勉強会の開催日程ページへ 勉強会報告一覧ページへ  勉強会申し込みページへ


浩の教室・第12期 第19回(通算667回)勉強会の模様

 阪神淡路大震災から20年。本日の勉強会は、この震災でなくなられた方への黙祷からはじめました。ご参加のみなさん、黙祷をご一緒していただきましてありがとうございました。当時のことを少しばかり勉強をはじめる前に話させていただきました。あの当時、神戸で教えていた立場としては、その後の「彼ら」がどうなっているのか、知る由もないのですが、それぞれの場でがんばっていることを祈念しています。

 勉強会は大阪圏のマーク解答解説からはじめました。ようやく服務規律に関する問題のところに辿り着きました。この問題群につきましては、大阪府がサイト上に参考資料を提示しています。それをトレースしながら確認程度にすすめています。飲酒運転がダメだとか、体罰がダメだとか、当たり前のことをたずねていますけれども、グレーゾーンのところがそれこそ「問題」になるのであって、そのあたりの判断が正解不正解を分けますね。

 自己売り込みのツボでは、2度目のチャレンジのIさんががんばってくれました。文句をつけるところが少なくて、よい出来栄えでした。唐突な書き方をどういうように解消すればよいのかについて、アドヴァイスしましたので、それを活かして訂正さらによいものに仕上げてください。

 最後は集団面接です。新しくご参加された方も、意欲的に集団面接に参加いただきました。今回も、特別支援教育を目指す方が多く、定番的な質問事項だけでは物足りなくなってきているかもしれませんね。このあたりは主宰者側の課題とさせていただきます。

 年が明けてマークシート試験まであと半年となりました。ゆるまずがんばりましょう。

(2015年1月17日)

勉強会の開催日程ページへ 勉強会報告一覧ページへ  勉強会申し込みページへ 浩の教室・トップページへ