2002年夏実施
宮崎県2次試験情報

司さんより提供していただきました

Sept.9,2002

 記憶に頼った復元にも関わらず、詳細に2次試験問題・人物重視試験対策の報告をしてくださいました。来年度の受験生にとって、貴重な情報になります。大変ありがとうございました。浩@管理人

9月3日〜7日の間のうちの2日間で試験が行われました。(中学英語)

 1日目は個人面接、集団討論、論文、模擬授業、クレペリン検査Y-G性格検査でした。

 個人面接は10分間で面接官は4人でした。最初に英語で志望動機、英語をどのように勉強しているかなどを聞かれました。他は基本的なこと、短所は?などを聞かれました。

 討論は「厳しい指導」についてどう思うかでした。討論の後3人の面接官それぞれからの質問がありました。

 論文は「根」という題でした。横書き800字、70分で構想用の用紙も配られました。

 模擬授業は2次の案内とともに題も事前に知らされていました。授業7分、試験官からの質問3分でした。

 2日目は個人面接2とパソコン実技でした。案内には自己推薦の場を設定しますとありましたが、面接官2人を前に自己アピールを2分その後論文を基にした質問でした。

 パソコン実技は一太郎かワードを使っての案内文書作成でした。時間は50分でした。

覚えている限り書いてみました。多くの方に読んでもらえると嬉しいです。


司さん、見えにくい2次試験の在り方をオープンにしたいというワタクシの考え方に賛同し、レポートしてくださり、ありがとうございました。浩@管理人

トップページへ   2次試験情報・もくじへ

浩の教室・トップページへ