卒業文集2

卒業文集・表紙へ 浩の教室・トップページへ

「生きる力」って・・・? - まるチャン

 現在注目されている「生きる力」って具体的にどうすれば身に付くことだと思いますか?私は自分自身、中学校のときに部活動でバスケットボールに打ち込んだことで身についたと思います。私にとって「生きる力」は、まさにそこで手に入れた競技スポーツでの負けん気です。そしてもちろん粘り強さも。本気で競うことは自分も強くなるし、相手の気持ちに敏感にもなります。人が本気になること。それはどんなときなのでしょうか?

[No.18] 2003/06/25(Wed) 01:17

Re: 「生きる力」って・・・? (No.18 への返信) - yuko

はじめまして、小学校教員を目指しているyukoと申します。よろしくお願いします。

 まるチャンがおっしゃられているように、人が本気になれば「生きる力」は身についていくと私も思います。

 ではどうすれば、子どもたちを本気にさせられるかを考えていきたいのですが、まだ私は考えがまとまりません。

 皆さんはこのことについてどのような考えをお持ちですか?

[No.19] 2003/06/25(Wed) 23:20

Re: 「生きる力」って・・・? (No.19 への返信) - える

はじめまして。小学校の教員を目指しているえると言います。
子ども達に「生きる力」を身につけさせるのは、とても難しいことだと思います。「生きる力」というのは、目に見えないだけに、本当に身についているのかがわからないから。私は、子ども達に、「生きる力」身につけさせるには、子ども達自身が考えるということが大切だと思っています。教師の側が教え込むのではなく、子ども達に考えさせるような授業が大切だと思います。たとえば、低学年で手作りのおもちゃを作るとします。そのときも、教師の側が、一から十まで作り方を教えるのではなく、出来上がったおもちゃをグループに一つずつ配って、それを見ながら、子どもたちが自分で組み立てていくというやり方はどうかなと思っています。自分達で考え、工夫することで一つのものを完成させる。これも、「生きる力」の一つではないでしょうか。

[No.21] 2003/07/02(Wed) 21:21

報告・・・ - えて

お久しぶりです、エテです。
先月、どのくらいの知識が残っているのか把握するために、教採の模試を受けました。
時事通信ので、一般教養・教職教養あわせて100問!
結果は、90問回答して60問正解。。。
浩先生に怒られそうですね。
1年半前に受けた模試の結果が懐かしい・・・
過去の栄光にすがってもしゃ〜ない、頑張りますっ!!

先日、いきいき活動の仕事で一緒の嘱託の先生(元高校英語教師)と語りました。
教採の面接のことでいろいろ言ってくれました。
その先生に言わせると、面接はプレゼンの場だそうです。
自分の武器をとことん売り込めっ、とのこと。
あつかましいくらいに。
僕に何ができるか聞いてきたので、器械運動、水泳、エレクトーン、書道などやっていましたと答えると、完璧じゃないかと言われました。
あとは、これをどう売り込むか。
実際に面接官の前でやったったらいいそうです。
目の前で、宙返りをして、面接官に対してあなた達はコレできますか?と言うくらい(言っちゃっても構わないそう)の勢いでやる。
いくら言葉で伝えても、一回見るのには勝てません。
あと、母親が手話通訳をしていることも伝えたら、あんたもできるようになって、面接官の前でやって、今のわかりますか??とやってやったらいいと。
そうすれば、面接官の心に残ります。
少々筆記が悪くても、こんな武器を持ってるやつがいる、何かしてくれそうなやつがいると評価され、上位の人と入れ替えで合格させることもあるそうです。

その先生が何度も言ったこと。
控え目になる必要はない、あつかましくなれ。

[No.22] 2003/07/03(Thu) 12:00

Re: 報告・・・ (No.22 への返信) - たまご

 えてさん、お久しぶりです。たまごです。
面接の心得、おもしろいですね。でも、本当にそうですね(^^)V
時事通信の模試は問題数が多いですよね。
面接では、えてさんのすばらしい器械体操を見せつけてくださいね!

 いきいき活動がんばっておられるのですね!
すごいな〜。たまごは今3年生の担任です。
成績処理がんばりまーす。

[No.24] 2003/07/03(Thu) 22:18

いざ、出陣!!! - モンチッチ

北海道に行ってきます。昨年に比べると、勉強時間は少ないように感じますが、知識量は増えたつもりです。まだまだやり残したことが多く、自信のなさが荷物の量に表れています。重い・・・。
頑張っています。

[No.26] 2003/07/05(Sat) 07:08

Re: いざ、出陣!!! (No.26 への返信) - にゃんこ

モンチッチさん、あたしもです!!
なんだか荷物がどんどん増えてます()
その割に昨日は興奮して全く勉強できず・・・

気合いで乗りきってきます
お互いがんばりましょうね

[No.27] 2003/07/05(Sat) 09:02

論作文「足元からの環境教育」の論点について - ぎしぎし

こんばんは。今年度からとある中学校で教員をしている者です。昨年の採用試験を受けるにあたって、ここのサイトで非常に多くのことを学ばせていただきました。遅ればせながら管理人様に感謝申し上げます。

