2005年夏実施
大阪府2次試験情報

マルコさんより提供していただきました

Sept.5,2006

 記憶に頼る大変なことであるにもかかわらず、1次・2次試験問題・人物重視試験の報告をしてくださいました。来年度の受験生にとって、貴重な情報になります。ありがとうございました。浩@管理人


大阪府(社会人枠)小学校 二次試験

■集団討論
「いのちの大切さを教える授業について」
討論後、クラス担任として、クラスの目標を漢字二文字で表してください。(漢字についての説明は一切なしです)

■個人面接
圧迫面接ということはまったくなく、「のびのびとやってください」と最初に言われた通りの質問が多かったです。

・介助員としての喜びは?
・介助員として学校の中から教師を見るようになって、教師に対する印象は変わりましたか?
・社会人経験をどのように生かしますか?
・声をかけてもまったく返事をしない児童に対してどのように対処しますか?
・英語がご堪能なようですが、なぜ小学校を希望されたのですか?
・小学校の先生になろうと思った動機は?
・(社会人経験者なので)いつ頃から教師になろうと思いましたか?

介助員の仕事に関する質問が結構多かったです。


ありがとうございました。浩@管理人

トップページへ   人物重視試験情報・もくじへ

 浩の教室・トップページへ