卒業文集2002−12

卒業文集・表紙へ 浩の教室・トップページへ


[No.564] 投稿者:すずか 2002年12月02日(月)21:33:16

 英語なのかな?

すずかです。
★りんごさん★
NZで公開されるとなると、あれは英語になるんですか?
それとも、字幕が英語なんですか?
外国で日本の映画はどんな風に公開されているんだろう・・・。
よかったら教えてください!

http://www.geocities.co.jp/NeverLand-Mirai/7322/index.htm


[No.565] 投稿者:りんご 2002年12月03日(火)03:06:14

昨日法規を少し勉強してたんですが、学校教育法の22条を読んでてちょっと疑問に思ったことがありました。あの記述によると、例えば14歳とかで小学校を卒業する場合もあるってことでしょうか?
>すずかさん
まだ見ていないんで分からないですが、きっと英語の吹き替えでしょうね。アニメってこともあって子どもも見るんで。楽しみです。
>くーさん
お互い来年初受験ですね。頑張りましょう!

http://kiwi.fc2web.com/


[No.566] 投稿者:あき 2002年12月03日(火)21:07:36

 おひさしぶりです

こんにちは。ご無沙汰しております。
結局私は昼間は中華料理屋さんでバイトを、夜は家庭教師をという生活をただいま送っております。
それもやっと基盤が出来てきたといったかんじです。

中華料理屋さんは、飲食店で接客をしたことがなかったので、選びました。中華はただ食べたかっただけなんですけど・・・。
なかなか慣れませんが、ひたすら頑張ってます。いつも怒られてます・・・。でも、そこから学ぶことも多いと思うと、頑張れます(と思い込んでます)。しゃちょーが恐ろしくて出来れば避けたいです(笑)

家庭教師は現在4件になりました。
中には小学校2年生もいるのです!!
不登校か、学習障害かなんかかなーと思ってたんですけど、英才教育でした・・・。
顔合わせのとき、「遊ぶ時間がもったいなくて・・・」「学校ではたいしたこと教えてないみたいで・・・」「今は学校では算数の時間を削って生活科をしてるんです・・・」とかいろいろ聞かされて、なんかこりゃー考えが合わない!!断ろうと思いました。すごくないですか!?でも、いろんな家庭があるわけで、それをのぞいてみるのもいい勉強かもしれないと思うことにしました。

とりあえず、頑張ります〜。
皆さん着々と勉強されてるみたいで、かなり、刺激になります・・・。ていうかグサグサ刺さります(笑)お勉強も頑張ります〜。


[No.567] 投稿者:みおっぺ 2002年12月08日(日)10:09:33

 大阪も問題公開

お久しぶりです。
みなさん、勉強はかどってますか?
実のところ、私は2次試験終了後から、まだ本腰になっておりません。
しかし、今朝の読売新聞を見て、こりゃいかん!と目が覚めましたよ。

大阪府・市を受験する人は、必見ですぞ!
明日9日から中央区の府政情報センターにて今年度実施した一般教養・
教職教養の問題と解答、専門試験の問題を閲覧、コピーできることになったんですよ。
府教委は問題を公開することで受験者が増えればよりよい人材が確保できると言っています。
その上、小中一括採用となれば…
う〜ん、来年は狭き門になりそうです。
さぁ、もう本腰入れなきゃ、本当に間に合わ〜ん!


[No.568] 投稿者:スミノタン 2002年12月09日(月)01:43:36

 ついに公開ですか(^_^)

なかなか良いことだと思います。
一応、大阪府教委のページから↓
平成15年度大阪府公立学校教員採用選考テスト問題の公表について

みおっぺさん>
これは、私の先輩の院生の方のゼミの先生の知り合いの府教委の方の話なんですが(「の」が多!!笑)
来年度は大阪府の小学校の採用人数はおそらく1000人程かも…!?
という話です、私の情報ですんで嘘か真かはいつもの如く分かりませんが(^_^;)
是非がんばってください!!!


