深かったことは。
●現職と教師はどちらがやりがいあると思いますか。
●最後に言いたいことがあればどうぞ。

質問するのは中央の1名のみで、両脇の2名は記録を取る形。面接官は非常にフレンドリーで、話しやすかった。ポンポン質問が飛んでくる。 意表を突く質問もあったが、何とか答えた。

ありがとうございました。浩@管理人

トップページへ   人物重視試験情報・もくじへ

 浩の教室・トップページへ