日々旁午

2010



■昨日は、第8期・第3回の当サイト主宰勉強会を開催いたしました。ご参加のみなさま、おつかれさまでした。当日は、大阪府小学校教諭のK先生、大阪府の養護教諭のI先生、兵庫県中学校教諭のF先生、兵庫県小学校教諭のS先生の4名の先生方にご参加いただきました。4名の先生は全員こちらの勉強会の出身者であり、快く後輩たちのために、どのように勉強してきたかを披露してくださいました。当時お使いであった勉強用のノートをもご持参くださり、どういうふうに戦ってきたかを臨場感持ってお伝えいただきました。厚くお礼申し上げます。
 こうして卒業生にして現職の先生方がそれぞれの持ち場でがんばっていらっしゃるのを確認して、主宰者といたしましては、うれしく、うれしく思います。ここの教室が出発点であったことを思い返してくださり、これまた勉強会を主宰してよかった〜と実感しております。
 勉強会終了後の珈琲会には、これまた卒業生にして現職のT先生もお顔をお出しくださり、さながら同窓会のようでした。T先生も、がんばっていらっしゃる様子がわかって、とてもうれしく思いました。
 もう、8期=8年間も勉強会を継続して開催していますので、なんともなつかしいお話も出てまいりました。T先生とは、T先生が20歳のときからのおツキアイで、大学の2年生からです。F先生も、私の大学の教え子でもあり、もう、7年のツキアイになります。みんな、合格してよかった!それで、がんばっていてよかった!みなさん、たくましくなりました!
 4名の先生方から報告をいただいたあと、フランクに質疑応答となりました。また、同時に、資料やノートの閲覧時間をとりました。
 そのあと、今年夏に実施された大阪府・市・堺の1次試験のbQの問題を検討しました。こちらは、教育基本法と社会教育法のミックスされた問題でした。問題の解答解説のみでしたら、10分くらいで済むところですが、当勉強会では、問題の背景も検討しますので、1時間でも終了せず、来週に持ち越しとなりました。答申や白書の資料を吟味して、現代教育の課題がどこにあるのかを、問題の解答解説を通して実施しています。
 来週の24日は、合格体験報告の最終回になります。大阪府の高校教諭の先生と、三重県の養護教諭の先生のお2人をお招きいたします。10月期は、このように、合格者からお話をお聞きし、ワタクシたちの勉強へのモチベーションを高める期間に設定しています。鼓舞され、意欲が高まったと思われます。来週を最後に、今後は、集団面接も含めて実践と講義とを両輪に勉強会を進めてまいります。みなさま、よろしくお願いいたします。
(10/17)

日々旁午・表紙へ 浩の教室・トップページへ

■本日は、このサイトの誕生日です。2001年の10月10日からスタートし、本日で丸9年経ちました。そして、10年目へ。
 「おもえば遠くにやってきたもんだ」との言葉がありますが、イロイロなことが本当にありました。これまでこのサイトを愛してくださった方、ありがとう。今後もよろしくお願いします。
 きょうはじめて出会ったあなた、10年目のこのサイトとともに、今年の教採をめざしましょう。よろしくお願いします。
(10/10)

日々旁午・表紙へ 浩の教室・トップページへ