勉強会のお知らせページへ 勉強会報告一覧ページへ  勉強会申し込みページへ


浩の教室・第181・182回勉強会の模様

 昨日、一昨日は、当サイト主宰勉強会を開催いたしました。ご参加のみなさま、お疲れさまでした。

 今週末は、みなさまのご希望を取り入れ、集団面接を計5回と、個人面接を7名の方に実践していただきました。したがいまして、集団討論はお休みとなりました。討論の再現は、失礼することといたします。しかし、いつもどおり、すべての方に実践練習を積んでいただくことになり、勉強になったのではないかと思っています。

 今週末は、新しくご参加の方もいらっしゃり、刺激を受けられたのではないかと思います。いままでピラニアのように実践練習を積んできたメンバーと、新しい方の交流は、なかなかいい機会であったでしょう。なんといいますか、勉強会に継続的に来られている方との違いといいますか、ご自身のおかれている位置がわかって、本番の試験に臨めるのはいい経験といえます。なかなか座席がなくて、勉強会に参加したいのに参加できないのは、申し訳ないことです。なにしろ、討論や面接は、大教室でするのは無意味で、25名くらいが限界だと考えているからです。これがワタクシの指導姿勢です。面接対策は、場数を踏むことでしか解決方法はありません。何度もやってみることです。同じ質問に対して、イロイロな答え方がありますし、他者の答え方を参考にするのも勉強になります。

 少人数で運営しても、それでも十分な評価の方が行き届かず、申し訳ないと思っています。

 人物対策の評価は、ワタクシ個人の一面的な見方では客観性が保てない憾みがありますが、その点、他の参加者、現役の先生のコメントがそれを補填しているでしょう。お互いに交換している評価カードを十分活用し、今後にお役立てください。

 さて、昨日、一昨日におきまして、恐怖の「修学旅行」のご案内をいたしました。いま、行程を計画中です。是非、ご参加くださるよう、期待しています。

 あー、気がつけばもう6月ですね。いや、まいった、まいった。

 もう一踏ん張り。

 倒れるのは、試験の終了後にしましょう。

(2008年5月31日・6月1日)

戻る 浩の教室・トップページへ