日々旁午

2009



日々旁午・表紙へ 浩の教室・トップページへ

当サイト勉強会で使用している問題集や参考書ほかを、大阪駅前第2ビル地下2階で、いつでも購入することができるようになりました。地下2階のレンタルボックス・キャビン(06-6344-0509:営業時間/平日11:00〜19:30/土日祝11:00〜18:00)というお店に陳列しています。下の写真、ロボットが目印です。問題集のほか、しょうもない小物も置いていますのでご覧ください。

各種資料ほかをご購入いただいた方々、ありがとうございました。お礼申し上げます。

日々旁午・表紙へ 浩の教室・トップページへ

■なにがウレシイって、そら、合格の報告をくれるのが、いちばんウレシイ。しかも、苦労して、苦労して、道端に生えている雑草を食っていたような苦しみを経験している受験生から報告がくるのがいちばんウレシイ。
 今年もそうした受験生からの報告があって、なんともいえないウレシサを感じている。
 京都、兵庫、三重から合格の報知をいただいたけど、京都はある意味で順当。受かって当然のような方であった。某女子大出身で、ワタクシの勉強会には、こちらの女子大から毎年数名ご参加いただき、そのほとんどが合格している。京都の女子大と奈良の女子大とは、毎年数名ご参加、なんとなく当勉強会の伝統になっているのである。
 しかし、三重はちがう。今回、本当に苦しんで合格した。そのうちのおひとりは、三重から大阪まで、2年間通った末の合格である。苦しかったと思う。でも、ワタクシなどを信じてついてきてくれて、ウレシイことこの上ない。三重の養護教諭なんだが、なかなか、どころか、倍率を考えても、きわめてむつかしいじゃないか。みんなが合格していく中、くさらずに、自分を信じて勉強をつづけるのは、ハタからみているより相当ツライものであることを知りぬいているワタクシなので、余計にそう感じる。これでデュポンのライターが増えるよ。それから、なんと、ワタクシとなにがしかの縁のある3名の方が、三重養護教諭の同期となるのである。三重の健康は万全であろう。
 兵庫県は、今年は苦しい状況である。その中で、もう5年になるだろうか、これまたあきらめずにチャレンジした受験生が合格した。彼の経歴云々は、サイトでは当然書けないけど、立派さと「どういうことやねん」ということとが同居する経歴で、受かることそれ自体が「奇跡」といっていいかもしれない彼である。でも、すごいよろこびの内容が綴られた合格報告メールを本日受け取って、とってもワタクシは幸せな気持ちに浸っている。
 祝挑会で、会おう。
(9/30)

日々旁午・表紙へ 浩の教室・トップページへ

■昨日は、当サイト主宰、今期最終教採対策勉強会にご参加いただき、ありがとうございました。さすがにこの時期、2次も終了し、みなさまからのご参加が少ないだろうと思う中、こちらからのご参加ご依頼にもこころよく承知いただき、14名の方にお集まりいただきました。中には仕事の関係で二日酔いの方もいらっしゃいましたけれども、なぜか帰る頃には元気爆発。
 2次終了にもかかわらず、ご参加いただいた方々には、しかも、来期をめざす方々のために、詳細な2次受験報告のレジュメをご用意いただきました。本当にありがとう。来期をめざす方に代わって、ここで感謝の意を表明します。みなさまからのご報告を「たたき台」に、2次にまつわるあれやこれやをみなさんと突っつきまわしました。話題は、どうやら、控え室における待ち時間、トイレのことになりました。模擬授業の本質よりもむしろ、そうした環境問題の方が、あとになってみれば、思い返されるようです。
 それにしても、まあまあトイレは2、3時間我慢できるとしても、控え室で教材はみてはならないわ、本は読んではならないわ、じっとしとかなあかんわ、ということで、待ち時間は「拷問」のようだったのですね。歯医者さんですら、控え室に新聞とか雑誌とかありますし、たしかに、何か模擬授業に関する資料を読むのはダメかもしれませんけど、小説とか、岩波新書とか、そうしたものは読んでもいいんとちゃいますか。雑誌などを手にしていないと、電車の中で、手持ち無沙汰になるときがありますが、あれが再現されるわけですね。シンドイ、シンドイ、だったでしょう。お隣さんと話もしたらあかんらしいから、これまた、みーんな静かにじっとり待っているわけで、ワタクシにいわせれば「拷問」ですな。
 代替案をひとつ。やはりそれは神奈川方式でしょう。しかも、「この中から出します」といった感じで、受験生に20テーマくらい公開しておいて、当日そのうちから1題指示するというやり方です。準備をしっかりする受験生が出てくるわけで、そういう下準備をしっかりする受験生こそ、いい教員になるのとちがいますか。まあ、イロイロやり方ありますから、今年のやり方を来期踏襲しても、いいんですけどね。しかし、府教委は、待ち時間における不公平はなんとか解消してやってください。また、名札も自前で用意させるとかね。イロイロな工夫が名札にもあらわれていいんちゃいますか。
 勉強会で2次受験体験を報告いただいた方、臨場感にあふれていて、お聞かせいただいてとても楽しかったです。いただいた資料は大切に、また漏洩しないよう注意し、保管いたします。来期をめざす当勉強会の後輩たちには閲覧に供すること、お許しくださいね。
 ありがとうございました。
 さて次に、ワタクシの方から、この勉強会の特色、そして今後の方針について、さらに、マークシート対策の問題を1問、来週の第7期第1回に先駆けて、配布させていただきました。残り時間の逼迫から、集団討論等はいたしませんでしたが、ご参加いただいた方には、楽しんでいただけたのではないかと思っています。今回は、優先登録制度についても説明させていただきました。「布団」ではありません。
 来週からは、『小学校学習指導要領解説 総則編』平成20年8月、東洋館出版社、著作権所有・文部科学省、113円(本体価格108円)を活用しますので、ご入手お願いします。コチラコチラも参照ください。
(9/27)

日々旁午・表紙へ 浩の教室・トップページへ

■本日は、今期最終の当サイト主宰勉強会を開催いたします。ご参加のみなさま、よろしくお願いします。10月からあらたなシーズンを開始いたしますが、それに先駆けて、来期への構想を含めた話題提供をしたいと考えています。
 こうしたスタンスから、本日の勉強会の内容ですが、2次受験報告を数名の方に依頼しております。各校種科目の方々から、個別の質問事項を含めて、ご報告をお願いしております。そして、個別の報告のほか、ワタクシの方から、1次、2次につきましていただいた情報をご紹介する予定です。それは、大阪府、市にとどまらず、堺市、奈良、兵庫というように、近畿各域からいただいた情報の放出となります。
 つづきまして、勉強会の方針を若干お話しつつ、次回より活用する資料を配布し、簡単にトレースしていくことといたします。平成21年夏実施教職教養過去問解答解説集の一部の配布となります。今後、1回開催につき1問取り上げて検討を重ねていきます。したがいまして、最初の10回は、この作業を必ずすることになります。
 最後に、時間との関係もありますが、集団討論的なもの、あるいは集団面接的なものを実施できればと考えています。
 みなさん、楽しみですね。よろしくお願いします。
(9/26)

日々旁午・表紙へ 浩の教室・トップページへ