皆様の論作文を拝読して、「環境教育」というもののとらえかたについて考えました。
ゴミ問題、地球温暖化のような多くの論点がありますが、「環境教育」という言葉が持っている意味は決して環境問題への取り組みというだけの狭いものではないと思います。
私は担当教科が理科ということもありまして、「環境」と聞いたときに身近な自然がまず思い浮かびます。身近な自然を科学的に、徹底して学び、理科教育とも絡めて自然と「ヒト」との関係を意識させたうえで「人間」として何を考えなければならないのか。
自然理解、私はこれも「環境教育」に取り組む出発点の一つではないかと思います。

環境問題については社会科や家庭科などの教科からもアプローチできます。ならば理科を専攻されている方、自然科学を教える立場からどう取り組んでいくかを考えてみてはいかがでしょうか?

具体的な例も出さず偉そうに論じてしまい申し訳ありません。

[No.20] 2003/06/29(Sun) 01:38

Re: 論作文「足元からの環境教育」の論点について (No.20 への返信) -

>>ぎしぎしさん

 レス遅れましてすいません。晴れて教壇に立たれ、ご活躍の様子、少しでも当サイトが役に立ったのであるとすれば、運営冥利に尽きます。

 環境教育は、ややもするとボランティア活動と絡ませて、「掃除して終了」という論旨が多いと思われます。ぎしぎしさんのおっしゃるように、理科教育との連続性は強く、この観点からの論作文投稿が期待されますね。自然との共生といったところで、自然現象を見つめる理科的・物理的理解が根底にないと、不確かな環境教育実践になりかねません。

 その他、社会経済システムとの関わりが論ぜられて然るべきと感じております。

 ぎしぎしさん、投稿があればコメントいただきたく、お願い申し上げます。

[No.32] 2003/07/08(Tue) 14:26

お久しぶりです - すずか

浩先生こんにちは。
昨日、難波の喫茶店で偶然にもN先生にお会いしました。
地獄スケジュール、の毎日だとか。
今年は関西だけでも相当数の受験生が先生と一緒に勉強なさっているそうですね。このホームページにもたくさんの方がいらっしゃっていますので、ぜひ皆さんが合格しますことをお祈りいたします。

なんやかんやともう7月で、やっとひらがなが終わった1年生は今、短文作りをはじめています。あっという間に1学期が終わろうとしていますが、残り20日、がんばります。

[No.23] 2003/07/03(Thu) 21:01

Re: お久しぶりです (No.23 への返信) -

>>すずかさん

 おひさしぶりです。最近は、更新大変で、アップアップしてます。まあ、身体と相談してやってます。

 もうすぐ一息つける夏休みですね。子どもと少々離れますからね。でも研修がまちかまえているだろうし、気が抜けませんね。

 「学習帳」の無理のない更新、期待しています。ひとになにをケチつけられようと、自分のやりたいようにやったらいいんですよ。

[No.34] 2003/07/08(Tue) 14:38

(No Subject) - モンチッチ

北海道試験を終えて無事に帰宅しました。難しかった・・・。
3
月に出された答申の細かい部分まで聞かれて、大変でした。
今年は、ご当地問題もなく、傾向も少し変わってたのではないかなと思います。次は横浜・・・気合で頑張るぞ!!!

[No.29] 2003/07/06(Sun) 22:37

爽やかな札幌 (No.29 への返信) - ぴあの

私も昨日、北海道試験を終えて夜帰宅しました。
札幌市を受験しました。
現在、現役大学4年で、初めての教採だったのですが
試験中も、まだまだ勉強することがたくさんあると
痛感しました。
算数や社会の指導の工夫など、記述式が多かったですね。
そのような問題は、先月行った教育実習のことを
思い出しながら書いたのですが、経験を積んだり、
試験に臨んで場数を踏むことは大事だなぁと思いました。
答申の見方が甘かったです。
午後の全科の100分間も、あっというまに時間が過ぎて
足りなくなってしまいました。
私は次は地元千葉です。面接もあるので、
また気持ちを入れ替えてがんばろう!

*
SMAPのコンサートのおかげでホテルをとるのに
苦労しました・・

[No.30] 2003/07/07(Mon) 12:25

Re: 爽やかな札幌 (No.30 への返信) -

>>北海道受験生のみなさまへ

 お疲れさまでした!!できばえいかがでしょうか。まだ本命を残されている方は、復習に余念なく!

 SMAPファンと隣合わせの部屋だったら、うるさかったでしょうねえ。ぴあのさん!

[No.35] 2003/07/08(Tue) 14:41

(No Subject) - まむ

初めまして。今年初めて大阪府を受けます。高校英語です。大学は既に卒業して、フリーターで、現在通信で科目履修をしています。英語関係の資格もなく、免許も未取得なので、不利になるのではないかと不安に思っています。輝かしい履歴がなくても、筆記と面接で、自分の力をアピールできたらきっと・・・と思うのですが、どうも不安になってしまって。こんなメールですいません。

[No.25] 2003/07/03(Thu) 23:33

Re: (No Subject) (No.25 への返信) - Happy!Mickey!

