2004年夏実施
群馬県1次・2次試験情報

まささんより提供していただきました

Dec.16,2004

 記憶に頼る大変なことであるにもかかわらず、1次・2次試験問題・人物重視試験の報告をしてくださいました。来年度の受験生にとって、貴重な情報になります。ありがとうございました。浩@管理人


群馬県・高校・化学

1次試験の集団面接(受験者6人くらいで面接官は2人、40分くらい)
質問内容:
1.自己PR
2.よい授業とはどんな授業だと思いますか。
3.言うことを聞かない生徒がいたときにどう対応しますか。
4.授業において生徒の興味をひきつけるにはどうしますか。
5.どんな生徒を育てたいですか。


2次試験
集団討論(受験者6名、試験官5名、50分くらい)
テーマ:
児童虐待がおこる原因とその解決法について

個人面接(試験官2人、30分)
質問内容:
履歴書に書いてあることの確認、
高校時代の部活動、
卒論について、
趣味、
アルバイト、
学生時代にしたこと、
最近のニュースで気になること、
理科離れについてどう思うか、どう興味を持たせるか、
なぜ化学に興味を持ったのか、
ボランティア活動について、
僻地勤務はできるか、
自己PR
など、とにかくたくさんのことが聞かれました。

おかげさまで合格することができました。

ありがとうございました。浩@管理人

トップページへ   人物重視試験情報・もくじへ

 浩の教室・トップページへ