勉強会のお知らせページへ 勉強会報告一覧ページへ  勉強会申し込みページへ


浩の教室・第7期 第44・45・46回(通算300・301・302回)勉強会の模様

 先週末、当サイト主宰勉強会に、ご参加いただいたみなさま、お疲れさまでした。記念すべき第300回勉強会の土曜日には、ありがたくも記念品を贈呈くださり、雀躍しております。お礼のメッセージをアップするのが遅れました。ありがとうございます。また、遠く千葉からのご参加もあり、WEBを通してしか実現できない出会いに、ありがたさと楽しさを感じております。今回、土曜日は夜間開催であったため、勉強会終了後の珈琲会を開催することができず、フランクにお話しすることができませんでしたが、また次回参加の折に、もう少し、お話したいと思います。過去、宮崎から1ヶ月間大阪に逗留し勉強会にご参加いただいた方もいらっしゃいますし、愛知から毎回のように通われていたかたもいらっしゃいました。わざわざ四国からバスでお越しのかたもいらっしゃいました。その学習意欲に応え切れる勉強会であったかどうか、汗顔しております。


 さて、この土日の勉強会では、合算して、模擬授業6、個人面接2、集団面接4でした。みなさん、それぞれのパートに意欲的に参加いただき、勉強になりました。

 模擬授業では、奈良志望のFさんの少数についての学習、福祉の授業をしていただいたYさん、社会権について展開くださったNさん、享保の改革を授業してくださったAさん、東西南北の認識について指導したOさん、心の発達について養護教諭の立場からがんばってくださったIさんというように、多様、多彩な内容となりました。多種の志望校種、教科の集まる当勉強会において、模擬授業の実践練習にとどまらず、模擬授業を受けて一般教養対策にもなりました。そのコメントを簡単にいたします。

 テキストを1枚配布される奈良は、大阪と違い導入があります。というよりむしろ、導入の10分間を演示させようとするものであって、あいさつなども組み込まれて展開されます。


 サイト更新ができず、ワタクシとしても苦難の日々を送っておりました。しかし、twitterに書きましたように、なんとか、index.2htmlで表示できるようになりました。ただ、いまの状態でも、エラーが多発しているのです。ああ、もう、いやになってきています。その原因は、もう、ビルダーではなく、PC本体にあるようです。「遅延書き込み」ゆえの保存不可も発生するという6年目のPCの「筋肉疲労」があるようなのです。

 もう、新しいPCを買えということなんでしょうかね。それで、SONYのVAIOサイトをみるのですが、なんと、Tシリーズが終了しているではないですか!Tシリーズファンのワタクシとしましては、とっても残念。ちょうど、ゼロハリの半分の容量に収まって、重宝するPCサイズだったからです。なにか、他社のに乗り換えようかと思案してます。

 さてさて、大幅に遅れている勉強会の報告です。Fさんの模擬授業に対するコメントで終了していました。5月15日の土曜日、16日の日曜日の勉強会では、多くの模擬授業が聞けて、とても勉強になりました。一般教養対策にもなりますね。

 個人面接では、WBCのことを話されたWさん、きりっとスマートに面接をやってのけたTさん、かなりよくなってきています。個人情報になりますので、これ以上書きません。

 最後に集団面接でした。要綱が発表されて、奈良県のほうでも1次に集団面接があるようになりました。ちゃんと集団面接の対策もしなければなりませんね。奈良志望者は、当勉強会に5名ほどいらっしゃいます。集団討論もあるし、大変ですが、是非、がんばってください。

 いつものように集団面接は、土日開催とも2回づつ実践しました。「よく出るかもしれない面接質問集」を基礎に、若干言葉使いを変えつつ質問いたしました。

 5月19日の水曜日は、集団面接2回、個人面接2名、模擬授業1名の構成でした。エントリーシートの提出を前提に、個人面接は実施いたします。そろそろ第1回の草稿を仕上げてみてくださいね。

 今回は、上記のように更新ができず、内容的に記憶も薄くなり、こうしてごく簡単な報告となりました。お許しください。

 さて、この週末は、ついに、1分間スピーチの大会となります。みなさま、原稿3本ご用意ください。3つ作るのが肝要です。そして、当日は、そのうちのひとつをご報告ください。報告にあたっては、暗記してきてください。みながらするのではありません。がんばってくださいね。


(2010年5月15・16・19日)

戻る 浩の教室・トップページへ