勉強会の開催日程ページへ 勉強会報告一覧ページへ  勉強会申し込みページへ


浩の教室・第13期 第34回(通算739回)勉強会の模様

 土曜日の広島県教員採用試験対策学習会につづき、日曜は大阪に戻っていつもの勉強会を開催いたしました。ご参加いただいたみなさま、オツカレさまでした。ありがとうございました。

 勉強会の場でも申し上げましたが、大阪府の採用試験に変更があり、それを想定した面接対策を実施しました。大阪府の2次、3次の両方ともに個人面接があります。その意図をどのように捉えるか、です。当勉強会では、ワタクシの推測に基づき、2次用個人面接、3次用個人面接、そして、遠く東京や愛知、広島からご参加の受講生のために、その自治体に応じた個人面接といった、それぞれの個人面接練習を実施しています。

 とりわけ大阪の2次と3次は、面接官の違いもあるでしょうから、そこに着目し、実施しています。2次は指導主事、3次は教頭ないし校長というように、面接官が異なると思われます。それに応じ、2次は昨年までの集団面接的質問+エントリーシートから2,3問、3次は、掘り下げ型の質問が来るだろうと予想し、そのように実践練習をしています。ですので、単発的な質問たとえば「長所はどこにありますか」といった質問もとりあげてやっています。

 ちなみに、どの種類の個人面接練習をするかは、受講生に選択してもらっています。単発の集合体としての面接か、掘り下げ型の面接か、選んでいただくということです。さらに、広島型はこれまた多少違いますので、自治体的特色を織り込んだ面接練習をしています。

 このように、「敵を知り己を知れば百戦危うからず」を地で行く練習をしています。ご参加のみなさま、がんばってくださいね。

(2016年4月24日)

勉強会の開催日程ページへ 勉強会報告一覧ページへ  勉強会申し込みページへ 浩の教室・トップページへ