日々旁午

2009



日々旁午・表紙へ 浩の教室・トップページへ

当サイト勉強会で使用している問題集や参考書ほかを、大阪駅前第2ビル地下2階で、いつでも購入することができるようになりました。地下2階のレンタルボックス・キャビン(06-6344-0509:営業時間/平日11:00〜19:30/土日祝11:00〜18:00)というお店に陳列しています。下の写真、ロボットが目印です。問題集のほか、しょうもない小物も置いていますのでご覧ください。

現在、「シート式C」、「シート式D」、「平成20年夏実施大阪府過去問解答解説集(教職教養部分のみです)」、「平成19年夏実施大阪府過去問解答解説集(教職教養部分のみです)」、などを陳列しています。

レンタルボックス・キャビン店内に連絡掲示板が設置されています。連絡掲示板にご要望を記入いただければ対応しますので、必要な資料あるいは問題集について簡単にコメントくださいませ。コメントがあれば、おきたいと思っています。そのほかは、こちらのページ(日程の下に資料の一覧表があります)、および、こちらのページを、どうぞご覧ください。よろしくお願いします。

各種資料ほかをご購入いただいた方々、ありがとうございました。お礼申し上げます。

日々旁午・表紙へ 浩の教室・トップページへ

■ふわ〜 ようやくこの夏の原稿が全部仕上がりました〜 
 春夏は、もう、休みなし。それはいい過ぎですが、しかし、ゴールデンウィーク以降、まったく休みがありませんでしたよ。
 いやいや、これからまだ集団討論の再現をしなければなりません。エントリーシートの添削にかからなければなりません。ま、ちょっと、きょう、これからの数時間は、お休みさせてくださいませ。
 エントリーシート、たまっています。順次、これから添削して、返信します。みなさま、お待たせしました。で、仕上げて清書したものを、7月11、12日に持参してくださいね。最終チェックです。誤字とか、履歴の書き方とか。よろしくお願いします。
 しかし、原稿やり遂げてホッとしました。あー、せいせいした〜
 麦酒、麦酒〜
(6/30)

日々旁午・表紙へ 浩の教室・トップページへ

■本日、当サイト主宰勉強会にご参加いただいたみなさま、お疲れさまでした。ワタクシも1次マーク対策予想問題解答解説講義のすぐ次の日で、ちょっと疲れておりましたが、声がようやく出るようになり、ホッとしています。
 昨日は、集団面接を2グループと、集団討論、そして個人面接に取り組みました。集団面接、みなさんうまくなってまいりました。もう、完成の域に到達している方もいらっしゃいます。実力ついてまいりましたね。個人面接は、今回は2名の方が挑戦されました。お2人とも、なんか、楽しんで面接を受けているようでしたね。いい感じです。
 集団討論は、クラスの運営の仕方についてがテーマでしたけれども、こうしたテーマが、出題に適したものであると思います。次回の更新から、再現してみます。いま、締め切り抱えており、オオワラワなんで、ちょっと遅れるかもしれません、すいません。
 さて、大阪府の確定値が発表されました(『おおさか教志通信』、第○号の表示が抜けてましたな)。全体で6倍とは、下がってきているような気がします。小学校は4倍少しでしたね。がんばりましょう。高校は教科によっては厳しいのは変わりませんね。
 今年は、「堺にも出願しておこうか」という方が多数だと思います。それが影響してか、堺はかなり倍率がアップしているみたいですね。しかし、両方受けられないですから、みかけの倍率はなんとも…。ただ、市と堺は両方受けられる方がいらっしゃいますね。これまた、読めない闘いになりそうです。
 さて、7月3日の夜は、1次マークシート予想問題解答解説講義を実施いたします。上にありますように、キャンセルありました。1名先着ですが、よろしくお願いします。
 8月期の当サイト主宰勉強会にお申込ありがとうございます。だいぶん埋まりました。まだ8月後半は座席ありますのでよろしくお願いします。

(6/29)

日々旁午・表紙へ 浩の教室・トップページへ

■本日、マーク対策にご参加のみなさま、お疲れさまでした。資料に、若干の誤字が発見されました。申し訳ありませんでした。また、最後の問題ですが、「半減」との表示を「かなり減少」に変更してくださいませ(「60⇒40」です)。
(6/27)

日々旁午・表紙へ 浩の教室・トップページへ

■あすは、当サイト主宰、大阪府・市1次マークシート対策予想問題解答解説講義を、京阪天満橋すぐ「エルおおさか」にて13時より開催いたします。ご参加のみなさま、よろしくお願いします。教室にてA4版60枚(片面印刷)の資料を配布しますのでお受け取りください。あたるも八卦、あたらぬも八卦な問題集ですが、入魂の問題集です。
 昨年作成の資料も持参いたします。今年は新しい中教審答申がない関係上、シート式Dもかなり役に立つと思います。こちらはA4版67枚(片面印刷)となります。
 両方の解答解説問題集とも、1問につき5〜10枚くらいの解説をつけ、問題をめぐる情報を手厚く整理し伝える構成をとっています。
 同様の構成の問題集であるシート式Aは、古い問題集ではありますが、無償配布しています。ご興味のある方は、右欄のメールフォームから、希望される旨、ご連絡ください。PDFファイルを添付メールいたします。タダです。こちらをご覧の上で、シート式Dや今期の解答解説集を請求いただけるとありがたく存じます。
 では、ご参加のみなさま、よろしくお願いします。

