勉強会のお知らせページへ 勉強会報告一覧ページへ  勉強会申し込みページへ


浩の教室・第188回勉強会の模様

 大阪府・市の1次試験前としては最終の日曜開催となりました、昨日の勉強会です。もう、188回を数えるようになりました。昨日ご参加いただいたみなさま、ありがとうございます。今回は、ミクシイ経由でお申込いただいた方もいらっしゃり、うれしく存じます。はじめてご参加の方々、いかがだったでしょうか。また機会ありましたら、参加申込いただけるとウレシイです。

 さて、第188回では、集団面接を3回実施いたしました。3回ともにやり方を少しづつ変え、ヴァリエーション豊かに実施しました。どういう方針で試験が実施されるのか、また、時間に急くような場合の対策も含めて、みなさんには挑戦していただきました。

 今回で1次前の最終参加となった方もいらっしゃいます。本番では、これまで養ってきたモノを出し切れるようにしてくださいね。

 7月は、このあと水曜会の開催にとどめました。それは、いかな人物重視であるといっても、マークシート対策をおろそかにはできないからです。面接対策は十分にやってきたと自信を持ってくださいね。

 さて、エントリーシートの添削もお申込いただいた方、全員分終了しました。あとは清書する際に誤字や脱字がないように十分注意してください。なお、これを面接前日に清書するのではなく、前々日に清書してください。なぜなら、前日だと、書いたものに珈琲をこぼしたり、これでいいのかと泥沼にはまって、夜遅くまで起きてしまうことになるからです。これでは本番の試験に影響が出てしまいます。したがって、必ず前々日までに仕上げ、当日持っていくカバンにいれておいてください。これで気が落ち着きます。「やることはやった」との心境を持つことが大事です。

 採用試験のことに関しては、ここ1週間、大分の汚職の報道がつづいています。これにはイロイロと考えるところがあるでしょう。ワタクシもそのひとりです。しかし、ワタクシたちは、「人事を尽くして天命を待つ」ほかありません。商品券など糞食らえです。ワタクシたちは、このたびの件で襟を正している大阪府教委ほか自治体の公平な試験実施を確信しつつ、実力を発揮することです。

 不安はこれまで勉強してきたことによって消されるものです。昨日手に入れた神奈川や東京の問題に目を通すなど、まだもう少しある時間を、有効に使いましょう。

 次の水曜日、これが本当に1次前の最後の勉強会ですね。みなさまと最終チェックをいたしましょう。

(2008年7月13日)

戻る 浩の教室・トップページへ