2002年夏実施
大阪府2次試験情報

大阪の星さんより提供していただきました

Sept.24,2002

 (校種:小学校)

大阪府小学校の2次面接の報告です。

 会場は大阪府労働センター「エルおおさか」で、いくつかの部屋を借りていたのですが、同時に他の催しをやっていたので拍手の音などが聞こえてきて騒がしかったです。

 初めは709号室という大きな部屋に入ります。そこで書類を書いたり、面接個票を渡したりします。

 次は集団討論でしたが、テーマは「不登校について」でした。あまりにも一般的過ぎて意表をつかれた感じです。だいたいどの人も2回か3回発言をしました。

 問題は引き続いて行われた集団面接で、全員発言できたのは1問のみでした。「不登校でもいろいろなタイプがありますが、家に閉じこもってしまって誰とも話さない子どももいます。その子どもの担任だとしたら、あなたはどうしますか」という質問には答えられましたが、後の「集団討論の内容を要約してください。」と「不登校の保護者とはどうつきあいますか」という質問は早いもん順で先着2名か3名だったので手をあげていたのにあててもらえませんでした。同じ人が、3問とも答えたりしていたので、なんとなく不満が残りました。

 個人面接は私の経歴が多岐にわたっていたため、経歴の確認と30秒アピールで終わってしまいました。

 とにかくあっという間に終わってしまい、あれで本当によかったのかなぁと不安になります。特に、早いもん順で答えさせる集団面接にはびっくりしました。普通は同じ人の発言が続かないように配慮すると思うのですが、さすが大阪やなと思います。

大阪の星さん、メールにて情報提供していただき、ありがとうございました。来年度受験生の参考になります。

トップページへ   2次試験情報・もくじへ

浩の教室・トップページへ