勉強会のお知らせページへ 勉強会報告一覧ページへ  勉強会申し込みページへ


浩の教室・第8期 第49・50回(通算391・392回)勉強会の模様

 時間の経つのははやいもの。先週は、金曜から日曜日まで、香川、広島、大阪と学習会、勉強会がつづきました。香川の学習会は、参加者も増え、次回からは面接系の練習もできます。当日お渡しした香川対策資料を活用しつつ、すすめてまいりたいと思います。ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。会場手配、資料印刷をご担当くださった日教組香川の先生方、ありがとうございました。来月もよろしくお願いいたします。

 つづいて土曜日は、第2回広島県教員採用試験対策学習会を開催いたしました。前回にひきつづきご参加いただいたみなさま、お疲れさまでした。今回は、キャリア教育を中心に講義しようと予定しておりましたが、前回資料の解説が少々残っており、その関係上半分ほどしかできなかったのが心残りです。6月の学習会で、その仕上げをしたいと思います。また、新しい資料を準備しますので、楽しみにしておいてください。毎年のことながら、資料のチェック、会場の設営、資料印刷の手配など、広島県教職員組合の先生方にはお世話になりました。今期も夏まで残り3回、よろしくお願いいたします。

 そして、日曜日は、大阪でいつものように勉強会を開催いたしました。こちらは通常かわらず、模擬授業にはじまり、個人面接を経て、集団面接となりました。この時期、さすがに1次試験が迫ってきておりますので、集団面接練習への参加を志望する方が多いかと思われます。なかなか調整が難しいのですが、是非、譲りあいの精神で、運営にご協力いただけると幸いです。

 この水曜日は、第6回の水曜会の開催でしたが、、その内容は、毎年恒例の「1分間スピーチ大会」でした。ご参加のみなさま、いかがだったでしょうか。言葉を選ばず批評し、「ほめると叱る」を同時に行なったつもりです。参加者を3つのグループにわけ、全員が報告し、最優秀を決定するというスタイルです。水曜日のグループ別優秀者は、Kさん、Hさん、Aさんでした。そして、「本日の最優秀」は、教科教育とクラブ指導の2つの主張を織り込みながら完結にしかも高度にまとめ、舌を噛むことなく1分以内にまとめられたAさんに確定しました。おめでとうございます。かなり厳しい「審議と批評」の中、参加者全員から多くの支持がありました。

 この土日も「1分間スピーチ」大会を実施いたします。ご自宅などで「ブツブツ」念仏を唱えるように練習し、その成果を見せ付けてください。

(2011年5月22・25日)

戻る 浩の教室・トップページへ