[No.569] 投稿者:すずか 2002年12月09日(月)08:11:30

 時代の流れでしょうか

お久しぶりです、すずかです。
かなりひどい風邪をひいてしまいました・・・なんて虚弱体質・・・。

さて、大阪府の問題公開、嬉しいことですよね!
私も、来週見に行こうと思っています。
ただ、どのような形で公開していただけるのか・・・と疑問ではあります。

広島のように、1ページ20円、とかでコピーしてもらえるのか、
閲覧室に机といすがあって自由に写せるのか、
それとも、ペラペラ見ることしかできないのか・・・。

もし、今週見に行かれた方がいらっしゃったら、どんな形だったかを教えていただきたいなぁと思います。

よろしくお願いいたします。

http://www.geocities.co.jp/NeverLand-Mirai/7322/index.htm


[No.570] 投稿者:ロコタン 2002年12月10日(火)20:56:10

 はじめまして。

こんにちは。最近こちらのHPを見つけました。とても充実した内容ですね。これからもがんがん訪問させていただきたいです。そして、みなさんといろいろな情報を交換できたらいいなと思います。宜しくお願いします。


卒業文集・表紙へ 浩の教室・トップページへ


[No.571] 投稿者:みおっぺ 2002年12月11日(水)10:27:36

 明るい情報ですね

>スミノタンさん
>来年度は大阪府の小学校の採用人数はおそらく1000人程かも…!?
とても明るい情報と激励、ありがとうございます。
今年度は社会人枠が設けられましたし、来年度は小中一括採用になるという噂ですよね。
採用スタイルの変化 という流れから1000人という数字が出ているのかもしれません。

倍率は関係ないとわかっていても、やはり明るい情報はうれしいです (^o^)


[No.572] 投稿者:くー 2002年12月11日(水)18:46:21

 シゲキになります

>りんごさん
はじめまして。初受験ですか。ともに頑張りましょう!

皆さんの書き込みを見てると、いい刺激を受けます。
勉強に身が入らないって言ってられないっすね!
ガンバルぞ( ̄o ̄)o オゥ!

http://www10.plala.or.jp/kuu_92/


[No.573] 投稿者: 2002年12月12日(木)08:47:16

 寒い朝ですなあ、今日からルミナリエです

>>くーさん、ロコタンさん

 はじめまして。書き込みありがとうございます。くーさん、サイト運営がんばってくださいね。と同時に、教採の勉強もがんばって下さい。ロコタンさん、「がんがん」訪問(笑)お願いしますデス。こちらも「がんがん」、毎日更新しますね。

>>あきさん

 おひさしぶり。大変な仕事量ですね。テンシンハンをひとつ、「浩の教室」までお願いします。

>>スミノタンさん、すずかさん、みおっぺさん

 ほんと時代の流れですね。問題公表はいいことです。試験における公平性が一定程度保障されますしね。来年度1000人採用(小学校)とはスゴイ。みおっぺさん、お二人に続きましょうぞ。

>>りんごさん

 ニュージーランドは真夏ですねえ。こっちは寒くて大変です。信号機は故障するし。22条は、なんらかの事故で長期欠席を予想しての担保だとおもわれますが、どうでしょう。

http://www.liberalarts.cc/


[No.574] 投稿者:スミノタン 2002年12月14日(土)00:27:37

 宿題は家でするもの…!?

ちょうど、最近「宿題を学校でしても良いか」と児童に聞かれたら、
自分なら、どのように対応するかなぁ!?等とふと理由もなく考えていたので、
「安堵町立安堵小学校(桑原信代校長)の4年1組で今月4日、男子児童が担任の男性教諭(31)にカッターナイフを向ける事件があったことが、11日、分かった。」
という事件を目にして、びっくりしました。

私がそのときに考えたのは
「なぜ家でやるのではなく、学校でやりたいのか。帰ってから宿題をせずに、あそびたいのか。
塾があるから、塾の宿題をしないといけない。など、児童なりの理由があるのではないだろうか。
ただ、『宿題は家でやるもの』と決めつけてしまうのではなく、
おたがいに、納得しあえる結論を出す。」
という感じでした。

皆さんはどのようにお考えでしょうか?


