日々旁午

2003


日々旁午・表紙へ 浩の教室・トップページへ

本日20日も更新お休みさせていただきます。これだけリンクしておきます。身体バラバラ、不良です。いやもう、歳はとりたくないね。食後6錠×3=1日18錠も薬飲んで大丈夫なんかしら。月末までに直すゾご注意:サイトのマイナーチェンジ後におきまして、操作上、リンク事故はないと思いますが、old-index.htmlへリンクしているページがあります。old-index.htmlとは、index.htmlとリンクを同じくした文書、つまりトップページのコピーであり、URLが異なるページです。それゆえold-index.htmlからも各ページに正しくリンクしていることになりますので、閲覧に関しては問題ないと思います。できるだけ早く、index.htmlへすべてのページをリンクし直しますので、この点にかぎっては、もうしばらくお待ち下さい当サイトをご覧のみなさま、おそれいります。お願いなのですが、2次試験の情報を募ります。とりわけ、集団面接や討論、面接個票関係につきましてお教えくだされば幸いです。来年度を目指す受験生に、愛の手をお願い致します。また、7月末のことで若干前になりますが、大阪府・市の1次、そのほかの自治体における人物試験の質問事項を箇条書きで教えてくださることを期待します。もしご好意いただけますなら、その際、当サイトへのアップ許可とハンドルネームをご明示下さるようお願い致します⇔早々にご好意メール下さった13名の方々、ありがとうございます。秋の深まる頃には一覧にし、当サイトを活用して下さっている受験生に役立てることといたします。サイトへアップした際、ご確認いただくため、メールをお送りいたします〔論作文道場〕−投稿状況のお知らせ−投稿⇒こたろうさん、新規投稿通です。順次アップ・講評いたします。なお、アップ済みの論作文の中にいくつか文字化けしているものがあります。早急に対処します。しばらくお待ち下さい。各論作文は、F505iなど表示容量の大きいi-modeであれば、携帯でも閲覧可能のようです。PCトップページを携帯に表示させてからリンクを辿って下さい。「うしろのこくばん」におきまして、みなさまからの投稿論作文に対し、ワタクシの一面的な見方だけでなく、様々な角度からご意見が提示されることを望んでいます。すでにアップしている論作文につきましても、論点の提示など、みなさまからのコメントをお待ちしています旁午では、気になる記事やためになるサイト、あるいは息抜きのサイトを、毎日ひとつ冒頭にリンク〔新しいウインドウが開きます〕しています。また、旁午は毎日更新でi-modeでも見ることができます。http://www.liberalarts.cc/i-mode-hibibougo.htmlを入力して下さい。(10/20)

日々旁午・表紙へ 浩の教室・トップページへ

なに?これは応援なのか・純ちゃんはどんな気分だろ金払うから云々はなんだかなぁ・このなんでも屋少年もあわれだなぁ品川区は、よし、と・住基ネット侵入なあんだ、撤回かよ・ノムヒョンさんユダヤ人云々はマハティールの大失言・民族関連発言尾鷲市教育長、たいしたことないな・教科書疑獄事件MATSUI選手、大活躍・NYヤンキース、ワールドシリーズへほんとうのところはどうなんだろ。いっそのことTV放映してほしかった・聴聞会シボレー、リコール・1万台明日は、和歌山出張なので、旁午更新お休みさせていただきます・スイマセンご注意:サイトのマイナーチェンジ後におきまして、操作上、リンク事故はないと思いますが、old-index.htmlへリンクしているページがあります。old-index.htmlとは、index.htmlとリンクを同じくした文書、つまりトップページのコピーであり、URLが異なるページです。それゆえold-index.htmlからも各ページに正しくリンクしていることになりますので、閲覧に関しては問題ないと思います。できるだけ早く、index.htmlへすべてのページをリンクし直しますので、この点にかぎっては、もうしばらくお待ち下さい当サイトをご覧のみなさま、おそれいります。お願いなのですが、2次試験の情報を募ります。とりわけ、集団面接や討論、面接個票関係につきましてお教えくだされば幸いです。来年度を目指す受験生に、愛の手をお願い致します。また、7月末のことで若干前になりますが、大阪府・市の1次、そのほかの自治体における人物試験の質問事項を箇条書きで教えてくださることを期待します。もしご好意いただけますなら、その際、当サイトへのアップ許可とハンドルネームをご明示下さるようお願い致します⇔早々にご好意メール下さった13名の方々、ありがとうございます。秋の深まる頃には一覧にし、当サイトを活用して下さっている受験生に役立てることといたします。サイトへアップした際、ご確認いただくため、メールをお送りいたします〔論作文道場〕−投稿状況のお知らせ−投稿⇒こたろうさん、新規投稿通です。順次アップ・講評いたします。なお、アップ済みの論作文の中にいくつか文字化けしているものがあります。早急に対処します。しばらくお待ち下さい。各論作文は、F505iなど表示容量の大きいi-modeであれば、携帯でも閲覧可能のようです。PCトップページを携帯に表示させてからリンクを辿って下さい。「うしろのこくばん」におきまして、みなさまからの投稿論作文に対し、ワタクシの一面的な見方だけでなく、様々な角度からご意見が提示されることを望んでいます。すでにアップしている論作文につきましても、論点の提示など、みなさまからのコメントをお待ちしています旁午では、気になる記事やためになるサイト、あるいは息抜きのサイトを、毎日ひとつ冒頭にリンク〔新しいウインドウが開きます〕しています。また、旁午は毎日更新でi-modeでも見ることができます。http://www.liberalarts.cc/i-mode-hibibougo.htmlを入力して下さい。(10/19)

