日々旁午




日々旁午・表紙へ 浩の教室・トップページへ

モスクワでも爆発先日触れましたが、ここへ応募してみて下さい週五日制にほころび・圧縮された平日は苦しく休日にはゲームの構図土井氏と菅氏は「間抜けな議員」かどうか長谷川等伯の仏画・そういえば等伯の作品を京都にみにいったなあとで値段を上げるCD、へんなの・ソニーミュージック微妙な立場・大島理森なぜそんなところに注射針があるのかなけっこうあぶないんだね・高さ7bのエアースライダー確実に増えています・保健室登校日本大学人口研究所が2005年に1億2745万人でピークを迎えると予想ノドが詰まる・333bのうどんワタクシもダイスキだった・プラモデル個人戦は墺の優勝・国際将棋フォーラムi-mode版「浩の教室」を準備中です。左上にリンクを設置しました。i-modeの画面に、当サイトhttp://www.liberalarts.cc/を表示していただくと、最上部にリンク「i-mode実験中」が確認されると思います。お試しくださいませ。ワタクシ、思いきってi-modeが使える古くて新しい携帯(N211i)に機種変更してしまいました。ワハハ。さて、「容量超過で表示できない」とi-mode画面に指示がでた場合、かまわずOKを押して下さい。そして「i-mode実験中」をクリックして下さい。「i-mode版・浩の教室」のトップページが表示されます。現在、3ページ構成です。@日々旁午、A連絡帳、B更新情報です。PCからも閲覧できますね。現在、「@日々旁午」の容量が多く、表示がちゃんとなっているか不安です。ワタクシの画面には表示されているので、大丈夫だと信じています。みなさま、ご愛顧のほどお願い申し上げます。早々に「表示されましたー」とのメールを下さった方々、ありがとうございました「中教審キーワード」で使用しているクリップアートの統一感のなさにまいっています。いずれ整えるとします採用試験2次試験合格のメールをポツポツと受け取っています(鳥取県、埼玉県、神奈川県、徳島県、兵庫県、京都市、奈良県、香川県など)。合格、本当におめでとうございます。大阪府などの2次試験結果は今月下旬のようですね。よろしければ、2次試験の様子をレポートしてくださいませんか。1次試験で残念な結果に終わった方々に、来年度挑戦する勇気を差し上げることになります。また、見えにくい2次試験の実態をオープンにすることにもつながると思います。手前勝手なお願いであることをお詫びしつつ、ご理解いただき、情報提供を募ります。できましたらメールでお願い致します。また、「うしろのこくばん」に書き込んでいただいてもかまいません。その際、編集の可、不可を同時に示してくださるとさいわいです。ワタクシの上のようなねらいに賛同してくださり、情報提供していただいた方々、大変ありがとうございました論作文道場・投稿状況のおしらせ・現在、受け取りなしです。みなさんの投稿論作文に対し、ワタクシの一面的な見方だけでなく、様々な角度からご意見が提示されることを望んでいます。「うしろのこくばん」におきまして、みなさまからのコメントをお待ちしています。投稿したにもかかわらずアップされていない方、返信を差し上げています。メールチェックしてみて下さい(10/20)

日々旁午・表紙へ 浩の教室・トップページへ

核なんて常識よ・北朝鮮高官こいつのその後はわからないよーし、攻撃だぁ・自民党幹部、とりわけE氏家庭におけるしつけと体罰のちがいはどこに求めるべきであろうか沖縄で痛ましい殺人事件・鬩牆残ったゴルフ場を公園にして開放せよ(ムリか)・エスティティかわいいのにペスト運ぶのね・プレーリードックスイカはあかんなあ・大阪に導入しないでね愛知県教委も大変ですなぁ3億7000万円追徴はイタイ・高島屋FOMAに受信障害・弱り目にたたり目新聞週間真っ只中です近鉄パウエル・投手部門3冠HKさん、2次試験情報の提供ありがとうございました。メールを差し上げたのですが、戻ってきてしまいます。連絡いただけますか。失礼ながら、取り急ぎ、この場でお礼申し上げますi-mode版「浩の教室」を準備中です。左上にリンクを設置しました。i-modeの画面に、当サイトhttp://www.liberalarts.cc/を表示していただくと、最上部にリンク「i-mode実験中」が確認されると思います。お試しくださいませ。ワタクシ、思いきってi-modeがつかえる携帯に機種変更してしまいました。ワハハ「中教審キーワード」で使用しているクリップアートの統一感のなさにまいっています。いずれ整えるとします採用試験2次試験合格のメールをポツポツと受け取っています(鳥取県、埼玉県、神奈川県、徳島県、兵庫県、京都市、奈良県、香川県など)。合格、本当におめでとうございます。大阪府などの2次試験結果は今月下旬のようですね。よろしければ、2次試験の様子をレポートしてくださいませんか。1次試験で残念な結果に終わった方々に、来年度挑戦する勇気を差し上げることになります。また、見えにくい2次試験の実態をオープンにすることにもつながると思います。手前勝手なお願いであることをお詫びしつつ、ご理解いただき、情報提供を募ります。できましたらメールでお願い致します。また、「うしろのこくばん」に書き込んでいただいてもかまいません。その際、編集の可、不可を同時に示してくださるとさいわいです。ワタクシの上のようなねらいに賛同してくださり、情報提供していただいた方々、大変ありがとうございました論作文道場・投稿状況のおしらせ・現在、受け取りなしです。みなさんの投稿論作文に対し、ワタクシの一面的な見方だけでなく、様々な角度からご意見が提示されることを望んでいます。「うしろのこくばん」におきまして、みなさまからのコメントをお待ちしています。投稿したにもかかわらずアップされていない方、返信を差し上げています。メールチェックしてみて下さい(10/19)

