勉強会のお知らせページへ 勉強会報告一覧ページへ  勉強会申し込みページへ


浩の教室・2012年秋・祝挑会の模様

 今年の合格者と来年の挑戦者を祝い、励ます会、「祝挑会」を一昨日開催いたしました。当サイト勉強会卒業生にして現職の先生方20名をも迎えまして、総勢50名を超える会合となりました。ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

 まずお礼申し上げなければならないのは、大学以来お世話になり、いまもあたたかく見守ってくださっているM先生。M先生はワタシの先輩であり、尊敬している先生です。毎年、祝挑会における〆のお言葉をいただいています。厚くお礼申し上げます。M先生には、いまでも個人的になにがしかの相談にのっていただいています。これからもよろしくお願いいたします。

 つづいて、NPO法人「浩の教室」教育研究所の理事をつとめていただいているT先生。いつもながらの迫力ある様相に今年は柔和さが絡まって、年々ナイスガイになっておられます。T先生には、縁の下で当法人を支えてくださっているほか、ご無理をいって講師のことをご相談するなど、とても大切な先生であり、教え子であり、友人です。今後もよろしくお願いいたします。

 現職の先生にはすべて個別にお礼もうしあげなければなりませんが、祝挑会の場での短いながらのお礼とお話させていただいたことで代えさせていただきます。また、毎年どの方にもお話いただきたいと思いながら、時間とのにらめっこで選定しなければならい苦しい思いをご拝察ください。

 今回、合格者と来期挑戦者にお言葉いただいたK先生、O先生、T先生、I先生、K先生、S先生、I先生、ほんとうにありがとうございます(お話順)。それから、ご参加を待望されながら体調の問題で不参加されたY先生、来年は是非、お越しください。

 今年合格したみなさんには、是非、「合格した君へー贈る言葉」をお読みいただきたくお願いします。苦しいがしかし楽しい教員生活が待っています。春からの勤務に英気を養ってください。

 来年を目指すみなさん、苦しい胸中ながらご参加くださりありがとうございます。また、ワタシと一緒に教室で勉強しましょう。

(2012年11月24日)

戻る 浩の教室・トップページへ