日々旁午・表紙へ 浩の教室・トップページへ

どうやらカンニングするのは生徒や学生だけではないらしい・でも1回目を許すというのも変おまぬけ・空手家の家に侵入するか久米さん神妙・ダイオキシン最高裁判決天皇陛下、すこし癌のようですね・前立腺金曜が決戦日・はるほさん、総てを白日の下に晒せNYフェリーの怪・副船長、なぜ自殺するのユニクロあかんなぁ・減収減益トッピングは何になさいますか、現ナマお願いします・クレープおじさん西武松井、大リーグへ・清原は右膝手術星野最優秀監督、高血圧にはお手上げか・でもGMとして残っていただきたいものだご注意:サイトのマイナーチェンジ後におきまして、操作上、リンク事故はないと思いますが、old-index.htmlへリンクしているページがあります。old-index.htmlとは、index.htmlとリンクを同じくした文書、つまりトップページのコピーであり、URLが異なるページです。それゆえold-index.htmlからも各ページに正しくリンクしていることになりますので、閲覧に関しては問題ないと思います。できるだけ早く、index.htmlへすべてのページをリンクし直しますので、この点にかぎっては、もうしばらくお待ち下さい当サイトをご覧のみなさま、おそれいります。お願いなのですが、2次試験の情報を募ります。とりわけ、集団面接や討論、面接個票関係につきましてお教えくだされば幸いです。来年度を目指す受験生に、愛の手をお願い致します。また、7月末のことで若干前になりますが、大阪府・市の1次における集団面接の質問事項を箇条書きで教えてくださることを期待します。もしご好意いただけますなら、その際、当サイトへのアップ許可とハンドルネームをご明示下さるようお願い致します⇔早々にご好意メール下さった13名の方々、ありがとうございます。秋の深まる頃には一覧にし、当サイトを活用して下さっている受験生に役立てることといたします。サイトへアップした際、ご確認いただくため、メールをお送りいたします〔論作文道場〕−投稿状況のお知らせ−投稿⇒こたろうさん、新規投稿通です。順次アップ・講評いたします。なお、アップ済みの論作文の中にいくつか文字化けしているものがあります。早急に対処します。しばらくお待ち下さい。各論作文は、F505iなど表示容量の大きいi-modeであれば、携帯でも閲覧可能のようです。PCトップページを携帯に表示させてからリンクを辿って下さい。「うしろのこくばん」におきまして、みなさまからの投稿論作文に対し、ワタクシの一面的な見方だけでなく、様々な角度からご意見が提示されることを望んでいます。すでにアップしている論作文につきましても、論点の提示など、みなさまからのコメントをお待ちしています旁午では、気になる記事やためになるサイト、あるいは息抜きのサイトを、毎日ひとつ冒頭にリンク〔新しいウインドウが開きます〕しています。また、旁午は毎日更新でi-modeでも見ることができます。http://www.liberalarts.cc/i-mode-hibibougo.htmlを入力して下さい。(10/17)

日々旁午・表紙へ 浩の教室・トップページへ

いつはじまっていたのか、サポートキャンペーンだそうです・商売ですから、このぐらいは購読料とらないとね千葉の方々、大丈夫でしょうか・地震見舞です患者さんたちは胆をつぶしただろうなぁ・ノッシ、ノッシ人気ラーメン屋なら、儲かってるんとちゃうの・よくわからん銀杏通りとなる御堂筋・秋真っ只中プラチナパスほしい?・23900円だよアルミサッシ盗ってどうするんだろ・バラ冷えびえ偽チケットも登場・オークションでは10万円ペア席もくやしい、やはり強いか・渡辺五段、健闘するも負けは負け興奮するのはわかるが決着はベースボールで・ネルソン、ガルシアご注意:サイトのマイナーチェンジ後におきまして、操作上、リンク事故はないと思いますが、old-index.htmlへリンクしているページがあります。old-index.htmlとは、index.htmlとリンクを同じくした文書、つまりトップページのコピーであり、URLが異なるページです。それゆえold-index.htmlからも各ページに正しくリンクしていることになりますので、閲覧に関しては問題ないと思います。できるだけ早く、index.htmlへすべてのページをリンクし直しますので、この点にかぎっては、もうしばらくお待ち下さい当サイトをご覧のみなさま、おそれいります。お願いなのですが、2次試験の情報を募ります。とりわけ、集団面接や討論、面接個票関係につきましてお教えくだされば幸いです。来年度を目指す受験生に、愛の手をお願い致します。また、7月末のことで若干前になりますが、大阪府・市の1次における集団面接の質問事項を箇条書きで教えてくださることを期待します。もしご好意いただけますなら、その際、当サイトへのアップ許可とハンドルネームをご明示下さるようお願い致します⇔早々にご好意メール下さった13名の方々、ありがとうございます。秋の深まる頃には一覧にし、当サイトを活用して下さっている受験生に役立てることといたします。サイトへアップした際、ご確認いただくため、メールをお送りいたします〔論作文道場〕−投稿状況のお知らせ−投稿⇒こたろうさん、新規投稿通です。順次アップ・講評いたします。なお、アップ済みの論作文の中にいくつか文字化けしているものがあります。早急に対処します。しばらくお待ち下さい。各論作文は、F505iなど表示容量の大きいi-modeであれば、携帯でも閲覧可能のようです。PCトップページを携帯に表示させてからリンクを辿って下さい。「うしろのこくばん」におきまして、みなさまからの投稿論作文に対し、ワタクシの一面的な見方だけでなく、様々な角度からご意見が提示されることを望んでいます。すでにアップしている論作文につきましても、論点の提示など、みなさまからのコメントをお待ちしています旁午では、気になる記事やためになるサイト、あるいは息抜きのサイトを、毎日ひとつ冒頭にリンク〔新しいウインドウが開きます〕しています。また、旁午は毎日更新でi-modeでも見ることができます。http://www.liberalarts.cc/i-mode-bougo-update.htmlを入力して下さい。(10/16)