日々旁午・表紙へ 浩の教室・トップページへ

理科実験で採血は無謀・酒井根中学校菊川怜がマスコットギャルですまたもや爆弾テロ・ミンダナオ島公営カジノは景気回復の切り札・しかし人間がだめになりそう体罰で頭蓋骨にヒビ。なんかの拍子に頭をぶつけることがあるので、慎重な姿勢が必要・石切東小学校大量停学もやむを得ない・三島高校最近の経団連のアナウンスには毒がありすぎ・消費税28lおっ、9000円代回復・日経平均故郷恋し、マリナーズを去る・名将ピネラホグワーツ魔法魔術学校のダンブルドア校長が癌で入院らしいですラ・マンチャの男に菊地寛賞HKさん、2次試験情報の提供ありがとうございました。メールを差し上げたのですが、戻ってきてしまいます。連絡いただけますか。失礼ながら、取り急ぎ、この場でお礼申し上げますi-mode版「浩の教室」を準備中です。左上にリンクを設置しました。i-modeの画面に、当サイトhttp://www.liberalarts.cc/を表示していただくと、最上部にリンク「i-mode実験中」が確認されると思います。お試しくださいませ。ワタクシ、思いきってi-modeがつかえる携帯に機種変更してしまいました。ワハハ「中教審キーワード」で使用しているクリップアートの統一感のなさにまいっています。いずれ整えるとします採用試験2次試験合格のメールをポツポツと受け取っています(鳥取県、埼玉県、神奈川県、徳島県、兵庫県、京都市、奈良県、香川県など)。合格、本当におめでとうございます。大阪府などの2次試験結果は今月下旬のようですね。よろしければ、2次試験の様子をレポートしてくださいませんか。1次試験で残念な結果に終わった方々に、来年度挑戦する勇気を差し上げることになります。また、見えにくい2次試験の実態をオープンにすることにもつながると思います。手前勝手なお願いであることをお詫びしつつ、ご理解いただき、情報提供を募ります。できましたらメールでお願い致します。また、「うしろのこくばん」に書き込んでいただいてもかまいません。その際、編集の可、不可を同時に示してくださるとさいわいです。ワタクシの上のようなねらいに賛同してくださり、情報提供していただいた方々、大変ありがとうございました論作文道場・投稿状況のおしらせ・現在、受け取りなしです。みなさんの投稿論作文に対し、ワタクシの一面的な見方だけでなく、様々な角度からご意見が提示されることを望んでいます。「うしろのこくばん」におきまして、みなさまからのコメントをお待ちしています。投稿したにもかかわらずアップされていない方、返信を差し上げています。メールチェックしてみて下さい(10/18)

日々旁午・表紙へ 浩の教室・トップページへ

2900万円の罰金とは桁違い・ロイ・キーン中間報告案熱湯をかけるとどうなるのか・想像力の欠如ネットオークッションには手を出さない答申に詩かぁ自分と同じ名前の動物の絵を描いているのを見て怒り、顔を殴りつけるかどうか元建設大臣に実刑恒常的なものだったのだろう、残念・筑波愛児園人間が逃れられないもの、死と税金・新宿区長滞納問題で住民怒るダイエー増益・政府はつぶさなかった面目保つフラーレン、フラーレン・みえない1−1i-mode版「浩の教室」を準備中です。左上にリンクを設置しました。i-modeの画面に、当サイトhttp://www.liberalarts.cc/を表示していただくと、最上部にリンク「i-mode実験中」が確認されると思います。お試しくださいませ。本日、教え子にムリいってi-modeで確認してもらいました。どうにか表示していますね「中教審キーワード」で使用しているクリップアートの統一感のなさにまいっています。いずれ整えるとしますHKさん、2次試験情報の提供ありがとうございました。メールを差し上げたのですが、戻ってきてしまいます。連絡いただけますか。失礼ながら、取り急ぎ、この場でお礼申し上げます左上に四つ葉のクローバーなどアクセントにおいてみました。幸せなことがありますように採用試験2次試験合格のメールをポツポツと受け取っています(鳥取県、埼玉県、神奈川県、徳島県、兵庫県、京都市、奈良県、香川県など)。合格、本当におめでとうございます。大阪府などの2次試験結果は今月下旬のようですね。よろしければ、2次試験の様子をレポートしてくださいませんか。1次試験で残念な結果に終わった方々に、来年度挑戦する勇気を差し上げることになります。また、見えにくい2次試験の実態をオープンにすることにもつながると思います。手前勝手なお願いであることをお詫びしつつ、ご理解いただき、情報提供を募ります。できましたらメールでお願い致します。また、「うしろのこくばん」に書き込んでいただいてもかまいません。その際、編集の可、不可を同時に示してくださるとさいわいです。ワタクシの上のようなねらいに賛同してくださり、情報提供していただいた方々、大変ありがとうございました論作文道場・投稿状況のおしらせ・現在、受け取りなしです。みなさんの投稿論作文に対し、ワタクシの一面的な見方だけでなく、様々な角度からご意見が提示されることを望んでいます。「うしろのこくばん」におきまして、みなさまからのコメントをお待ちしています。投稿したにもかかわらずアップされていない方、返信を差し上げています。メールチェックしてみて下さい(10/17)

