2002年夏実施
大阪市2次試験情報

スミノタンさんより提供していただきました

Sept.5,2002

大阪市の2次の情報です。

[模擬授業]
●面接開始20分くらい前にテーマ記入の紙を
 くじ引き式で配布。開始までテーマ構想。
●1人あたり5分。1人が教師役であとは児童役。
●私の時間のグループは教科指導はなく、すべて生活指導系の内容でした。

 <テーマ内容>
@夏休み前の事前指導をしなさい。
  
A昼休みの掃除活動に対する指導をしなさい。
  
B長い間、登校できなかった児童が、明日から保健室に登校することになった。そのことについて児童に指導せよ。
  
C新任校で全校児童の前で挨拶をしなさい。
  
D終わりの会で児童に適切に指導せよ。


[集団面接]
●模擬授業に引き続いて、集団面接。
●面接官4人、それぞれから1問ずつ。

 <質問内容>
@小学校を希望した理由、また、あなたが教師に向いていると自らが思う点は何ですか。
  
A低学年の児童は担任の背中を見て担任に似てくると言うが、あなたが児童に似て欲しい点、また似て欲しくない点は何か。
  
B10年前の自分に「こうしておいた方がいいよ(反省系)」という内容の手紙を書くならどんな手紙を書きますか。
  
C「これは学校の中でしか考えられないなぁ」「学校の外では成り立たないなぁ」と思うことを1点あげなさい。

というものでした。表現、字句は完全に同じではありませんがだいたいのニュアンスは、分かってもらえると思います。

個人面接に関して言えば、
●先程の模擬授業(自分のだけではなく全員分)に対するあなたの評価点は、またその減点の理由は。

●個票(市が提出を要求した自己PR文のようなもの。面接個票ともいわれます−浩の注)を見て、それに対する質問。

●前の集団面接でのこと(私の場合は「先程の面接の際、あなたはなかなか堂々と発言しておられましたが、その自信には何か理由があるからですか…」)と、言った感じでそれほどディープな内容ではありませんでした。
同じグループの友人もそう言っていました。

これから大阪府・大阪市、他府県を受験されるかたご参考になればと…。


スミノタンさん、掲示板「うしろのこくばん」からの転載を快諾していただき、ありがとうございました。来年度受験生の参考になります。

ちなみに、大阪府の面接個票は、次の4点を書かせるものでした。

1.あなたが、教員を志望したのは、どのような理由からですか。また、あなたのどのようなところが教員に向いていると考えますか。具体的にお書きください。

2.あなたが、これまで自分自身にとって、もっとも貴重な経験になったと思われるものはどのようなものですか。具体的にお書きください。

3.あなたは、教員として子どもたちと接していく上で、何が一番大切だと考えていますか。具体的にお書きください。

4.あなたが、特にアピールしたいことがあれば、具体的にお書きください。

トップページへ   2次試験情報・もくじへ

浩の教室・トップページへ