勉強会のお知らせページへ 勉強会報告一覧ページへ  勉強会申し込みページへ


浩の教室・第7期 第1回(通算257回)勉強会の模様


 本日は、2010年夏の採用試験をめざす、当サイト主宰、第1回勉強会に多数ご参加いただき、ありがとうございました。満席となりました。

 本日は、まず、勉強会の内容説明、方針説明からはじめました。今後の勉強会
の開催場所、開催時間はいうまでもなく、年間のプログラムにつきまして、かなり詳細にお話しさせていただきました。基本的に人物対策の勉強会ですが、そうはいっても、配点があるかぎり、マークシート対策もおろそかにすることはできません。人物対策とマーク対策を車の両輪としつつ、すすめていく旨を説明いたしました。

 次に、今月17日の第2回開催勉強会においてプレゼンテーションしてくださる当サイト勉強会卒業生にして現職教諭のYさんのコメントを、みなさんとともに確認しました。そこでは、教採対策のノートの作成の仕方などなど、どのように教採チャレンジしていたのかが詰まっています。もう一度、ご自宅においてお読みください。

 Yさんの教採学習ノートも含め、20cm以上に積み上げられた、これまでの卒業生からいただいた情報、ノート類を閲覧するため、いささか長い休憩時間としました。それは、合格者の学習ノート、これまでの1次・2次試験受験報告集だけでなく、今期はじめて実施された模擬授業対策のための指導案集、過去問集、予想問題シート式、自己売り込みのツボの文例集です。

 このあと、第1回ということで、かなりの緊張感が漂っていたのをちょっと心配し、勉強会になごやかさをもたらそうとして、みなさまから、一言づついただきました。志望校種教科のご紹介だけでなく、どうして教員をめざすのか、なぜその教科を選択したのかといったところをごく簡単にお話しいただきました。

 最後に、平成21年夏実施大阪府1次教職教養対策として、31番の問題である道徳教育について解説検討しました。ちょっと時間がおしましたので、1時間を切る程度の説明になってしまい、もう少し説明したかったのですが、これは、次回に少し補填したいところです。この解説集は、自宅でお1人でも学べるように工夫・構成していますので、どうぞじっくり再読してくださいね。

 残念ながら、時間の関係上、折角みなさまにご持参いただいた『小学校 学習指導要領解説 総則編』でしたが、次回からの開始となりました。まだスタートしたところですので、計画を修正しつつ軌道にのせていくつもりです。

 残りの10数分間で、足早に勉強会の優先登録制度の説明をし、第1回の勉強会を終えました。

 新たな気持ちで、新たに取り組み、来年の合格をめざして、みなさまをサポートする所存です。しかし、このWEBを通しても、遠隔地ゆえ、時間の問題ゆえ勉強会にご参加できない方々のためにも、有益な情報を提供しようと予定しております。その第1歩は、1次、2次の面接質問集の改訂版のアップと、模擬授業のテーマ集のアップとなります。また、勉強会の実況中継を今後もつづけてまいります。こうした試みに興味を持たれた方、是非、お顔合わせて勉強を一緒にしていきましょう。みなさま、よろしくお願いします。

(2009年10月3日)

戻る 浩の教室・トップページへ