日々旁午・表紙へ 浩の教室・トップページへ

世界一速い男・ロッシ、MotoGPの覇者となる長野では、不謹慎なニオイが・脅迫メール年金貰いすぎで返す人がいるか・だがこのような詐欺がおこるのは、自治体に返還請求の過去があるからすげー事態・国交省もビックリプリントごっこは傑作だった・理想科学、オルテックに黄色にする費用は阪神ファンだけにしてね・明石海峡大橋クレーンの倒れる音は、いかばかりかと・突風のなせる事故無料に弱いバカな国民はワタクシです・小泉さん携帯料金が若い命を奪ったのか・姫路の高校生投身自殺鳥じゃないよ・キイジョウロウホトトギス先日の10月10日、当サイトは、無事、2周年を迎えることができました。これもみなさまのご支援、ご支持の賜物です。ありがとうございます。サイトを運営することは、いまでは欠かすことのできない生活の一部となっています。駆け出しの時点においては、なんとか「勢い」で更新作業を進めることができました。出発時点は誰しも意欲に燃えているものです。自分自身の仕事と密接な関連を持っているがゆえに、サイト運営に苦を感ずることもなく、嬉々として電話線でつながっているみなさまの前に、及ばずながら教採情報を提供することができました。それが2年目を迎え、しかも毎日更新ですから、やがて「更新を余儀なくされている」との心境に悩んだのも、また嘘偽りないところです。「勢い」は「息切れ」を不可避に含有している精神作用です。ワタクシのような中年におきましては、みなさまからのご支援という「養命酒」を飲用することによって「息切れ」を抑えています。それにしても「日々旁午」の更新が、あらゆる意味で圧迫感をもたらし、何度投げ出そうかと思ったことでしょうか。「本日はお休みです」と、このコーナー冒頭に書くにつけ、感じなくてもいいはずの罪悪感を背負っていました。旁午更新による圧迫は、「教職関係」のラインナップに直接響きました。それは、静態化したまま動かない「コラムとしての過去問研究」に端的にあらわれています。「過去問研究は中途でほったらかしじゃないの!」のお叱りを受けそうです。さりながら、市井の人間が社会をどのように見ているのかを示し、賛同でも反発でもなく、サイト閲覧のみなさまに、「ふ〜ん、こんな感じ方もあるんだ〜」とみずからが所属する社会に目を据えていただく契機になればよいというところに、「日々旁午」の出発理由があります。と同時に、新鮮な教育情報をみなさまの目に触れさせたい、また、社会の片隅で起こっている出来事を知らせたいという不遜な理由もあります。このようなワタクシの問題意識を諒として受け容れていただくことを念願しています。一方、「論作文道場」の投稿は飛躍的に伸びました。投稿論作文の添削に四苦八苦しながら、しかし、それだけこのサイトに反応があるという喜びを噛み締めています。この「道場」ゆえに、数ある教採関連サイトの中でもその存在が知られることにもなりました。最近は、道場投稿論作文の添削が遅れがちになり、投稿者にご迷惑をかけたと反省しています。ところでサイトにも寿命があります。このサイトの生命力は活なのか衰なのか。初々しさはなくなっています。けれども老成したとはいえません。もう、軒を広げることなく、現在設けている各コーナーを充実させていくことこそが、今後も当サイトに対する支持を失わない作業でしょう。趣味の単車関連アップに入れ込まず、「教育エッセイ」なども第2期をアップすべきですね。中年的サイトとは、まだまだいいたくありません。カサカサになるサイト運営にケラチナミンハンドクリームを擦り込んで、瑞々しい運営をしようと心がけています。その成分は「痛快」、「誠実」、「前進」にほかなりません。サイトの色合い変更が良質添加物といったところでしょうか。当サイトは、数回開催したチャット「放課後の教室」、はじめて実施したoff会「職員会議」(実際に顔をつき合わせて大阪市内で開催した勉強会)と、交流にも力を入れてきました。よく考えてみれば、こうした場面で交流されたみなさまが先生として人生を歩まれていく、ということは、このサイトを介し、「一生ものの友愛」が築かれるということになります。サイト運営者として、こんな幸せはありません。また、「うしろのこくばん」にみられるように、当サイトから、あるいは刺激を受け、みずからサイトを開設しようと計画、さらには実現している「同志」の方もいらっしゃいます。リンクしていただく栄誉を感じています。ネットの特性を活かし、全国の受験生の地域的な輪が一層広まるよう開放感あふれるサロン形成にも努める所存です。しかし、これもみなさまのご参加あってはじめて可能です。イチローは、3年目はヒットが出ないことに「吐き気」を感じたといってます。天才でも苦しむのなら、凡人の3年目サイト運営はいうまでもない厳しさでしょう。その厳しさを愉快に転換するための心構えはこうです。かぐや姫の「龍の珠とってきて」との注文に、舌を後ろで出しながら、がんばることにいたします。龍に麻酔銃を撃ったスキに鱗を引っ張る心積です。更新に関して浦島太郎にならないようにと自戒しつつ、サイト開設2周年のご挨拶とさせていただきます。教採受験生の方、当サイトの卒業生の方、3年目に突入する「浩の教室」をよろしくお願いいたしますご注意:サイトのマイナーチェンジ後におきまして、操作上、リンク事故はないと思いますが、old-index.htmlへリンクしているページがあります。old-index.htmlとは、index.htmlとリンクを同じくした文書、つまりトップページのコピーであり、URLが異なるページです。それゆえold-index.htmlからも各ページに正しくリンクしていることになりますので、閲覧に関しては問題ないと思います。できるだけ早く、index.htmlへすべてのページをリンクし直しますので、この点にかぎっては、もうしばらくお待ち下さい当サイトをご覧のみなさま、おそれいります。お願いなのですが、2次試験の情報を募ります。とりわけ、集団面接や討論、面接個票関係につきましてお教えくだされば幸いです。来年度を目指す受験生に、愛の手をお願い致します。また、7月末のことで若干前になりますが、大阪府・市の1次における集団面接の質問事項を箇条書きで教えてくださることを期待します。もしご好意いただけますなら、その際、当サイトへのアップ許可とハンドルネームをご明示下さるようお願い致します⇔早々にご好意メール下さった13名の方々、ありがとうございます。秋の深まる頃には一覧にし、当サイトを活用して下さっている受験生に役立てることといたします〔論作文道場〕−投稿状況のお知らせ−投稿⇒こたろうさん、新規投稿通です。順次アップ・講評いたします。なお、アップ済みの論作文の中にいくつか文字化けしているものがあります。早急に対処します。しばらくお待ち下さい。各論作文は、F505iなど表示容量の大きいi-modeであれば、携帯でも閲覧可能のようです。トップページを携帯に表示させてからリンクを辿って下さい。「うしろのこくばん」におきまして、みなさまからの投稿論作文に対し、ワタクシの一面的な見方だけでなく、様々な角度からご意見が提示されることを望んでいます。すでにアップしている論作文につきましても、論点の提示など、みなさまからのコメントをお待ちしています旁午では、気になる記事やためになるサイト、あるいは息抜きのサイトを、毎日ひとつ冒頭にリンク〔新しいウインドウが開きます〕しています。また、旁午は毎日更新でi-modeでも見ることができます。http://www.liberalarts.cc/i-mode-bougo-update.htmlを入力して下さい。(10/15)