日々旁午・表紙へ 浩の教室・トップページへ

拉致被害者、24年ぶりに祖国の地を踏む・感無量の再会なにかと話題になる政治家先生ですね。このかた「きもい」って、いやな言葉だな・アトピーをからかうことないと思うのだが爆弾テロ被疑者拘束・バリ島hitomi結婚・最近、芸能界の若い女性の結婚が目に付きますなワクワク衆院補選告示・64l下の攻防ロープウェイが止まるときの恐怖感は想像できない・秋の稲妻、姫路ぶるぶる寒い・冬のボーナス、過去最低竹内栖鳳の作品が散りぢりになるのは悲しいワールドカップ、代打でいいから出てほしい・新庄ローズ帰っちゃった・打点王の行方はi-mode版「浩の教室」を準備中です。左上にリンクを設置しました。i-modeの画面に、当サイトhttp://www.liberalarts.cc/を表示していただくと、最上部にリンク「i-mode実験中」が確認されると思います。お試しくださいませ。ちょっと手を加えてみました、いかがでしょうか。ちゃんと表示されているか心配です「中教審キーワード」で使用しているクリップアートの統一感のなさにまいっています。いずれ整えるとしますHKさん、2次試験情報の提供ありがとうございました。メールを差し上げたのですが、戻ってきてしまいます。連絡いただけますか。失礼ながら、取り急ぎ、この場でお礼申し上げます左上に四つ葉のクローバーなどアクセントにおいてみました。幸せなことがありますように採用試験2次試験合格のメールをポツポツと受け取っています(鳥取県、埼玉県、神奈川県、徳島県、兵庫県、京都市、奈良県、香川県など)。合格、本当におめでとうございます。大阪府などの2次試験結果は今月下旬のようですね。よろしければ、2次試験の様子をレポートしてくださいませんか。1次試験で残念な結果に終わった方々に、来年度挑戦する勇気を差し上げることになります。また、見えにくい2次試験の実態をオープンにすることにもつながると思います。手前勝手なお願いであることをお詫びしつつ、ご理解いただき、情報提供を募ります。できましたらメールでお願い致します。また、「うしろのこくばん」に書き込んでいただいてもかまいません。その際、編集の可、不可を同時に示してくださるとさいわいです。ワタクシの上のようなねらいに賛同してくださり、情報提供していただいた方々、大変ありがとうございました論作文道場・投稿状況のおしらせ・現在、受け取りなしです。みなさんの投稿論作文に対し、ワタクシの一面的な見方だけでなく、様々な角度からご意見が提示されることを望んでいます。「うしろのこくばん」におきまして、みなさまからのコメントをお待ちしています。投稿したにもかかわらずアップされていない方、返信を差し上げています。メールチェックしてみて下さい(10/16)

日々旁午・表紙へ 浩の教室・トップページへ

JI?うーん、たいへんです七条議員、拉致疑惑の兄について再捜査要求インフレターゲットはこの国をどの方向に導くか・竹中サジェスチョン車両って売れるのか・JR北海道文豪の名作をトイレットペーパーに印刷・ばかげている外交もこの微笑でね。さすが宣伝活動のプロ・北朝鮮美人応援団いたましいというか、いったいなにがあったのだろうか・高校生心中けしからん国だ、拉致して殺してしまう、か・口がすべったようだなMURAMASAのクレードルは発想の転換ヒルマン日ハム、スタート・野球も企業体質改善も外国人の手にi-mode版「浩の教室」を準備中です。左上にリンクを設置しました。i-modeの画面に、当サイトhttp://www.liberalarts.cc/を表示していただくと、最上部にリンク「i-mode実験中」が確認されると思います。お試しくださいませHKさん、2次試験情報の提供ありがとうございました。メールを差し上げたのですが、戻ってきてしまいます。連絡いただけますか。失礼ながら、取り急ぎ、この場でお礼申し上げます左上に四つ葉のクローバーなどアクセントにおいてみました。幸せなことがありますように採用試験2次試験合格のメールをポツポツと受け取っています(鳥取県、埼玉県、神奈川県、徳島県、兵庫県、京都市、奈良県、香川県など)。合格、本当におめでとうございます。大阪府などの2次試験結果は今月下旬のようですね。よろしければ、2次試験の様子をレポートしてくださいませんか。1次試験で残念な結果に終わった方々に、来年度挑戦する勇気を差し上げることになります。また、見えにくい2次試験の実態をオープンにすることにもつながると思います。手前勝手なお願いであることをお詫びしつつ、ご理解いただき、情報提供を募ります。できましたらメールでお願い致します。また、「うしろのこくばん」に書き込んでいただいてもかまいません。その際、編集の可、不可を同時に示してくださるとさいわいです。ワタクシの上のようなねらいに賛同してくださり、情報提供していただいた方々、大変ありがとうございました論作文道場・投稿状況のおしらせ・現在、受け取りなしです。みなさんの投稿論作文に対し、ワタクシの一面的な見方だけでなく、様々な角度からご意見が提示されることを望んでいます。「うしろのこくばん」におきまして、みなさまからのコメントをお待ちしています。投稿したにもかかわらずアップされていない方、返信を差し上げています。メールチェックしてみて下さい(10/15)

