2004年夏実施
大阪府1次・2次試験情報

みゆきさんより提供していただきました

Dec.26,2004

 記憶に頼る大変なことであるにもかかわらず、大阪市1次・2次試験の人物重視試験の報告をしてくださいました。来年度の受験生にとって、貴重な情報になります。ありがとうございました。浩@管理人

大阪府小学校,一般,大阪府の近隣府県在住
<1次>

・5〜6人の集団面接(私は5人、30歳前後くらいの方々でした)
・質問内容は
@ 自己紹介(自己アピール)→1分で
A 何故、大阪府を受験されたのですか
B 開かれた学校について、あなたはどのように考えますか
C 池田小学校の事件がありましたが、あなたのクラスに不審者が入ってきました、どうしますか

このような内容だったと思います。圧迫感はなく普通に受け答えをしました。


<2次>
〇 個票を用意する
〇 全体で説明を聞き、用紙を記入(1次試験のときの自己アピールシート??のもっと簡単になったもの)
〇 集団面接
・ 25分で集団討論(7人、司会者を立てずに・・・)
・ 討論の内容は「長崎の事件を受け・・・・」生活指導のような内容の討論でした。
・ 討論の後、そのまま集団面接
・ 内容は「長崎の事件であなたは子どもたちに何をどんな風に指導しますか」だけでした。
〇 個人面接
・ 多分10分ちょっとだったと思います。
・ 面接官3人でうち1人が質問をしていました。他の2人は多分、採点をしていたのだと思います。
・ 内容
@ 待っている間、何を考えていましたか
A 今まで就いていた職業について
B あなたが1番教えたいことは何ですか
C 30秒程度でアピールを

ありがとうございました。浩@管理人

トップページへ   人物重視試験情報・もくじへ

 浩の教室・トップページへ