日々旁午・表紙へ 浩の教室・トップページへ

ゴッタ煮のようなサイトだが・ようわからんが、おもしろくなくもないのではないかもしれない回転ブランコの怪・なぜ動くおーい、開けてくれ〜・JR信越線今度はなめこです・山形この業者はどのような思想を持っていたのか、あるいは持っていなかったのか・北朝鮮輸出トレーラーなにかと槍玉に挙がる中央線・今度は天候だから仕方なしぷす〜っ・麻酔医やるね秋深し、隣は国民投票する国ね・爆発する可能性あります・という1t爆弾の付近を56年間堂々と闊歩するからこばん=空交番です・自動車突っ込んでも大丈夫みなさま、「2周年おめでとうメール」を多数お寄せいただき、ありがとうございました先日の10月10日、当サイトは、無事、2周年を迎えることができました。これもみなさまのご支援、ご支持の賜物です。ありがとうございます。サイトを運営することは、いまでは欠かすことのできない生活の一部となっています。駆け出しの時点においては、なんとか「勢い」で更新作業を進めることができました。出発時点は誰しも意欲に燃えているものです。自分自身の仕事と密接な関連を持っているがゆえに、サイト運営に苦を感ずることもなく、嬉々として電話線でつながっているみなさまの前に、及ばずながら教採情報を提供することができました。それが2年目を迎え、しかも毎日更新ですから、やがて「更新を余儀なくされている」との心境に悩んだのも、また嘘偽りないところです。「勢い」は「息切れ」を不可避に含有している精神作用です。ワタクシのような中年におきましては、みなさまからのご支援という「養命酒」を飲用することによって「息切れ」を抑えています。それにしても「日々旁午」の更新が、あらゆる意味で圧迫感をもたらし、何度投げ出そうかと思ったことでしょうか。「本日はお休みです」と、このコーナー冒頭に書くにつけ、感じなくてもいいはずの罪悪感を背負っていました。旁午更新による圧迫は、「教職関係」のラインナップに直接響きました。それは、静態化したまま動かない「コラムとしての過去問研究」に端的にあらわれています。「過去問研究は中途でほったらかしじゃないの!」のお叱りを受けそうです。さりながら、市井の人間が社会をどのように見ているのかを示し、賛同でも反発でもなく、サイト閲覧のみなさまに、「ふ〜ん、こんな感じ方もあるんだ〜」とみずからが所属する社会に目を据えていただく契機になればよいというところに、「日々旁午」の出発理由があります。と同時に、新鮮な教育情報をみなさまの目に触れさせたい、また、社会の片隅で起こっている出来事を知らせたいという不遜な理由もあります。このようなワタクシの問題意識を諒として受け容れていただくことを念願しています。一方、「論作文道場」の投稿は飛躍的に伸びました。投稿論作文の添削に四苦八苦しながら、しかし、それだけこのサイトに反応があるという喜びを噛み締めています。この「道場」ゆえに、数ある教採関連サイトの中でもその存在が知られることにもなりました。最近は、道場投稿論作文の添削が遅れがちになり、投稿者にご迷惑をかけたと反省しています。ところでサイトにも寿命があります。このサイトの生命力は活なのか衰なのか。初々しさはなくなっています。けれども老成したとはいえません。もう、軒を広げることなく、現在設けている各コーナーを充実させていくことこそが、今後も当サイトに対する支持を失わない作業でしょう。趣味の単車関連アップに入れ込まず、「教育エッセイ」なども第2期をアップすべきですね。中年的サイトとは、まだまだいいたくありません。カサカサになるサイト運営にケラチナミンハンドクリームを擦り込んで、瑞々しい運営をしようと心がけています。その成分は「痛快」、「誠実」、「前進」にほかなりません。サイトの色合い変更が良質添加物といったところでしょうか。当サイトは、数回開催したチャット「放課後の教室」、はじめて実施したoff会「職員会議」(実際に顔をつき合わせて大阪市内で開催した勉強会)と、交流にも力を入れてきました。よく考えてみれば、こうした場面で交流されたみなさまが先生として人生を歩まれていく、ということは、このサイトを介し、「一生ものの友愛」が築かれるということになります。サイト運営者として、こんな幸せはありません。また、「うしろのこくばん」にみられるように、当サイトから、あるいは刺激を受け、みずからサイトを開設しようと計画、さらには実現している「同志」の方もいらっしゃいます。リンクしていただく栄誉を感じています。ネットの特性を活かし、全国の受験生の地域的な輪が一層広まるよう開放感あふれるサロン形成にも努める所存です。しかし、これもみなさまのご参加あってはじめて可能です。イチローは、3年目はヒットが出ないことに「吐き気」を感じたといってます。天才でも苦しむのなら、凡人の3年目サイト運営はいうまでもない厳しさでしょう。その厳しさを愉快に転換するための心構えはこうです。かぐや姫の「龍の珠とってきて」との注文に、舌を後ろで出しながら、がんばることにいたします。龍に麻酔銃を撃ったスキに鱗を引っ張る心積です。更新に関して浦島太郎にならないようにと自戒しつつ、サイト開設2周年のご挨拶とさせていただきます。教採受験生の方、当サイトの卒業生の方、3年目に突入する「浩の教室」をよろしくお願いいたしますご注意:サイトのマイナーチェンジ後におきまして、操作上、リンク事故はないと思いますが、old-index.htmlへリンクしているページがあります。old-index.htmlとは、index.htmlとリンクを同じくした文書、つまりトップページのコピーであり、URLが異なるページです。それゆえold-index.htmlからも各ページに正しくリンクしていることになりますので、閲覧に関しては問題ないと思います。できるだけ早く、index.htmlへすべてのページをリンクし直しますので、この点にかぎっては、もうしばらくお待ち下さい当サイトをご覧のみなさま、おそれいります。お願いなのですが、2次試験の情報を募ります。とりわけ、集団面接や討論、面接個票関係につきましてお教えくだされば幸いです。来年度を目指す受験生に、愛の手をお願い致します。また、7月末のことで若干前になりますが、大阪府・市の1次における集団面接の質問事項を箇条書きで教えてくださることを期待します。もしご好意いただけますなら、その際、当サイトへのアップ許可とハンドルネームをご明示下さるようお願い致します⇔早々にご好意メール下さった13名の方々、ありがとうございます。秋の深まる頃には一覧にし、当サイトを活用して下さっている受験生に役立てることといたします〔論作文道場〕−投稿状況のお知らせ−新規投稿通(こたろうさん)を受け取っています。順次アップ・講評いたします。なお、アップ済みの論作文の中にいくつか文字化けしているものがあります。早急に対処します。しばらくお待ち下さい。各論作文は、F505iなど表示容量の大きいi-modeであれば、携帯でも閲覧可能のようです。トップページを携帯に表示させてからリンクを辿って下さい。「うしろのこくばん」におきまして、みなさまからの投稿論作文に対し、ワタクシの一面的な見方だけでなく、様々な角度からご意見が提示されることを望んでいます。すでにアップしている論作文につきましても、論点の提示など、みなさまからのコメントをお待ちしています旁午では、気になる記事やためになるサイト、あるいは息抜きのサイトを、毎日ひとつ冒頭にリンク〔新しいウインドウが開きます〕しています。また、旁午は毎日更新でi-modeでも見ることができます。http://www.liberalarts.cc/i-mode-bougo-update.htmlを入力して下さい。(10/14)