日々旁午・表紙へ 浩の教室・トップページへ

連休もあと1日空をみようぜバリ島で被害に会われた方の御冥福をお祈りします危ない運転して60l以上が不起訴なのか・不思議日本のオトナの名誉のために、フランス人にいっておこう・ザクなんかで遊んでへんで包丁を振りかざしていいかどうかもわからんのか食中毒は時期を選ばない。悲惨な体育祭になってしまった・栗橋毒きのこを売ってもらっては困る・桐生GRAY in Peking対米、対豪のテロに警戒今年はみれなかったな、京都国美にいってましたんで・御堂筋パレード先日、「小学校教員養成課程を持った大学に、この『講習=(免許法認定講習、免許法認定公開講座)』を重点的に設置することが予想されます」と書きましたが、文科省HPに掲載されていますね。失礼しました。みなさま、確認して下さい仙さんは不満だろうが、指定席脱出ということで、4位は来年につながると思っている当サイトが教員を目指す方のためのサイトであるがゆえ、ワタクシたち自身に厳しくありたいと思い、教員不祥事を論ってきました。しかし、その数の多さにいやになってきています。みなさまも、同じ気持ちでしょうが、「吾れ日に三たび吾が身を省る」の精神を忘れず、教育界が蔑まれないように自戒しましょうぞ本日、京都の国立美術館に「スーラと新印象派展」をみにいきました。市美でピカソをみる予定が、「なにいってるん、前売りはスーラやでぇ」の一声で決定されてしまいました左上に四つ葉のクローバーなどアクセントにおいてみました。幸せなことがありますように採用試験2次試験合格のメールをポツポツと受け取っています(鳥取県、埼玉県、神奈川県、徳島県、兵庫県、京都市、奈良県、香川県など)。合格、本当におめでとうございます。大阪府などの2次試験結果は10月下旬のようですね。よろしければ、2次試験の様子をレポートしてくださいませんか。1次試験で残念な結果に終わった方々に、来年度挑戦する勇気を差し上げることになります。また、見えにくい2次試験の実態をオープンにすることにもつながると思います。手前勝手なお願いであることをお詫びしつつ、ご理解いただき、情報提供を募ります。できましたらメールでお願い致します。また、「うしろのこくばん」に書き込んでいただいてもかまいません。その際、編集の可、不可を同時に示してくださるとさいわいです。ワタクシの上のようなねらいに賛同してくださり、情報提供していただいた方々、大変ありがとうございました論作文道場・投稿状況のおしらせ・現在、受け取りなしです。みなさんの投稿論作文に対し、ワタクシの一面的な見方だけでなく、様々な角度からご意見が提示されることを望んでいます。「うしろのこくばん」におきまして、みなさまからのコメントをお待ちしています。投稿したにもかかわらずアップされていない方、返信を差し上げています。メールチェックしてみて下さい(10/14)

日々旁午・表紙へ 浩の教室・トップページへ

無差別殺人事件におびえて暮すワシントン・不気味ですこの小学校は残した方がいいと思うよ洗濯するのですね648円と648万円を間違えるはずがないのだが混むほどいっぱいなのはいいことだよ、文化的でパウエルは奴隷かどうか猫投げたり、石投げたり、どうなってるんだ7000羽も、かわいそうに秋休みや2学期制など、教育改革の実行進む・仙台市他拉致家族、もうすぐ帰日川口さん、外堀埋める・ロシア外交贈与は1000万円まで非課税化・貴族社会化ニッポン30兆はないものだと・経済はいきものかもしれないが、政治家の言葉ほど信頼できないものはない塾がよいの生徒が10〜20l増加・学習塾ホクホク世界麻雀選手権大会、東京で開催採用試験2次試験合格のメールをポツポツと受け取っています(鳥取県、埼玉県、神奈川県、徳島県、兵庫県、京都市、奈良県、香川県など)。合格、本当におめでとうございます。大阪府などの2次試験結果は10月下旬のようですね。よろしければ、2次試験の様子をレポートしてくださいませんか。1次試験で残念な結果に終わった方々に、来年度挑戦する勇気を差し上げることになります。また、見えにくい2次試験の実態をオープンにすることにもつながると思います。手前勝手なお願いであることをお詫びしつつ、ご理解いただき、情報提供を募ります。できましたらメールでお願い致します。また、「うしろのこくばん」に書き込んでいただいてもかまいません。その際、編集の可、不可を同時に示してくださるとさいわいです。ワタクシの上のようなねらいに賛同してくださり、情報提供していただいた方々、大変ありがとうございました論作文道場・投稿状況のおしらせ・現在、受け取りなしです。みなさんの投稿論作文に対し、ワタクシの一面的な見方だけでなく、様々な角度からご意見が提示されることを望んでいます。「うしろのこくばん」におきまして、みなさまからのコメントをお待ちしています。投稿したにもかかわらずアップされていない方、返信を差し上げています。メールチェックしてみて下さい(10/13)