[No.578] 投稿者: 2002年12月16日(月)17:21:39

 眠たい

お久しぶりです。絶対評価の対応に追われています。テストで、40点だいの生徒が5だとか,その逆だったりも・・・。なんか、同じ英語科の人もまかせっきりで全然手伝ってくれないし。でも、あ〜でもない、こ〜でもない・・と、手元の資料とにらめっこしながら、夜遅くまでがんばる自分を見て改めて、教員になったんだな〜と実感しました。
 昨日は、我がクラスの「そばの会」が開催されました。学校週5日制になったので、子どもたちに有意義な過ごし方のヒントを与えられたらなあ、と思っています。実際、そばの会は大成功!新聞社まで来て、最高の会になったと思います。
 次は、雪の会あたりをしたいなあと思います。


[No.579] 投稿者:たまご 2002年12月25日(水)19:51:13

 先生、みなさまお久しぶりでございます。
とても久しぶりにこのページを訪れました。ここには、様々な思いや
考えがあっていつも刺激をうけます。

 10月から2年生の担任をして、無事に2学期を終わらせることが
できました。子どもたちも元気に過ごせてなによりでした。
小学校で働くのは初めてでしたが、毎日が新鮮で本当に楽しいです。
もちろん、自分の未熟さや困難を味わうことは多々ありますが、
それ以上に、子どもたちといっしょに学べることが幸せです。

 4月になれば、本採用になり転勤です。
現任校を離れるのは少しさみしく思えますが、新しい春に向かって、
そして教師としてがんばります。
 先生、みなさま、またいろいろと教えてくださいね(=^0^=)


[No.580] 投稿者:りんご 2002年12月28日(土)14:38:13

>たまごさん
来年から新しい毎日が始まるんですね。私にも早くその日がくるといいなと思います。

ニュージーランドは夏休みにはいりました。ニュージーランドでは夏休み中は教師もほとんどまるごと休みなので、私の勉強もこの夏休みが勝負だと思っています。

http://kiwi.fc2web.com/


卒業文集・表紙へ 浩の教室・トップページへ


[No.581] 投稿者:Happy!Mickey! 2002年12月28日(土)23:26:31

 缶ビールはグラスに移して飲むとうまくなる

久し振りのカキコです 先生、わかりますか
今年度はまだ後少しありますが、一応”今年”は終わりデスネ。
僕なりに振り返ってみました

一つ強く思うのは講師経験が役立っていることです これは採用試験だけにだけに言及しているわけではありません 採用になってからもです さまざまなことを経験した上で、免疫が出来ていると言えば語弊がありますが、、、もちろん慌てて五里霧中状態に陥りかけたこともあり、自分の年齢の半分にももいたない生徒に対して腹を立てたことも多々あります けど、一息ついて対処できたことも多々ありました

もう一つ、採用試験で勉強したことがとても役立っています
以前講師で勤務した学校の先生に言われたことです
”デューイ、ブルナー、フロイトなど勉強しても実際現場で役立つことはない”と言われました 採用試験にまだ本腰が入っていなかった頃は正直なところそう思ったこともありました 今はそんなことは毛頭思っていません
得意教科であった教育心理学などは、私自身の興味関心もありますが、今も多くの点で応用できることがたくさんあります 勉強中にでてくる学習障害の分野などは今年度受けている初任者研修でも大きく時間を割かれており、今年度接している生徒とリンクして考えさせられることも多々あります これからも機会があればその分野について理解を深めていける機会を作っていきたいともいます

来年からは高校教員です ウキウキ、ワクワクと不安があります
またここで皆さんと情報交換できればと強く希望しています


[No.582] 投稿者:あき 2002年12月31日(火)01:33:35

 もう大晦日

早いなあ。ほんとに1年て早いです。去年の今ごろは卒論に悪戦苦闘していたのに。

以前同勤していた先生から、とある町の小学校の指導助手?のお話を伺いました。私に個人的に話が来たのではなく、いずれ公募があるからどう?といったものです。
内容は、1年生のクラスについて、姿勢を正したり、丸つけをしたり、といったもので、1日4時間の勤務だそうです。教壇に立つことはないみたいです。私は以前T.Tをしていたのですが、それとはまた違うみたいだし。実際半年だけでは、T.Tの仕事を把握できない部分が多くありましたが。
みなさんの中で、そういった類の仕事をされた方はいらっしゃいますか?具体的にどんな仕事内容なのでしょうか。教壇に立つことはなくとも、得たものはたくさんあったでしょうか。何を選ぶかはまだ分かりませんが、今後の参考にしたいので、ぜひどなたか教えてください。


