2004年夏実施
大阪市1次・2次試験情報

くのいちさんより提供していただきました

Sept.19,2004

 記憶に頼る大変なことであるにもかかわらず、1次・2次試験問題・人物重視試験の報告をしてくださいました。来年度の受験生にとって、貴重な情報になります。ありがとうございました。浩@管理人


大阪市小学校

<1次集団面接>

受験生6人、面接官2人
「なるべくそのままを見たいので、リラックスしていつもの自分を出してください」と、にこやかに言われた。
自己PRは無し。

・受験番号・氏名
・印象に残っている先生とその理由
・児童とどのように接するか、また、保護者とはどのように接するか
・情報教育で何をするか(この質問のみ挙手。全員が答えてました)
・自分の特技をどの科目でどのように活かすか
・最近読んだ本で印象に残っているものとその理由

大阪市はクーラーなし(設備はあるが入れてくれない)で、「暑いので上着脱いでもいいですよ。私たちも着てませんし」と言われた。


<2次実技>
・水泳:(4人ずつ)
 25m練習後、クロール、平泳ぎ25mずつでタイムは計らない。
 クロールと平泳ぎの良かったほうの点を採用するという説明あり。
 監督官3人中2人が採点。
 受験番号最初の人が準備運動を行う。

・みんなの体操:(5人ずつ)
 待っている間全員後ろ向き。
 はじめから2分ちょうどで切られる。
 子どもに指導するように掛け声つきで実施。
 監督官3人中、2人が採点
・歌、ピアノ(5人ずつ会場前まで行くが、ひとりずつ部屋に入る)
 面接官2人
 器楽のあと、歌
 楽譜は見ても良い

<二次集団面接(模擬授業含む)、個人面接>

9時集合、個票記入(集合時間の30分くらい前に行くほうがベター)
個票 A4 表:履歴、裏:志望動機、自己PR
9時半個票回収
9時45分模擬授業の題抽選。15分程度考える時間あり。
10時集団面接
10時50分頃個人面接終了12時過ぎ。

<集団面接>
受験生4名、面接官4名
・受験番号、名前、志望動機(前から)
・自己PR(後ろから)
どちらも特に1分とは言われないし、切られない。
ただ、一人の面接官が時計は見ていた。

◎模擬授業:題を2度読む時間を含めて5分。
・4年国語作文「今年の目標」意欲的に取り組むための指導
・3年ふじ山斉唱指導
・5年「コンピュータゲーム禁止令」に賛成・反対に分かれて話し合った後にまとめさせる
・6年ハードル走事前指導

模擬授業終了後、集団面接続き
・今の模擬授業、何点、その理由
・この4人で海外研修に行くとすると、どのようにするか?
・クラスに「頭が良くておとなしい子」「勉強は苦手で乱暴な子」「普通のおとなしい子」の3種類の子がいたとして、どう対応するか。
・自分の短所とそれをどう克服したか。

<個人面接>面接官4人、集団面接と同じ方
・事務的な確認
家〜最寄り駅〜主要ターミナル(梅田・難波等)の時間
養護学校希望どっちでもいいと記入したら、今の学校で養護担当しているのかと聞かれた
・さっきの模擬授業どこを直せば良かったか。
・習熟度担当されていると思いますが、習熟度のいいところと悪いところは。
・社会人として身につけたこと
・社会人として身につけたことが教育にどのように役立つか
・(前の質問で情報教育のことを言ったので)情報教育で何を教えるか
・(前の質問で情報を鵜呑みにしないようにと言ったので)情報を選別するにはどうするか

・最近子どもが被害にあう事件が多いがどう思うか。

・保護者から自分の子どもが口を利いてくれなくて良くわからないと相談されたら。
(保護者の話を全部聞く。学校での様子を伝え、保護者を安心させます。)
・じゃあ学校に全部お任せしていいんですね。(突っ込み)
(思わず、「いえいえそれは違います。ご家庭でも、うんぬんと思わずロールプレイのような口調になってました。)
・今勤務している学校で注意された良くないところは。

最後に
・今から学校ですか?と聞かれたので、今日は年休をいただきました。というとでは報告は明日ですねっていわれました。


ありがとうございました。浩@管理人

トップページへ   人物重視試験情報・もくじへ

 浩の教室・トップページへ