日々旁午・表紙へ 浩の教室・トップページへ

ぞーおさん、ぞーおさん、やっときました〜・上野動物園おおっ、これは是非とも読んで下さい。注目です加藤氏に気を使うんだな、山拓は・それが政治というものなのね80万人が不参加ということは、全国に不参加予備軍がたくさんいるということ・横浜市110万円、こっそりナイナイか・横浜市立仲尾台中学校校長の発言を待つ発展学習のための手引き「中学校理科編」、遺伝や進化も復活。これは教師用書です・12日、www.mext.go.jpで閲覧できるそうです猫を投げるなよカーター、平和賞を手にする・ブッシュを諌めてねちかぢか、ワタクシも、ピカソとエコール・ド・パリを見にいきます。藤田嗣治が好きなんですが・京都市美こだま、軌道に乗る町田顕氏、法の番人のトップにたか子、やすらかに眠れよ危機一髪だったのかも、横瀬小学校・大分市なんと、知ってたのか・中座の配管不備松井選手、2冠に終わるね・福留選手、おめでとうサイト開設1年目のご挨拶1010日をもちまして、当サイトは、無事、1周年を迎えることができました。これもみなさまの支援のおかげです。サイト立ち上げの頃は、右も左もわからず、ただただどうすれば訪問していただけるのか、訪問された方に有益かつ信頼できる情報をいかに提供できるのか、試行錯誤の日々でした。ここで出発当時のことを振り返るのも、どのような歩みをしてきたのか確認するため、また、今後の当サイトの方向性を占いますし、あながち無益なことではなかろうと思っています。そうした徒然に付き合っていただけますならさいわいです。以下、内容と形式に関し記します内容につきましては、数ある教員採用試験対策支援サイトの中で埋もれることなく、どこに当サイトの存在理由を見出せばいいのかということに悩みました。教採関係サイトはほぼ総てチェックしました。その数は100サイトを上回ります。こうした先行サイトはそれぞれ工夫が凝らされ、立派なものばかりで、とりわけ教採1次試験対応の問題演習は出揃っていました。虫食いの問題から教育用語の簡明かつ適切な説明を盛ったサイトまで、ワタクシの出番などありません。そこで、問題演習は学習指導要領関係を除いて極力放棄し、当サイトにおいて、どのような断面をみせるべきか方針を練らなければなりません。その際、はたして教育委員会はどのような人材がほしいのか、教採受験生が一番苦手としている部門はどこにあるのか分析し、その一致点に「人物重視」の視角があったわけです従来の採用試験の多くは、5肢選択などが主流であって、暗記すれば事足りるといっていいでしょう。この傾向は、いまでもあります。しかし「血の通った教職教養」を、そうした問題で見抜くことはできないでしょう。そのことは学生たちとのディスカッションからわかってきました。ただ「血の通った教職教養」をWEB上で形にし、表現するのは大変難しい。しかもテキスト中心になりますので、訪問者が辛抱強く読んで下さるか自信がありません。窓口に「kou君に聞いてね」を設置したのはここに理由があります。また、たんに正答を選択肢から選べるだけでなく、その裏に潜む教育的意義を理解していただきたい、その土俵にみなさまを「引きずり込む」ためには、なにか考えるヒントを小出しにアップできないかと思い、「教育エッセイ」を少しづつ書きはじめました。「論作文道場」は、ワタクシの書いた稚拙な文が、なにがしかの刺激をみなさまに与えているのかどうかのバロメーターになりました。息抜きのための「休み時間」も必要です。ワタクシにとって備忘録風の「日々旁午」は、教員を目指す方に社会的な問題関心を深めていただくため、謎かけのスタイルを用いています。こうして徐々に雛型ができあがり現在に至りましたこの内容を親しみ持ってみていただけるように形式も整備しなければなりません。出発当初は見栄えに凝るものです。ワタクシもその一人です。訪問者に不快感を与えないトップページのデザインを念頭に、いまの状態になったのは春先の頃に過ぎません。まだ不充分であることも自覚しています。あたたかく明るい色合いを配色の基本とし、ユーザビリティの向上を常に心がけています。テキスト中心の武骨さをいくらかでも緩和したく、「浩の『おすすめページ』」で紹介している素材サイトのカットやクリップを活用させていただきました思えば開設から3ヶ月間は訪問者が1日1ケタでした。それが2ケタになると、今日はたくさん来ていただいたとよろこんでおりました。この期間、いわゆる「HP作成支援サイト」を手がかりに、形式面におけるサイト構築に力を入れました。これまた50サイトは読破したでしょうか、いまでもお世話になっています。セミには及びませんが、自分で納得できるまでは検索エンジンに登録しないと誓い、地下に閉じこもったように作業を繰り返した期間です。最近、ありがたくも「浩の教室」をリンクしていただいているサイトを散見するようになりました。リンクしていただけるに足る質を維持すべくサイト運営に望む所存ですまがりなりに形式と内容を整えつつある当サイトは、2年目を迎え、どこに寄港地を求めて再出発するべきでしょうか。議論の場として活発になってきた掲示板「うしろのこくばん」や新しく試みたチャット「放課後の教室」から、「交流」がテーマになるでしょうか。それともあれこれ手を出さず、コンテンツの更新に励み、もっと足場を固めろとお叱りの言葉をいただくのが現実でしょうか。みなさまのお力をお借りしながら、新しく2年目の海に乗り出した「浩の教室」丸の航海を進めていきたく思います。みなさまの乗船から合格への旅路を共にし、目的地到着後も再度乗り込みたくなるようデッキを磨き上げ、楽しくそして厳しくクルーズしたいと願っております。今後もよろしくお願いいたしますいわゆる「中学校等の免許状で小学校を受験できるあるいは教えることができる」という巷間の話題に関して―――「うしろのこくばん」においてもこの件について書き込みがありますね。ワタクシはこの話題に関する新聞記事を読んでおりません。しかし、おそらくその記事は「教育職員免許法の一部を改正する法律等の施行について」(文科省事務事官通知)をふまえてのものでしょう。