2002年夏実施
奈良県1次・2次試験情報

Mさんより提供していただきました

Oct.1,2002

(校種:小学校)

※1次試験

〇教職教養 (マークシート)
・ 学びのすすめ
・ 指導要領(総則・道徳教育・特別活動)
・ 人権に関わる宣言・条約(世界人権宣言・児童の権利に関わる条約・女性差別撤廃など)
・ 奈良県の人権プラン
・ 答申(評価)← (教育課程審議会答申「児童生徒の学習と教育課程の実施状況の評価の在り方について」平成12(2000)年12月のことだと思われます)

〇小学校全科 (筆記)
・ 国語(長文読解・漢字・指導法・文法)
   1 末と未を間違えないように教えるには?
   2 「習う」を「習らう」と間違える子にどう教えるか?など
・ 社会(地理・歴史・最近の話題 から1問ずつ)
   1 果物の生産 国内3位までの表の穴埋め
   2 明治維新や文明開化のあたり
   3 長野オリンピック→五輪マークの意味
   4 一校一国制について説明
・ 算数(入試〜高校1年レベルかな?)
・ 理科(地学・生物・化学・物理 から1問ずつ)
   1 火成岩・深成岩について
   2 葉っぱの断面・光合成の化学式
   3 中和反応について
   4 電流・熱量


※2次試験

〇教職教養(筆記)
・ 答申(評価のあり方について)の一部
    (  )に準拠した評価 (   評価) ← 相対評価のこと
    ポートフォリオ評価とは?
    指導と評価の一体化の重要性とは?
    5人の小グループで討論する(    )学習  ←バズ学習のこと
    ↑この学習を取り入れる意義は?
    「評価の工夫」教師の評価の他に どんなものが考えられるか?
    「個人内評価」を穴埋め
・ 法規(服務・研修・奉仕者に関するものがいろいろ)
    信用失墜行為の禁止は、職務上の服務か、身分上の服務か?
    職務上の服務と身分上の服務のちがいは?
    「教員だけの特例」をすべて選んでその記号と法規名を書け
    服務に関するものをすべて選んでその記号と法規名を書け
    穴埋め 「全体の奉仕者」「研究と修養」「授業(に支障のない限り)」
    本属長ってだれ? 任命権者ってだれ?
・ 指導案
    ボランティア活動を進めるあたり、活動の意義を考えさせ活動する上での留意点を示す授業の指導案。学年・学習の流れ・援助や留意する点を表に書き込む。

〇面接
・ 10分間の模擬授業(考える時間を含む)
* 金子みすずの詩
* 虫めがね(3年)
* 顕微鏡の説明
* 担任になって最初のあいさつ
* 5年生にあいさつ指導を行う。自分の経験をふまえて児童に話をし、あいさつの大切さを考えさせる。

 他にも 算数・家庭科・社会などがあったそうです。

 実物や教科書、詩は事前に用意されていました。国語辞典も置いてあったな。同じ時間帯の人は 同じ課題だったようです。だから、約21種類はあったのかな。教科指導か生活指導か、自分の番がくるまで分かりません。

・ 個人面接
  15分程度。面接官2人
〇論文

少し、記憶に自信がありません。以下のようなテーマです。

「これからの教育は (        )を進めていかなければならない。」(   )に自分の思う言葉を埋め、なぜこの言葉にしたのか、それを進めるためにどうしていくのかを書け。

60分 800〜1000字 横書き原稿用紙 


Mさん、ありがとうございました。来年度奈良県受験生の参考になります。
今年度、奈良県は、従来の1次試験合格=ほぼ採用ではなく、2次試験でまた採用者を絞り込むようになったようです。

トップページへ  2次試験情報・もくじへ

浩の教室・トップページへ