[No.583] 投稿者:Happy!Mickey! 2002年12月31日(火)02:35:51

あきさんへ
参考までに私の経験談を、、、私は今年度中学校に勤務しています 去年度末までは小学校で非常勤相談員として勤務していました 仕事内容は不登校児童への学校生活上における指導助言でした 
ほぼ毎朝、家に迎えに行きました しかし、登校を渋れば無理強いせずに家でテレビを見たり、勉強をしたり、散歩に出かけたり、その子がリラックスできる時間を作ろうとしていました 今になって大事だったと思う点はその児童は私をいわゆる”先生”でなく”おっちゃん”としてみていたのです (自分としてはお兄さんであって欲しかったですが)
当然、先生ではないので先生に見せない態度を見せます かなり甘えられたこともありました そこでその児童が学校では見せない様子を垣間見ることが出来ました 

その子の調子が悪く、私にも会えないときがあり、欠席となれば相談員として勤務する大義名分がなくなるわけですが、そんな時は年休を取られている先生の補欠にはいることも多々ありました 当然、そのクラスの生徒も私を先生としてではなく、ゲストとして見ます ゲストだからこそ見ることの出来る児童生徒の様子ということもありました


[No.584] 投稿者:Happy!Mickey! 2002年12月31日(火)02:37:06

 続き

私は考えるのは出来るだけ色んな経験があれば採用後にさまざまな問題に直面したときの処方箋をストックできると言うことです もちろん、講師をしたから、非常勤をしたからといって採用試験当日に即物的に役立つことはありません けど、その後の自分に役立つことは間違いないと思います


[No.585] 投稿者:あき 2002年12月31日(火)18:57:11

 ありがとうございます

>Happy!Mickey!さん
担任としては見ることの出来ない児童の一面ですか。T.Tしていたとき、たしかに感じることがありました。私は見かけが中学生レベルなので、子どもたちにとっては、かなりお姉さんとしてみられていたと思います(涙)本音を聞いたこともたくさんあります。
私が迷うというのは、その仕事が楽なんじゃないか、軽いんじゃないか、そうなると学ぶことが少ないんじゃないかという点です。
友達の中には、担任をしている人もいます。T.Tでも、授業をぼんぼん進めている人もいます。そんな中、私は半年しか学校に勤務せず、現在フリーターです。しかも、人前が苦手だし。ただでさえ、置いていかれる、という不安がある中で、楽な仕事を1年間してしまったら・・・と考えてしまうのです。もっと、過酷な試練?を与えられたほうがいいんじゃないかと思っちゃったのです。
しかし、教職とは全然関係ない仕事をしている友達にその話をしたところ、「その仕事を軽いものにするか、重いものにするかは自分自身なんじゃないの」「他の人(が担任してるとか)と比べる必要はないんじゃない」「あんたはそれをやったとき、その1年が無駄だったと思うの」と言われました。
ちょっと目が覚めました。まだその仕事をしたこともないのに、軽いとか重いとか決めつけていました。バイトをしたことで、あ、大変じゃない仕事はひとつもないんだなって分かったはずだったのに。Happy!Mickey!さんのおっしゃる通り、その経験をストックすることで、諸問題に対応できるかも知れません。いつどんなとこでかは分かりませんが、自分の経験としてマイナスにはならないはずですよね。


[No.586] 投稿者:あき 2002年12月31日(火)18:58:42

 続き

そんなこんなを考えつつ、とうとう2002年最後の夜がやってきました。かなりいつもひとりごとですみません。でも誰かに聞いて欲しいんです(笑)すっきりしました。

まだこのHPと出会ってから、半年くらいですが、本当にお世話になりました。来年もひとつよろしくお願いします。皆様、よいお年を★


卒業文集・表紙へ 浩の教室・トップページへ