浩の教室・Tsudoiの模様

 10月9日は、季節はずれの台風が関西地方からギリギリ去っていく中、Tsudoiに多数参加してくださり、誠にありがとうございました。Tsudoiは、阪急梅田界隈のお店を予約し、いままでの勉強会の思い出を肴に、たのしい語らいとなりました。あっという間の2時間半でした。心配していた台風による交通機関の麻痺もなく、遠くは和歌山や三重からもかけつけてくださり、30名近くの参加者をえて、たのしく会を進めることができました。

 また、現役の先生方にもご足労いただきました。乾杯の音頭もいただきました。その際、先生からいただいた「決してあきらめない」という言葉に、共感あるいは実感されている参加者が多かったことだと思います。また、ワタクシもそう感じております。さらに、ぶっつけでありながら、会においてスピーチ指名を快諾くださり、お話くださった方々、ありがとうございました。

 今年度厳しい結果に終わりつつも、来年をめざす決意表明をしていただいた方もいらっしゃいました。ちらほら合格の報知を受け取っている参加者もいる中で、そうした決意を述べていただいたことは、苦しい立場ではありながら、すぐさまご自分を見つめ直そうとする姿勢であり感服しました。

 本日初参加の方もいらっしゃり、これを契機に心機を転じていただければ幸いです。

 すでに先週2日も新たなメンバーで勉強会を開催しております。みなさま、是非、一緒に勉強しましょう。

(2004年10月9日)

勉強会のお知らせページへ  勉強会の内容ページへ  勉強会申し込みページへ

 浩の教室・トップページへ