日々旁午

2011



■東日本大震災の被災者の方々へ 震災お見舞い申し上げます。こちらには、アクセスできない状況とは存じますが、せめて言葉が届けばとの思いから記させていただきます。
 当サイト主宰勉強会に、現在、継続的にご参加いただいているメンバーのおひとりも、福島に滞在・孤立している状況です。彼のことが心配です。
 地震前日に仙台空港から帰阪した友人がいる一方で、間に合わず仙台に孤立している友もいます。
 すべての方のご無事を祈念いたします。
 なお、震災の日以来、多くのメールをいただいておりましたが、おおよそにおいて不急の内容であったため、震災時通信の増加が、不必要なトラフィックを生むことを恐れ、ご返信を差し上げないままでした。いまも、通信規制がある、あるいは規制が復活する可能性もありますけれども、3日目ということもあり、ご返信を徐々に差し上げている次第です。なにとぞ、返信遅延につきましては、ご容赦くださいませ。
(3/14)

日々旁午・表紙へ 浩の教室・トップページへ