日々旁午・表紙へ 浩の教室・トップページへ

ええっと、このページは結構チェックしてます・4大新聞より面白いそんなことをしたら死人が出る、とははるほさんの言葉・それならイニシャル示唆せんでもいい、というか脅しだよ駅ではタバコは吸えないな・カメラで撮るのも、殴るのも、なあ九州大学は追いつめられている・大麻と盗撮忘れた頃にやってくる・BSEうーん、なんともねー、わからんからねー・レイモンド・ダマディアン若い夫のなにが不満だったのか・池から遺体警官の発砲が多くなりました・治安悪し総選挙に向け与野党サンデー舌戦・世論は何処へ紅葉の季節です・箕面でもいこうかなみなさま、「2周年おめでとうメール」を多数お寄せいただき、ありがとうございました本日10月10日、当サイトは、無事、2周年を迎えることができました。これもみなさまのご支援、ご支持の賜物です。ありがとうございます。サイトを運営することは、いまでは欠かすことのできない生活の一部となっています。駆け出しの時点においては、なんとか「勢い」で更新作業を進めることができました。出発時点は誰しも意欲に燃えているものです。自分自身の仕事と密接な関連を持っているがゆえに、サイト運営に苦を感ずることもなく、嬉々として電話線でつながっているみなさまの前に、及ばずながら教採情報を提供することができました。それが2年目を迎え、しかも毎日更新ですから、やがて「更新を余儀なくされている」との心境に悩んだのも、また嘘偽りないところです。「勢い」は「息切れ」を不可避に含有している精神作用です。ワタクシのような中年におきましては、みなさまからのご支援という「養命酒」を飲用することによって「息切れ」を抑えています。それにしても「日々旁午」の更新が、あらゆる意味で圧迫感をもたらし、何度投げ出そうかと思ったことでしょうか。「本日はお休みです」と、このコーナー冒頭に書くにつけ、感じなくてもいいはずの罪悪感を背負っていました。旁午更新による圧迫は、「教職関係」のラインナップに直接響きました。それは、静態化したまま動かない「コラムとしての過去問研究」に端的にあらわれています。「過去問研究は中途でほったらかしじゃないの!」のお叱りを受けそうです。さりながら、市井の人間が社会をどのように見ているのかを示し、賛同でも反発でもなく、サイト閲覧のみなさまに、「ふ〜ん、こんな感じ方もあるんだ〜」とみずからが所属する社会に目を据えていただく契機になればよいというところに、「日々旁午」の出発理由があります。と同時に、新鮮な教育情報をみなさまの目に触れさせたい、また、社会の片隅で起こっている出来事を知らせたいという不遜な理由もあります。このようなワタクシの問題意識を諒として受け容れていただくことを念願しています。一方、「論作文道場」の投稿は飛躍的に伸びました。投稿論作文の添削に四苦八苦しながら、しかし、それだけこのサイトに反応があるという喜びを噛み締めています。この「道場」ゆえに、数ある教採関連サイトの中でもその存在が知られることにもなりました。最近は、道場投稿論作文の添削が遅れがちになり、投稿者にご迷惑をかけたと反省しています。ところでサイトにも寿命があります。このサイトの生命力は活なのか衰なのか。初々しさはなくなっています。けれども老成したとはいえません。もう、軒を広げることなく、現在設けている各コーナーを充実させていくことこそが、今後も当サイトに対する支持を失わない作業でしょう。趣味の単車関連アップに入れ込まず、「教育エッセイ」なども第2期をアップすべきですね。中年的サイトとは、まだまだいいたくありません。カサカサになるサイト運営にケラチナミンハンドクリームを擦り込んで、瑞々しい運営をしようと心がけています。その成分は「痛快」、「誠実」、「前進」にほかなりません。サイトの色合い変更が良質添加物といったところでしょうか。当サイトは、数回開催したチャット「放課後の教室」、はじめて実施したoff会「職員会議」(実際に顔をつき合わせて大阪市内で開催した勉強会)と、交流にも力を入れてきました。よく考えてみれば、こうした場面で交流されたみなさまが先生として人生を歩まれていく、ということは、このサイトを介し、「一生ものの友愛」が築かれるということになります。サイト運営者として、こんな幸せはありません。また、「うしろのこくばん」にみられるように、当サイトから、あるいは刺激を受け、みずからサイトを開設しようと計画、さらには実現している「同志」の方もいらっしゃいます。リンクしていただく栄誉を感じています。ネットの特性を活かし、全国の受験生の地域的な輪が一層広まるよう開放感あふれるサロン形成にも努める所存です。しかし、これもみなさまのご参加あってはじめて可能です。イチローは、3年目はヒットが出ないことに「吐き気」を感じたといってます。天才でも苦しむのなら、凡人の3年目サイト運営はいうまでもない厳しさでしょう。その厳しさを愉快に転換するための心構えはこうです。かぐや姫の「龍の珠とってきて」との注文に、舌を後ろで出しながら、がんばることにいたします。龍に麻酔銃を撃ったスキに鱗を引っ張る心積です。更新に関して浦島太郎にならないようにと自戒しつつ、サイト開設2周年のご挨拶とさせていただきます。教採受験生の方、当サイトの卒業生の方、3年目に突入する「浩の教室」をよろしくお願いいたしますご注意:サイトのマイナーチェンジ後におきまして、操作上、リンク事故はないと思いますが、old-index.htmlへリンクしているページがあります。old-index.htmlとは、index.htmlとリンクを同じくした文書、つまりトップページのコピーであり、URLが異なるページです。それゆえold-index.htmlからも各ページに正しくリンクしていることになりますので、閲覧に関しては問題ないと思います。できるだけ早く、index.htmlへすべてのページをリンクし直しますので、この点にかぎっては、もうしばらくお待ち下さい当サイトをご覧のみなさま、おそれいります。お願いなのですが、2次試験の情報を募ります。とりわけ、集団面接や討論、面接個票関係につきましてお教えくだされば幸いです。来年度を目指す受験生に、愛の手をお願い致します。また、7月末のことで若干前になりますが、大阪府・市の1次における集団面接の質問事項を箇条書きで教えてくださることを期待します。もしご好意いただけますなら、その際、当サイトへのアップ許可とハンドルネームをご明示下さるようお願い致します⇔早々にご好意メール下さった13名の方々、ありがとうございます。秋の深まる頃には一覧にし、当サイトを活用して下さっている受験生に役立てることといたします〔論作文道場〕−投稿状況のお知らせ−新規投稿通(こたろうさん)を受け取っています。順次アップ・講評いたします。なお、アップ済みの論作文の中にいくつか文字化けしているものがあります。早急に対処します。しばらくお待ち下さい。各論作文は、F505iなど表示容量の大きいi-modeであれば、携帯でも閲覧可能のようです。トップページを携帯に表示させてからリンクを辿って下さい。「うしろのこくばん」におきまして、みなさまからの投稿論作文に対し、ワタクシの一面的な見方だけでなく、様々な角度からご意見が提示されることを望んでいます。すでにアップしている論作文につきましても、論点の提示など、みなさまからのコメントをお待ちしています旁午では、気になる記事やためになるサイト、あるいは息抜きのサイトを、毎日ひとつ冒頭にリンク〔新しいウインドウが開きます〕しています。また、旁午は毎日更新でi-modeでも見ることができます。http://www.liberalarts.cc/i-mode-bougo-update.htmlを入力して下さい。(10/13)

