日々旁午

2017


■10月10日は、目の日であるとか、ある国の建国記念日であるとか、いろいろでしょうが、当サイトの誕生日でもあります。2001年以来、丸16年が過ぎました。本当にいろいろなことがありました。
 すぐ下にご報告いたしましたように、第15期の勉強会がスタートしたことでもありますし、また、心機一転、サイト運営と勉強会に尽力してまいります。
 今後もみなさまのご支援とご鞭撻を賜りたく思います。17年目に突入した、教員採用試験対策サイト「浩の教室」をよろしくお願いいたします。
Oct.10,2017
■先週末の土曜日は、当サイト主宰勉強会を開催いたしました。第15期の初回にあたります。遠く四国の高知や徳島からのご参加や愛知からのご参加、お疲れさまでした。ありがとうございました。四国からはなかなか毎週参加というわけにはいかないと思いますけれども、なんとかやりくりしてのご参加を期待しています。
 最初に、ワタシの方から、勉強会の方針と性格について簡単にお話させていただきました。教職教養の勉強つまり机上のマークシート対策も大切であるし、この勉強会でも多少は学習するにしても、主たる内容は人物重視対策であることをお伝えしました。そこでどうしても「自分を見つめ直す作業」であるところの「自己売り込みのツボ」について、詳しくは2回目の開催以降、説明するのですが、先輩たちの残していってくださった資料をもとに解説いたしました。
 この後、第1回ということで、当サイト卒業生にして現職のH先生にご参加をお願いし、合格者体験報告をしていただきました。快くお引き受けいただき、お忙しい中、レジュメも用意くださいまして、ありがとうございました。参加者からも多様な相談や質問があり、有意義な時間となりました。お礼申し上げます。
 勉強会はひきつづき、ワタシの方から、人物重視対策レジュメパートTを配布し、解説いたしました。人物重視対策は、個人面接、集団面接、集団討論、模擬授業とあります。このうち、個人面接対策について、どのように勉強していけばいいのかをまとめました。A4で7枚程度のものですが、これまで15年間この勉強会でやってきた個人面接対策のエッセンスをまとめたものですので、なにがしかお役に立つと思います。
 このレジュメのパートU〜Wを、次回の勉強会開催ごとにお配りし、ワタシからの言葉を交えながら、また、先輩の残してくださった遺産を活用しながら、対策をすすめていきたいと予定しています。
 次回、10月14日もよろしくお願いいたします。みなさまからのお申し込み、お待ちしています。
 なお、このT〜Wのレジュメは、参加費用分をいただける方つまり2000円を負担いただける方に限り、郵送でも配布対応いたします。また、勉強会に2回目以降参加される方にも、必要であれば手渡しいたしますが、こちらも参加費と同等の協力寄付金をいただくことにします。よろしくお願いいたします。
Oct.9,2017
■おおお!茨城県の合格の報をいただきました。勉強会には毎週のように参加され、ついに栄冠を勝ちとられました。おめでとう!
Oct.5,2017
■気がつけば神無月ですね。合格発表もたけなわ。
 先日の兵庫県の合格のご連絡につづき、本日は愛知県合格の報と厳しかった方と両方いただきました。
 また、広島は厳しいようです…。
 悲喜交々とはこうした状況を指すのでしょう。合格した方おめでとうございます。厳しい結果だった方、あきらめず、チャレンジしましょう。
 神無月の花はノバラ。かわいいですね。10月10日はこのサイトの誕生日、16歳になります。みなさま、今後もよろしくお願いいたします。
 第15期の当サイト主宰勉強会の第1回の開催が今週末に近づきました。みなさまからのお申し込み、お待ちしています。
Oct.3,2017

日々旁午・表紙へ 浩の教室・トップページへ