美術の森

箭雄窯



ここでは、ある陶芸家(箭雄窯・緑祥さん)のご好意を得て、陶芸作品の数々を見て頂こうと思います。

         「白楽」楽焼です
高さ 8cm 口径 11cm
「合子」
高さ 5cm 口径 7.5cm
「赤楽茶碗」
高さ 9cm 口径12cm
「黒楽金箔茶碗」
高さ8cm 口径 11cm
大壷「碧光」
高さ 60cm 径 40cm
「菱形花瓶」
高さ 25cm 幅 16cm
「縄目花瓶」
高さ 27cm 径 27cm
大壷「磯辺」
高さ 38cm 径 50cm
「辰砂流釉合子」
高さ 12cm 径 15cm
大壷「紅葉」
高さ 38cm 径 50cm
大壷「紅葉」 同上


「碧光」同上

大壷「メルヘン」
高さ 58cm 径 40cm
大皿「菖蒲」
高さ 7cm 径 33cm
                                  菱飾り壷
高さ 40cm 口径 35cm
    
                                   大皿「菖蒲」
同上・拡大図
こちらの作家の愛してやまぬ「マイちゃん」
萩焼きのごく普通のご飯を盛るお茶碗です。
下にちょっとしたものをひいて、飾ってみました。それだけでも雰囲気が出ます。
裏側は萩の土の焼けた雰囲気の残る仕上がりです。手に持てばこんな感じになりますので、大きさはわかってもらえるでしょう。
作者の銘入りです(「正」)。
こちらは瓢箪絵柄の皿です。直径27cm。
おなじく萩焼きですが、これは茶碗です。
渋く黒色が出ています。
萩焼きです。釉薬をつけた茶碗です。
手にすると、このような感じです。茶碗は、「手に持ったとき、思ったよりも軽い」と感じさせるように創るのがよいそうです(緑祥・談)。



トップページへ  美術の森・表紙へ このページのトップへ

浩の教室・トップページへ