「教育職員免許法の一部を改正する法律」は、平成14年5月31日法律第55号として公布、この7月1日から実施になりました。また、あわせて「教育公務員特例法施行令の一部を改正する政令」(大学院修学休業を可能とする措置に関する政令です)、「教育職員免許法施行規則の一部を改正する省令」(専修免許状に示す専門性の明記に関する省令です)も公布され、同じく7月1日から施行されました。免許法一部改正の趣旨は、幼小中高の各学校段階間の連携の促進、専科指導の充実のため、免許制度をフレキシブルにしようとするところにあります。「通知」をみますと「他校種免許状による専科担任制度の拡充」と「隣接校種免許状の取得を促進する制度の創設」の説明があります。ここでの記述が「中学校等の免許状で小学校を受験できるあるいは教えることができる」という問題関心に直接関わる点でしょう。前者には、「中学校又は高等学校の教諭の免許状を有する者が小学校の相当する教科及びその他教科に関する事項で文部科学省令で定めるものの教授又は実習を担任することができることとした」とあります。たとえば中学数学教諭が小学校算数を教えることができるように制度整備したということです。改正法律は7月1日施行ですから、もうこうした取り組みを公式に行なっている小学校もありそうですが、ワタクシは実例を知りません。同様の趣旨で高校国語教諭が中学国語を担当する、高校生物教諭が小学校理科を担当する、その他、高校の書道、工業の先生が中学校で教えることができるということになります。その教諭に過度の負担がかからないかぎり、また、児童生徒の指導に支障をきたさないかぎり、転任、兼職の措置も認められています。現役の先生方の校種異動がスムースになることはありそうです。ですから、これらのケースは現役の先生方の連携・交流ということであって、教採受験生には直接関係ないですね。法規の問題として出題されるかもしれませんが。後者は、「普通免許状を有する者が、3年の教職経験により、要修得単位数を軽減して、隣接校種の普通免許状取得できる」、またその「単位を免許法認定講習、免許法認定公開講座等で修得できる」と説明されています。ということは、本来必要な単位数を「経験」をもってかえるということですね。以上のように、この「通知」を読むかぎり、校種資格をこえて教採受験が可能というわけではないようです。そうした記述はありません。ただし、「免許法認定講習」がどのような形で実施されるのか、今後の展開を待つほかないですが、場合によっては、この「講習」を大学の教職課程に取り入れたり、取り入れられなくても特定の大学に設置したりということは考えられると思います。しかも小学校教員養成課程を持った大学に、この「講習」を重点的に設置することが予想されます。新聞に報道されたように、大阪教育大学と大阪府教育委員会のパイプが太くなり、蜜月関係が深まるとすれば、この思惑通りになるでしょう。おそらく小学校課程を持たない私立大学系においては、その設置は難しいでしょう。この点は、「公開」という文言を信じるほかありません。教職の開放性の危機かもしれません。いずれにせよ政府・文部科学省のねらいは、「先生になるのなら、全校種の免許状くらいとっとけよ」という感じでしょうか。ただ現在でも通信課程を活用して小学校免許状を取得する方が多いのですから、事態は劇的には変わらないのではないでしょうか。それだけ意欲のある方が教員を目指される結果となりますので、国民的利益が上昇するわけですし、ワタクシたちの「のぞむところ」ではないでしょうか。このような制度が今年度はムリとしても、来年度、再来年度に整って、小中両免許取得者が増え、中学高校教諭志望者が小学校に流れ、その結果小学校の倍率が上がるかもしれません。また、中学教諭志望者の合格枠を広げ、やや大量に採用し、その合格者たちを小学校専科にいわば「まわす」ということも考えられますが、これはワタクシの予断に過ぎません。結局、自治体は、受験の門戸を開く制度を整え、小学校教員採用試験受験母集団つまり教採受験生の絶対数を増やし、その中から選びたい、ということはすなわち、一層、小学校教諭によい人材がほしいということなんでしょうね。最後に、来年度大阪府が小中採用試験を一本化するということについてですが、これは大阪府の教育委員会のサイトを確認して下さい。現時点ではなにも告示がありません。もしそうするのなら、なんらかの発表があるでしょうが、しかし、そんなことを悩んでいても仕方ありません。採用試験の実施責任者は教育長にあるのであって、ワタクシたちにはないのですから。ワタクシたちは教員としての資質能力を今まで通り高めるよう努力するだけです採用試験2次試験合格のメールをポツポツと受け取っています(埼玉県、神奈川県、徳島県、兵庫県、京都市、奈良県、香川県など)。合格、本当におめでとうございます。大阪府などの2次試験結果は10月下旬のようですね。よろしければ、2次試験の様子をレポートしてくださいませんか。1次試験で残念な結果に終わった方々に、来年度挑戦する勇気を差し上げることになります。また、見えにくい2次試験の実態をオープンにすることにもつながると思います。手前勝手なお願いであることをお詫びしつつ、ご理解いただき、情報提供を募ります。できましたらメールでお願い致します。また、「うしろのこくばん」に書き込んでいただいてもかまいません。その際、編集の可、不可を同時に示してくださるとさいわいです。ワタクシの上のようなねらいに賛同してくださり、情報提供していただいた方々、大変ありがとうございました論作文道場・投稿状況のおしらせ・現在、受け取りなしです。みなさんの投稿論作文に対し、ワタクシの一面的な見方だけでなく、様々な角度からご意見が提示されることを望んでいます。「うしろのこくばん」におきまして、みなさまからのコメントをお待ちしています。投稿したにもかかわらずアップされていない方、返信を差し上げています。メールチェックしてみて下さい(10/12)