日々旁午・表紙へ 浩の教室・トップページへ

外から見た日本、気づかない日本・ここをよく見ましょう積んだ車に乗るのは違反です・重傷事故につながります、ましたイチゴの苗かなし・引っこ抜かれる立場にもなれよ久しぶりに太陽の塔でも見に行きますか・遠足シーズンいくら「元」だといっても醜態だな・飲酒沖縄燃えそうですな、現職と現市長の一騎撃ち・高知ドジャーズ売却・野茂どうなるの愛のためなら王位なんて・オランダ殺人を自殺と断定した長野県警の腐った実態・「自殺にしてあるので困る」と警察から言われたとは出所した男の弁愛の力か、メールの力か・タクシー奈良まで15万円みなさま、「2周年おめでとうメール」を多数お寄せいただき、ありがとうございました本日10月10日、当サイトは、無事、2周年を迎えることができました。これもみなさまのご支援、ご支持の賜物です。ありがとうございます。サイトを運営することは、いまでは欠かすことのできない生活の一部となっています。駆け出しの時点においては、なんとか「勢い」で更新作業を進めることができました。出発時点は誰しも意欲に燃えているものです。自分自身の仕事と密接な関連を持っているがゆえに、サイト運営に苦を感ずることもなく、嬉々として電話線でつながっているみなさまの前に、及ばずながら教採情報を提供することができました。それが2年目を迎え、しかも毎日更新ですから、やがて「更新を余儀なくされている」との心境に悩んだのも、また嘘偽りないところです。「勢い」は「息切れ」を不可避に含有している精神作用です。ワタクシのような中年におきましては、みなさまからのご支援という「養命酒」を飲用することによって「息切れ」を抑えています。それにしても「日々旁午」の更新が、あらゆる意味で圧迫感をもたらし、何度投げ出そうかと思ったことでしょうか。「本日はお休みです」と、このコーナー冒頭に書くにつけ、感じなくてもいいはずの罪悪感を背負っていました。旁午更新による圧迫は、「教職関係」のラインナップに直接響きました。それは、静態化したまま動かない「コラムとしての過去問研究」に端的にあらわれています。「過去問研究は中途でほったらかしじゃないの!」のお叱りを受けそうです。さりながら、市井の人間が社会をどのように見ているのかを示し、賛同でも反発でもなく、サイト閲覧のみなさまに、「ふ〜ん、こんな感じ方もあるんだ〜」とみずからが所属する社会に目を据えていただく契機になればよいというところに、「日々旁午」の出発理由があります。と同時に、新鮮な教育情報をみなさまの目に触れさせたい、また、社会の片隅で起こっている出来事を知らせたいという不遜な理由もあります。このようなワタクシの問題意識を諒として受け容れていただくことを念願しています。一方、「論作文道場」の投稿は飛躍的に伸びました。投稿論作文の添削に四苦八苦しながら、しかし、それだけこのサイトに反応があるという喜びを噛み締めています。この「道場」ゆえに、数ある教採関連サイトの中でもその存在が知られることにもなりました。最近は、道場投稿論作文の添削が遅れがちになり、投稿者にご迷惑をかけたと反省しています。ところでサイトにも寿命があります。このサイトの生命力は活なのか衰なのか。初々しさはなくなっています。けれども老成したとはいえません。もう、軒を広げることなく、現在設けている各コーナーを充実させていくことこそが、今後も当サイトに対する支持を失わない作業でしょう。趣味の単車関連アップに入れ込まず、「教育エッセイ」なども第2期をアップすべきですね。中年的サイトとは、まだまだいいたくありません。カサカサになるサイト運営にケラチナミンハンドクリームを擦り込んで、瑞々しい運営をしようと心がけています。その成分は「痛快」、「誠実」、「前進」にほかなりません。サイトの色合い変更が良質添加物といったところでしょうか。当サイトは、数回開催したチャット「放課後の教室」、はじめて実施したoff会「職員会議」(実際に顔をつき合わせて大阪市内で開催した勉強会)と、交流にも力を入れてきました。よく考えてみれば、こうした場面で交流されたみなさまが先生として人生を歩まれていく、ということは、このサイトを介し、「一生ものの友愛」が築かれるということになります。サイト運営者として、こんな幸せはありません。また、「うしろのこくばん」にみられるように、当サイトから、あるいは刺激を受け、みずからサイトを開設しようと計画、さらには実現している「同志」の方もいらっしゃいます。リンクしていただく栄誉を感じています。ネットの特性を活かし、全国の受験生の地域的な輪が一層広まるよう開放感あふれるサロン形成にも努める所存です。しかし、これもみなさまのご参加あってはじめて可能です。イチローは、3年目はヒットが出ないことに「吐き気」を感じたといってます。天才でも苦しむのなら、凡人の3年目サイト運営はいうまでもない厳しさでしょう。その厳しさを愉快に転換するための心構えはこうです。かぐや姫の「龍の珠とってきて」との注文に、舌を後ろで出しながら、がんばることにいたします。龍に麻酔銃を撃ったスキに鱗を引っ張る心積です。更新に関して浦島太郎にならないようにと自戒しつつ、サイト開設2周年のご挨拶とさせていただきます。教採受験生の方、当サイトの卒業生の方、3年目に突入する「浩の教室」をよろしくお願いいたしますご注意:サイトのマイナーチェンジ後におきまして、操作上、リンク事故はないと思いますが、old-index.htmlへリンクしているページがあります。old-index.htmlとは、index.htmlとリンクを同じくした文書、つまりトップページのコピーであり、URLが異なるページです。それゆえold-index.htmlからも各ページに正しくリンクしていることになりますので、閲覧に関しては問題ないと思います。できるだけ早く、index.htmlへすべてのページをリンクし直しますので、この点にかぎっては、もうしばらくお待ち下さい当サイトをご覧のみなさま、おそれいります。お願いなのですが、2次試験の情報を募ります。とりわけ、集団面接や討論、面接個票関係につきましてお教えくだされば幸いです。来年度を目指す受験生に、愛の手をお願い致します。また、7月末のことで若干前になりますが、大阪府・市の1次における集団面接の質問事項を箇条書きで教えてくださることを期待します。もしご好意いただけますなら、その際、当サイトへのアップ許可とハンドルネームをご明示下さるようお願い致します⇔早々にご好意メール下さった13名の方々、ありがとうございます。秋の深まる頃には一覧にし、当サイトを活用して下さっている受験生に役立てることといたします〔論作文道場〕−投稿状況のお知らせ−新規投稿通(こたろうさん)を受け取っています。順次アップ・講評いたします。なお、アップ済みの論作文の中にいくつか文字化けしているものがあります。早急に対処します。しばらくお待ち下さい。各論作文は、F505iなど表示容量の大きいi-modeであれば、携帯でも閲覧可能のようです。トップページを携帯に表示させてからリンクを辿って下さい。「うしろのこくばん」におきまして、みなさまからの投稿論作文に対し、ワタクシの一面的な見方だけでなく、様々な角度からご意見が提示されることを望んでいます。すでにアップしている論作文につきましても、論点の提示など、みなさまからのコメントをお待ちしています旁午では、気になる記事やためになるサイト、あるいは息抜きのサイトを、毎日ひとつ冒頭にリンク〔新しいウインドウが開きます〕しています。また、旁午は毎日更新でi-modeでも見ることができます。http://www.liberalarts.cc/i-mode-bougo-update.htmlを入力して下さい。(10/12)