こんばんは
大阪府高校英語受験とのこと
私は一足先に大阪府高校英語に採用になっているものです
現在フリーターとのこと
私の現任校はかなりの問題校です 
三年生の進路選択肢の一つに進学、就職にくわえフリーターというものが存在している高校です

フリーター カタカナで書けばなんとなく確立された選択肢のように聞こえますが、現実には必ずしも確立されたものではないと思います
何かしら将来に夢があり、それまでのつなぎとして捉えるのなら有効な選択肢だと思いますが、そうでなければ不安定なものでしかないですね

まむさん
あなたがどういう心境、現況で今のフリーターを選択されているのかはわかりませんが、今のあなたの現状を思い切りぶつける気持ちで面接試験に臨み、そして、教壇に臨めばいいのではないかと思います

私も採用までにかなりの年数を費やしたものです
そのことを幾ばくか面接でアピールしました
そのときの心境,経験を折につけて生徒に伝えているつもりです
頑張ってください

[No.28] 2003/07/06(Sun) 19:36

無駄ではないですよね (No.28 への返信) - まむ

夢のために、自分なりに考えて定職につきませんでした。そのことに自信を持っていたら、大丈夫、ということでしょうか??私は運良く、社員にもアルバイトにも厳しく指導してくださる店長に会うことができ、そこで社会人として大切なことを沢山学んだように思います。
この1年半に自信を持って、頑張ります。ほんとうにありがとうございました。

[No.31] 2003/07/08(Tue) 00:41

Re: 無駄ではないですよね (No.31 への返信) -

>>まむさん

 人間おそれるのは、「わたし、この1年、一体ナニをやってたんだろう」という思いが込みあげてくる深夜一人の時間だと思うのです。かくいうワタクシも、この事態に何回も遭っています。ちょっとちがうのは、「ワタクシ、この1ヶ月、一体ナニをやってたんだろう」という短期的目標において「なやむ」点です。

 自分の立っている位置を自覚し、自分の進むべき方向性と力があると感じていらっしゃるなら、大丈夫です。「日々新たに、また日新たなり」を座右の銘として、お互いがんばりましょう。

[No.33] 2003/07/08(Tue) 14:33

Re: 絶対に無駄ではないですよね (No.33 への返信) - Happy!Mickey!

そういう風に考えておられ、今に臨んでおられるなら、もう面接対策は出来たと同然でしょう おもいきり、ぶつけてほしいと思います
 私もナカナカ出口が見えない時期が数年あり、それを答えを見出せないまま目先の目標であれ、先の長いスパンを見越した目標をもって今に至っています そのときは死んでやろうと思い、自暴自棄になったときがありましたが、なんとか周りの人に支えられながら今に至っています
 絶対ひとりじゃないし、何かの糸口は見える 
このことを約8年かけて理解し、落ち着いた気持ちで高校生と日々奮闘しながらも、向き合っています
差し出がましい内容のメイルになってしまったかもしれません
 いつか同勤しましょうね

[No.36] 2003/07/08(Tue) 21:53

みなさん 頑張ってください!!! - Happy!Mickey!

そうですか シーズン真っ盛りですね
私も一昨年の夏はアツイ夏を迎えていました

それ以前の自分と比較して、あの夏ほど自分がアツク感じた夏はなかったです 
ある人が言いました
採用試験の内容は現場では役に立たない 無意味だ
もちろん、デューイやケルシェンシュタイナーなどは児童生徒に直接伝えることはないでしょう しかし、そのような知識を持ってこれから始まる教育活動に臨めば、それらは自分の大きな自信となり、日常の思わぬところでヒントとなり役に立つこと間違いないです

問題傾向などは皆さん、限られた中で対策されていると思います
あとはそれを思い切り吐き出してきてください

[No.42] 2003/07/11(Fri) 22:32

Re: みなさん 頑張ってください!!! (No.42 への返信) - Happy!Mickey!

それと一つ提案です
前日、ちょっと会場の下見に行くことをお勧めします
採用試験を受けられるかたはほぼ皆さん大学を出られていると思います
大学受験のとき先生からそのようなことを言われたことがなかったですか?

他府県を受験する方ならなおさらだと思います
私は近畿出身で近畿採用です 他府県も併願しました
友人としましたが、前日その友人達と下見に行きました
そうしたからといってとりわけいい事はないですが、クーラーがない、トイレの場所はどこかなど、事前に知っておくと幾分リラックスして望めるのではないかと思います

頑張れ
この前の投稿でこの言葉を使いましたが
この言葉はきらいです 言われなくても本人はわかっていると思うから それよりリラックスして臨んでください
皆さんの健闘をお祈りしています

[No.43] 2003/07/11(Fri) 22:38

卒業文集・表紙へ 浩の教室・トップページへ