日々旁午・表紙へ 浩の教室・トップページへ

「今年の漢字」は「耐」がいい・ホンネは「浩」このページからDLし、デスクトップをキュートにして下さい8000円割れするかも、5000円までいくかな、日経平均・平成大不況ここに極まれり小柴博士、田中さん、ノーベル賞受賞おめでとうございます優が2コか、ワタクシにもチャンスがあるかも・「遊」ばっかり学校選択制、複雑な住民の心・大津市公募校長、横須賀総合高校を切り盛りすることに大阪府も高校校長を公募少子化、大学をうっちゃると思いきや、募集定員は変わらないらしい・埼玉大と群馬大の統合500円上乗せしても伊丹空港は残してほしいなあ・格下げ発言トラックに2台分は多い土産やなあ・松茸年金滞納で車の免許更新不可とは恐ろしい経団連の提言・奥田さん、車売れなくなるよ武富士事件に死刑求刑・火付盗賊改羽生王座、上海にて11連覇を3連勝で決める・強すぎる相田みつをの作品に慰めを求める・横浜カブレラ、ぬりかえろサイト開設1年目のご挨拶昨日1010日をもちまして、当サイトは、無事、1周年を迎えることができました。これもみなさまの支援のおかげです。サイト立ち上げの頃は、右も左もわからず、ただただどうすれば訪問していただけるのか、訪問された方に有益かつ信頼できる情報をいかに提供できるのか、試行錯誤の日々でした。ここで出発当時のことを振り返るのも、どのような歩みをしてきたのか確認するため、また、今後の当サイトの方向性を占いますし、あながち無益なことではなかろうと思っています。そうした徒然に付き合っていただけますならさいわいです。以下、内容と形式に関し記します内容につきましては、数ある教員採用試験対策支援サイトの中で埋もれることなく、どこに当サイトの存在理由を見出せばいいのかということに悩みました。教採関係サイトはほぼ総てチェックしました。その数は100サイトを上回ります。こうした先行サイトはそれぞれ工夫が凝らされ、立派なものばかりで、とりわけ教採1次試験対応の問題演習は出揃っていました。虫食いの問題から教育用語の簡明かつ適切な説明を盛ったサイトまで、ワタクシの出番などありません。そこで、問題演習は学習指導要領関係を除いて極力放棄し、当サイトにおいて、どのような断面をみせるべきか方針を練らなければなりません。その際、はたして教育委員会はどのような人材がほしいのか、教採受験生が一番苦手としている部門はどこにあるのか分析し、その一致点に「人物重視」の視角があったわけです従来の採用試験の多くは、5肢選択などが主流であって、暗記すれば事足りるといっていいでしょう。この傾向は、いまでもあります。しかし「血の通った教職教養」を、そうした問題で見抜くことはできないでしょう。そのことは学生たちとのディスカッションからわかってきました。ただ「血の通った教職教養」をWEB上で形にし、表現するのは大変難しい。しかもテキスト中心になりますので、訪問者が辛抱強く読んで下さるか自信がありません。窓口に「kou君に聞いてね」を設置したのはここに理由があります。また、たんに正答を選択肢から選べるだけでなく、その裏に潜む教育的意義を理解していただきたい、その土俵にみなさまを「引きずり込む」ためには、なにか考えるヒントを小出しにアップできないかと思い、「教育エッセイ」を少しづつ書きはじめました。「論作文道場」は、ワタクシの書いた稚拙な文が、なにがしかの刺激をみなさまに与えているのかどうかのバロメーターになりました。息抜きのための「休み時間」も必要です。ワタクシにとって備忘録風の「日々旁午」は、教員を目指す方に社会的な問題関心を深めていただくため、謎かけのスタイルを用いています。こうして徐々に雛型ができあがり現在に至りましたこの内容を親しみ持ってみていただけるように形式も整備しなければなりません。出発当初は見栄えに凝るものです。ワタクシもその一人です。訪問者に不快感を与えないトップページのデザインを念頭に、いまの状態になったのは春先の頃に過ぎません。まだ不充分であることも自覚しています。あたたかく明るい色合いを配色の基本とし、ユーザビリティの向上を常に心がけています。テキスト中心の武骨さをいくらかでも緩和したく、「浩の『おすすめページ』」で紹介している素材サイトのカットやクリップを活用させていただきました思えば開設から3ヶ月間は訪問者が1日1ケタでした。それが2ケタになると、今日はたくさん来ていただいたとよろこんでおりました。この期間、いわゆる「HP作成支援サイト」を手がかりに、形式面におけるサイト構築に力を入れました。これまた50サイトは読破したでしょうか、いまでもお世話になっています。セミには及びませんが、自分で納得できるまでは検索エンジンに登録しないと誓い、地下に閉じこもったように作業を繰り返した期間です。最近、ありがたくも「浩の教室」をリンクしていただいているサイトを散見するようになりました。リンクしていただけるに足る質を維持すべくサイト運営に望む所存ですまがりなりに形式と内容を整えつつある当サイトは、2年目を迎え、どこに寄港地を求めて再出発するべきでしょうか。議論の場として活発になってきた掲示板「うしろのこくばん」や新しく試みたチャット「放課後の教室」から、「交流」がテーマになるでしょうか。それともあれこれ手を出さず、コンテンツの更新に励み、もっと足場を固めろとお叱りの言葉をいただくのが現実でしょうか。みなさまのお力をお借りしながら、新しく2年目の海に乗り出した「浩の教室」丸の航海を進めていきたく思います。みなさまの乗船から合格への旅路を共にし、目的地到着後も再度乗り込みたくなるようデッキを磨き上げ、楽しくそして厳しくクルーズしたいと願っております。今後もよろしくお願いいたしますいわゆる「中学校等の免許状で小学校を受験できるあるいは教えることができる」という巷間の話題に関して―――「うしろのこくばん」においてもこの件について書き込みがありますね。ワタクシはこの話題に関する新聞記事を読んでおりません。しかし、おそらくその記事は「教育職員免許法の一部を改正する法律等の施行について」(文科省事務事官通知)をふまえてのものでしょう。