日々旁午・表紙へ 浩の教室・トップページへ

がんばっている人が集まっている・掘り出し物があるかもこの教員はどうなっているの・事件の真相は福岡市教育長が謝罪しているのだから確かであろう田んぼを刈り取るか・そこまでするか、しかしはよ閉まりすぎやねん、大阪弁ではこう文句いう・35m踏切一体どうしたんだ、大内九段・そんなに腹立つことだったのかりそなの行員は、もう公務員だね・1兆7600億トヨタはズウタイ大きく、末端はわからないのさ・不正車検有終の美を飾る・井川選手20勝解散ですな・今回はどうなるのか予想がつかないね、小泉さんもうかうかできないキンちゃん、いままでありがとう・天国でも元気にしてねみなさま、「2周年おめでとうメール」を多数お寄せいただき、ありがとうございました本日10月10日、当サイトは、無事、2周年を迎えることができました。これもみなさまのご支援、ご支持の賜物です。ありがとうございます。サイトを運営することは、いまでは欠かすことのできない生活の一部となっています。駆け出しの時点においては、なんとか「勢い」で更新作業を進めることができました。出発時点は誰しも意欲に燃えているものです。自分自身の仕事と密接な関連を持っているがゆえに、サイト運営に苦を感ずることもなく、嬉々として電話線でつながっているみなさまの前に、及ばずながら教採情報を提供することができました。それが2年目を迎え、しかも毎日更新ですから、やがて「更新を余儀なくされている」との心境に悩んだのも、また嘘偽りないところです。「勢い」は「息切れ」を不可避に含有している精神作用です。ワタクシのような中年におきましては、みなさまからのご支援という「養命酒」を飲用することによって「息切れ」を抑えています。それにしても「日々旁午」の更新が、あらゆる意味で圧迫感をもたらし、何度投げ出そうかと思ったことでしょうか。「本日はお休みです」と、このコーナー冒頭に書くにつけ、感じなくてもいいはずの罪悪感を背負っていました。旁午更新による圧迫は、「教職関係」のラインナップに直接響きました。それは、静態化したまま動かない「コラムとしての過去問研究」に端的にあらわれています。「過去問研究は中途でほったらかしじゃないの!」のお叱りを受けそうです。さりながら、市井の人間が社会をどのように見ているのかを示し、賛同でも反発でもなく、サイト閲覧のみなさまに、「ふ〜ん、こんな感じ方もあるんだ〜」とみずからが所属する社会に目を据えていただく契機になればよいというところに、「日々旁午」の出発理由があります。と同時に、新鮮な教育情報をみなさまの目に触れさせたい、また、社会の片隅で起こっている出来事を知らせたいという不遜な理由もあります。このようなワタクシの問題意識を諒として受け容れていただくことを念願しています。一方、「論作文道場」の投稿は飛躍的に伸びました。投稿論作文の添削に四苦八苦しながら、しかし、それだけこのサイトに反応があるという喜びを噛み締めています。この「道場」ゆえに、数ある教採関連サイトの中でもその存在が知られることにもなりました。最近は、道場投稿論作文の添削が遅れがちになり、投稿者にご迷惑をかけたと反省しています。ところでサイトにも寿命があります。このサイトの生命力は活なのか衰なのか。初々しさはなくなっています。けれども老成したとはいえません。もう、軒を広げることなく、現在設けている各コーナーを充実させていくことこそが、今後も当サイトに対する支持を失わない作業でしょう。趣味の単車関連アップに入れ込まず、「教育エッセイ」なども第2期をアップすべきですね。中年的サイトとは、まだまだいいたくありません。カサカサになるサイト運営にケラチナミンハンドクリームを擦り込んで、瑞々しい運営をしようと心がけています。その成分は「痛快」、「誠実」、「前進」にほかなりません。サイトの色合い変更が良質添加物といったところでしょうか。