2002年夏実施
大阪府2次試験情報

HKさんより提供していただきました

Oct.15,2002

(校種:中学英語)

1.専門英語筆記試験

まず、リスニング2問。
長〜い文章を聞いた後、それに関する質問に答える。
そして、大問4題。

(1)アメリカにおいて、さまざまな民族が学校に入学しやすくなったという話。
(2)記憶力の話。(科学的な文章)
(3)親子のサルが一緒にいる写真があり、これが最後の場面になる物語を英語で作る。
(4)国際理解教育として、総合的な時間で取り組みたいことを英語で書く。

※(1)(2)は英文読解。平易な文章だが、問題は文章で答えるものばかりで、かなりの時間を要する。

2.実技試験・・・日本人、外国人1人ずつ。

1)英語面接
 簡単な英語の質問に答えたあと、机に置いてある英文を黙読し、次にそれを音読する。
2)ディスカッション
 テーマ「英語の学習意欲の低い生徒に対する指導法」
 まず一人ひとりが自分の考えを話し、次にそれに関してお互いに質問し合う。時々外国人面接官も質問に加わったり、問題提起をしたりしていた。ディスカッションというよりはむしろ質疑応答のようなものだった。

※外国人の声が小さくて速くて、かなり聞き取りにくかった。受験生は5人で、みんなスピーキング力はそれなりにあった。

3.集団討論・・・面接官3人。

テーマ「電車内での座り込みや電車内での携帯の使用などの、青少年のモラルの低下について」

受験生は6人。
どんどん意見が出ていい展開ができたかのように思ったが、後で面接官から、「自分たち自身のモラルを高めようという話もしてほしかった」と指摘された。

討論の後、2人ずつ質問。
・授業中に携帯で堂々と喋っている生徒への対処。
・授業をサボっている生徒が数名いて、その生徒らが学校の近所の畑でスイカを荒らしているという苦情を受けたときの対処。
※もう1つは忘れました。

4.個人面接(8分)・・・面接官3人。

・自己PRを30秒で。
・教員志望理由。
・英語の志望理由。
・教育実習での生徒と、あなたがそこに通っていた時の生徒の違い。
・(上の回答に対して)どちらの方がいいと思うか。
・あなたは友人にどのような人だと思われているか。
・友人が気付いていないあなたの性格は?

※非常にあっけなく終わりました。自己PRが30秒だけなので大して自分をアピールできませんでした。


HKさん、メールにて情報提供していただき、ありがとうございました。来年度受験生の参考になります。

トップページへ   2次試験情報・もくじへ

浩の教室・トップページへ