「教育職員免許法の一部を改正する法律」は、平成14年5月31日法律第55号として公布、この7月1日から実施になりました。また、あわせて「教育公務員特例法施行令の一部を改正する政令」(大学院修学休業を可能とする措置に関する政令です)、「教育職員免許法施行規則の一部を改正する省令」(専修免許状に示す専門性の明記に関する省令です)も公布され、同じく7月1日から施行されました。免許法一部改正の趣旨は、幼小中高の各学校段階間の連携の促進、専科指導の充実のため、免許制度をフレキシブルにしようとするところにあります。「通知」をみますと「他校種免許状による専科担任制度の拡充」と「隣接校種免許状の取得を促進する制度の創設」の説明があります。ここでの記述が「中学校等の免許状で小学校を受験できるあるいは教えることができる」という問題関心に直接関わる点でしょう。前者には、「中学校又は高等学校の教諭の免許状を有する者が小学校の相当する教科及びその他教科に関する事項で文部科学省令で定めるものの教授又は実習を担任することができることとした」とあります。たとえば中学数学教諭が小学校算数を教えることができるように制度整備したということです。改正法律は7月1日施行ですから、もうこうした取り組みを公式に行なっている小学校もありそうですが、ワタクシは実例を知りません。同様の趣旨で高校国語教諭が中学国語を担当する、高校生物教諭が小学校理科を担当する、その他、高校の書道、工業の先生が中学校で教えることができるということになります。その教諭に過度の負担がかからないかぎり、また、児童生徒の指導に支障をきたさないかぎり、転任、兼職の措置も認められています。現役の先生方の校種異動がスムースになることはありそうです。ですから、これらのケースは現役の先生方の連携・交流ということであって、教採受験生には直接関係ないですね。法規の問題として出題されるかもしれませんが。後者は、「普通免許状を有する者が、3年の教職経験により、要修得単位数を軽減して、隣接校種の普通免許状取得できる」、またその「単位を免許法認定講習、免許法認定公開講座等で修得できる」と説明されています。ということは、本来必要な単位数を「経験」をもってかえるということですね。以上のように、この「通知」を読むかぎり、校種資格をこえて教採受験が可能というわけではないようです。そうした記述はありません。ただし、「免許法認定講習」がどのような形で実施されるのか、今後の展開を待つほかないですが、場合によっては、この「講習」を大学の教職課程に取り入れたり、取り入れられなくても特定の大学に設置したりということは考えられると思います。しかも小学校教員養成課程を持った大学に、この「講習」を重点的に設置することが予想されます。新聞に報道されたように、大阪教育大学と大阪府教育委員会のパイプが太くなり、蜜月関係が深まるとすれば、この思惑通りになるでしょう。おそらく小学校課程を持たない私立大学系においては、その設置は難しいでしょう。この点は、「公開」という文言を信じるほかありません。教職の開放性の危機かもしれません。いずれにせよ政府・文部科学省のねらいは、「先生になるのなら、全校種の免許状くらいとっとけよ」という感じでしょうか。ただ現在でも通信課程を活用して小学校免許状を取得する方が多いのですから、事態は劇的には変わらないのではないでしょうか。それだけ意欲のある方が教員を目指される結果となりますので、国民的利益が上昇するわけですし、ワタクシたちの「のぞむところ」ではないでしょうか。このような制度が今年度はムリとしても、来年度、再来年度に整って、小中両免許取得者が増え、中学高校教諭志望者が小学校に流れ、その結果小学校の倍率が上がるかもしれません。また、中学教諭志望者の合格枠を広げ、やや大量に採用し、その合格者たちを小学校専科にいわば「まわす」ということも考えられますが、これはワタクシの予断に過ぎません。結局、自治体は、受験の門戸を開く制度を整え、小学校教員採用試験受験母集団つまり教採受験生の絶対数を増やし、その中から選びたい、ということはすなわち、一層、小学校教諭によい人材がほしいということなんでしょうね。最後に、来年度大阪府が小中採用試験を一本化するということについてですが、これは大阪府の教育委員会のサイトを確認して下さい。現時点ではなにも告示がありません。もしそうするのなら、なんらかの発表があるでしょうが、しかし、そんなことを悩んでいても仕方ありません。採用試験の実施責任者は教育長にあるのであって、ワタクシたちにはないのですから。ワタクシたちは教員としての資質能力を今まで通り高めるよう努力するだけです採用試験2次試験合格のメールをポツポツと受け取っています(埼玉県、神奈川県、徳島県、兵庫県、京都市、奈良県、香川県など)。合格、本当におめでとうございます。大阪府などの2次試験結果は10月下旬のようですね。よろしければ、2次試験の様子をレポートしてくださいませんか。1次試験で残念な結果に終わった方々に、来年度挑戦する勇気を差し上げることになります。また、見えにくい2次試験の実態をオープンにすることにもつながると思います。手前勝手なお願いであることをお詫びしつつ、ご理解いただき、情報提供を募ります。できましたらメールでお願い致します。また、「うしろのこくばん」に書き込んでいただいてもかまいません。その際、編集の可、不可を同時に示してくださるとさいわいです。ワタクシの上のようなねらいに賛同してくださり、情報提供していただいた方々、大変ありがとうございました論作文道場・投稿状況のおしらせ・現在、受け取りなしです。みなさんの投稿論作文に対し、ワタクシの一面的な見方だけでなく、様々な角度からご意見が提示されることを望んでいます。「うしろのこくばん」におきまして、みなさまからのコメントをお待ちしています。投稿したにもかかわらずアップされていない方、返信を差し上げています。メールチェックしてみて下さい(10/11)

日々旁午・表紙へ 浩の教室・トップページへ