(6/26)

日々旁午・表紙へ 浩の教室・トップページへ

7月1日の水曜日、(地下鉄淀屋橋近辺、13時より)、キャンセルがありました。先着1名の募集です。右上のメールフォームより、みなさまからのご応募お待ちしています(すでに決定している場合もあります。その際はご容赦ください)。ドコモほか、携帯からのお申し込みはご遠慮ください。ブロックされて返信のメールが届かない可能性が高いからです。お申込者には、ご連絡差し上げます。確認のため、必ずご返信ください(再募集開始:6月25日19時28分⇒22時22分、ご応募あり、募集終了しました)。

日々旁午・表紙へ 浩の教室・トップページへ

■本日、水曜会にご参加のみなさま、お疲れさまでした。ご案内のように、7月11日および12日の17時より、大阪府ほか、1次エントリーシートの検討会兼添削会をいたします。はじめて受験される方は、「自分のエントリーシート、これでいいんかなあ」などと悩んでいらっしゃると思います。是非、お互いにみせあって、イイモノを作成しましょう。開催場所は、JR大阪近辺です。
 こちらの「1次エントリーシートの検討会兼添削会」は、ワタクシに個別に添削を依頼しない場合は参加無料です。珈琲を飲みながら、和気藹々とやりますので、はじめての方もどうぞ遠慮なくご参加ください。あ、お飲みになられる珈琲代は、ご負担くださいね。ご参加のメールお待ちしますね。

(6/25)

日々旁午・表紙へ 浩の教室・トップページへ

■柔和な尾木先生からこんな厳しい言葉がでるとはびっくりしました。的確なコメントでした。この話題には、「沈黙」しか手段がないと思っていました。ワタクシなども、全然触れませんでした。自浄作用に任せるのみです。
 あ、極めて高価なので買う方いないでしょうが、ようやくできた自分なりの成果ですので、この27日に使用する「大阪府1次マーク教職教養予想問題解答解説集」を下のレンタルボックスキャビンに数冊おきます。ここで買うよりは、メールで請求いただく方がよいです。
 本日、水曜会にご参加のみなさま、よろしくお願いします。実はあす、1座席空いています。よろしければお申込お待ちします。
 「白い春」、最終回でしたなぁ。

(6/24)

日々旁午・表紙へ 浩の教室・トップページへ

■この日曜日、当サイト主宰勉強会にご参加のみなさま、お疲れさまでした。今回は、集団面接を3グループと、個人面接を実施いたしました。集団討論は希望者がほぼいませんでしたので、割愛しました。
 集団面接では、最初に40秒かけて、志望動機を含んだ自己PRをしていただいていますが、みなさん内容が固まってきて、よい感じです。どのような自己PRをするか、3つくらい考えておいてください。勉強会に参加するごとに、違う自己PR内容にして、違った自分をみなさんにお披露目してください。そうした新鮮さが、勉強会への充実した参加につながります。すでに3つ作っている方もいらっしゃいますね。磨きをかけてください。
 こうした作業は、エントリーシートとかぶる内容の自己PRだけでなく、そこに書いていないことを要求する面接に対応する力を付けるためでもあります。
 ずいぶん手垢がついてきた「良く出るかもしれない面接質問集」ですが、基本的な質問事項はここにあると信じて、応答を煮詰めていってください。その際、自分自身の言葉で応答の内容を考えるように。誰かのを聞いてそれを借用しても、情熱を語ることはできません。そうした応答は、面接官にすぐ見破られてしまいます。
 自己PRのあとの質問事項は、この6月からグレードアップして取り組んでいますが、まだちょっと「Aさん」の立場になるとむつかしいようです。当サイト主宰の勉強会では、この「Aさん」を必ず経験していただいています。「Aさん」とは、集団面接で端に座る方のことを指します。Aさんは、なんでも最初にさせられるので、質問でもすぐに応答しなければなりません。後で応答する方よりも、当然ながら、考える時間がありません。苦しい立場です。この試練を何度か経験することで、受験本番でどう対応すればいいかが、なんとなくわかってきます。「なんとなく」が大切な感覚なのです。
 シートベルト式で集団面接をしていると、Aさんだけでなく、Bさんもシンドイですかね。
 今回、個人面接希望者が3名いらっしゃいました。3名とも自信を持って挑んできてくださいました。集団面接に食傷気味でもあったのでしょう。個人面接では、集団面接と違って、他者との比較もありませんので、応答内容で勝負することになります。イロイロとポイントを書いてもらったペーパーを有効に活用し、さらに煮詰めていってください。
 ああ、もう1次まで1ヶ月を切りました。ラストスパートです。
 性相近。習相遠。
 あ、日曜日は、ワタクシの体調不良で、みなさまにはご迷惑をおかけしました。ガラガラ声で聞き取りにくかったでしょう。どうもね、今年の風邪は長引きますし、ノドがやられますので、ご注意ください。
 お医者さんでチェックしてもらって、インフルエンザでなかったのが、救いでした。インフルエンザなら、勉強会中止にしなければならないところでしたので。

(6/23)

日々旁午・表紙へ 浩の教室・トップページへ