2004年夏実施
大阪府2次試験情報

ゆかりさんより提供していただきました

Oct.3,2004

 記憶に頼る大変なことであるにもかかわらず、1次・2次試験問題・人物重視試験の報告をしてくださいました。来年度の受験生にとって、貴重な情報になります。ありがとうございました。浩@管理人


大阪府2次面接・小学校(一般)

【集団】

人数:6人
面接官:3人
時間:計約40分
内容:《討論》約25分
    『開かれた学校の目的と方策』(25分)
   《面接》約10分
    @討論内ででた「地域との連携」という言葉から、『あなたが     校長に今から地域の人と話をしてきなさいといわれたら、ど     うしますか?』
    A討論内ででた「情報開示」という言葉から。『現在、学校が     隠している(非公開)と思うことはなんですか?』
    B『最後に言い残したこと、言っておきたいことがあればどう     ぞ』

【個人】

面接官:3人
時間:約10分
内容:@『一度民間企業で働いているが、また教員になりたいのはなぜ    ?』
   A『(勤めていた会社について)どんな会社で、どんなことをし    ていましたか?』
   B『なぜ小学校を希望しているのですか?』
   C『もし中学校へ転属になったらどうしますか?』
   D『九九もわからないくらい勉強のできない6年生の保護者に、     「来年、私立の中学へ行かせたいので、しっかりと勉強を       みてもらえるんですか?」といわれたらどうしますか?』
   E『昨今思いもよらないようなこと(校内暴力や児童虐待など)     をする子どもや親が増えていますが、あなたはこういった人に     どういった対応をしますか?』
   F『最後に言いたいことがあれば、どうぞ』 以上です。

注)私は民間企業での実務経験が3年間と教員免許は中・高の英語を持っています。小学校免許は現在取得中です。一般での応募でも、社会人経験者はその職業内容や経験について 色々と聞かれるみたいです。


ありがとうございました。浩@管理人

トップページへ   人物重視試験情報・もくじへ

 浩の教室・トップページへ