勉強会のお知らせページへ 勉強会報告一覧ページへ  勉強会申し込みページへ


浩の教室・第11期 第11回(通算603回)勉強会の模様

 霜月最後の勉強会は、奈良のマークシート解答解説、、自己売り込みのツボ、集団面接の実践でした。いつもと同じメニューです。

 奈良の解説はなかなかすすまず、いわば「教育法規の肉付け作業」を繰り返しているところです。教育法規の意味を具体的な相と突きつけ合わせ理解を深めています。地方公務員法と教育公務員特例法について、みなさんに質問しながらすすめてまいりました。ご理解いただけたと思います。法規は国語的センスと時事的センスの両方が必要です。あたまから憶えこもうとしても、無味乾燥ゆえおもしろくないでしょう。理解して憶えるをキャッチフレーズに、がんばってください。

 自己売り込みのツボは、MさんとFさんでした。個人情報になりますので、詳細は避けますが、Mさんはじっくり考え直す必要がありますね。多少厳しいことを申し上げましたけれども、みなさんからのコメントを参考に、また、ワタシからの指摘を参考に仕上げて、2度目のチャレンジを期待しています。Fさんはだいぶんできあがっていますね。よい感じです。

 最後は集団面接。いつものように5名の方に実践していただきました。20分間程度です。今回から、基本的質問に加えて、多少、人間性をみる質問のほかにも、学校関係の質問をいれてみました。みなさん、なかなかうまいです。師走もこの調子でがんばりましょう。

(2013年11月30日)

戻る 浩の教室・トップページへ