勉強会のお知らせページへ 勉強会報告一覧ページへ  勉強会申し込みページへ


浩の教室・第184・185回勉強会の模様

 先週末、当サイト主宰勉強会、また昨日の水曜会にご参加のみなさま、お疲れさまでした。かなりその模様の報告が遅れておりまして、申し訳ございません。ようやく1次試験対策レジュメも仕上がり、ほっとしているのもつかの間、論作文添削(有料)のお申込がたまっており、さらにはエントリーシートの添削依頼もあって、フル稼働は変わりなしです。

 なお、すでに1次対策にて使用するレジュメを配布しました。この土曜日の開催時にも申込された方には配布いたします。さらに、本日、郵送希望の方にも発送いたしますので、よろしくご査収ください。

 その間、広島にも講義に参りました。遅ればせながら、今月21日に広島にお集まりくださった講師の先生方、お疲れさまでした。あと1回の開催となりましたが、よろしくお願いします。レジュメをすべてトレースすることができないかもしれませんが、レジュメはすべて自分でできるように丁寧に仕上げているつもりです。よろしくご活用ください。広島県教職員組合の先生方、このたびもお世話になりました。総会開催の場では、出過ぎたことをいたしました。お詫び申し上げます。あと1回、7月上旬の開催でも、またご迷惑をおかけします。よろしくお願いします。ところで、「はだしのゲン・カレンダー」は宝物となります(はだしのゲンはだしのゲン)。すでに家にて活用しています。このカレンダー、4月はじまりなのですね。なかなか学校の修業基準にあったカレンダーはみないものですから、珍しく感じています。それから、このカレンダー、終了分も捨て去ることなく保存します。絵もストーリーもスバラシイからです。

さて、第184回、185回の勉強会では、集団面接と個人面接、および集団討論を実施いたしました。また、昨日の水曜会(もう水曜会だけで11回目となります。水曜会は7月もそのまま毎週のように継続開催します。受験シーズンですから、土日開催があまりないからです)では、集団面接と個人面接でした。

 集団面接では、すべてにおいて、「シートベルト式」を採用し、みなさまの反応を観察しておりましたが、この方式でみなさんのように応答できれば、もはや通常の方式では、まったく問題ないといっていいでしょう。

 ただ、まだそこまで応戦できない方もいらっしゃり、努力が期待されるところです。だいたいにおいて、1グループ7名程度、質問数は多くて10、少なくて7でした。30分間は時間をとり過ぎですね。今後、もう少し時間を圧縮し、集団面接を本番に近い形にて実施いたします。みなさんからの要望を反映させつつ展開しますので、遠慮なく申し出てください。

 ところで、1次対策のレジュメは近畿圏以外の方からは、通常の料金設定でお送りします。大阪在住ほか近畿にお住まいの方は料金が異なります。ただ上のご案内のように高価ですから、お申込はないと思っていますが、それでもほしいという方はご連絡ください。返信差し上げます。なお、このレジュメは67ページ片面印刷のもので教職教養マークシート精選10題です。申し訳ないながら、レンタルボックス・キャビンには陳列いたしません。

(2008年6月14日・15日)

戻る 浩の教室・トップページへ