当サイトは、数回開催したチャット「放課後の教室」、はじめて実施したoff会「職員会議」(実際に顔をつき合わせて大阪市内で開催した勉強会)と、交流にも力を入れてきました。よく考えてみれば、こうした場面で交流されたみなさまが先生として人生を歩まれていく、ということは、このサイトを介し、「一生ものの友愛」が築かれるということになります。サイト運営者として、こんな幸せはありません。また、「うしろのこくばん」にみられるように、当サイトから、あるいは刺激を受け、みずからサイトを開設しようと計画、さらには実現している「同志」の方もいらっしゃいます。リンクしていただく栄誉を感じています。ネットの特性を活かし、全国の受験生の地域的な輪が一層広まるよう開放感あふれるサロン形成にも努める所存です。しかし、これもみなさまのご参加あってはじめて可能です。イチローは、3年目はヒットが出ないことに「吐き気」を感じたといってます。天才でも苦しむのなら、凡人の3年目サイト運営はいうまでもない厳しさでしょう。その厳しさを愉快に転換するための心構えはこうです。かぐや姫の「龍の珠とってきて」との注文に、舌を後ろで出しながら、がんばることにいたします。龍に麻酔銃を撃ったスキに鱗を引っ張る心積です。更新に関して浦島太郎にならないようにと自戒しつつ、サイト開設2周年のご挨拶とさせていただきます。教採受験生の方、当サイトの卒業生の方、3年目に突入する「浩の教室」をよろしくお願いいたしますご注意:サイトのマイナーチェンジ後におきまして、操作上、リンク事故はないと思いますが、old-index.htmlへリンクしているページがあります。old-index.htmlとは、index.htmlとリンクを同じくした文書、つまりトップページのコピーであり、URLが異なるページです。それゆえold-index.htmlからも各ページに正しくリンクしていることになりますので、閲覧に関しては問題ないと思います。できるだけ早く、index.htmlへすべてのページをリンクし直しますので、この点にかぎっては、もうしばらくお待ち下さい当サイトをご覧のみなさま、おそれいります。お願いなのですが、2次試験の情報を募ります。とりわけ、集団面接や討論、面接個票関係につきましてお教えくだされば幸いです。来年度を目指す受験生に、愛の手をお願い致します。また、7月末のことで若干前になりますが、大阪府・市の1次における集団面接の質問事項を箇条書きで教えてくださることを期待します。もしご好意いただけますなら、その際、当サイトへのアップ許可とハンドルネームをご明示下さるようお願い致します⇔早々にご好意メール下さった13名の方々、ありがとうございます。秋の深まる頃には一覧にし、当サイトを活用して下さっている受験生に役立てることといたします〔論作文道場〕−投稿状況のお知らせ−新規投稿通(こたろうさん)を受け取っています。順次アップ・講評いたします。なお、アップ済みの論作文の中にいくつか文字化けしているものがあります。早急に対処します。しばらくお待ち下さい。各論作文は、F505iなど表示容量の大きいi-modeであれば、携帯でも閲覧可能のようです。トップページを携帯に表示させてからリンクを辿って下さい。「うしろのこくばん」におきまして、みなさまからの投稿論作文に対し、ワタクシの一面的な見方だけでなく、様々な角度からご意見が提示されることを望んでいます。すでにアップしている論作文につきましても、論点の提示など、みなさまからのコメントをお待ちしています旁午では、気になる記事やためになるサイト、あるいは息抜きのサイトを、毎日ひとつ冒頭にリンク〔新しいウインドウが開きます〕しています。また、旁午は毎日更新でi-modeでも見ることができます。http://www.liberalarts.cc/i-mode-bougo-update.htmlを入力して下さい。(10/11)

日々旁午・表紙へ 浩の教室・トップページへ