卒業文集2002−7

文集・2002−6へ 卒業文集・表紙へ 浩の教室・トップページへ 文集・2002-8へ


[No.114] 投稿者: 2002年07月01日(月)20:59:08

 そんなんじゃありません

浩先生>そんな問題ではありません。しっかりとした、教育問題です。何かというと、評価の問題なのです。もうすぐ、英語の期末試験があるのですが、それが終わったら、連絡表を作成しないといけません。しかも、今年から、絶対評価が導入されて・・・。これからの教育は、説明責任が問われるんだろうな・・・。そんな、愚痴に近い悩みです。怖いよう!!まさにアイムアフレイドオブ保護者!しかも、うちのクラスには、キングオフ保護者がいます。ゾ〜。
 そんなこんなを考えてみますと、今年の筆記試験は、評価に関する問題が出るような気がします!


[No.115] 投稿者: 2002年07月01日(月)21:46:47

 あはは

>>ゆさん

 It,s a joke.ですよ。目くじら立てないでね(笑)。

 しかし、教育評価の問題は切実ですね。都では、私学統一試験の実施延期が決定しましたしね。絶対評価を私学は認めないでしょう。全員が「優」なのですから、そんな評価を持ってこられても、選考の材料にはなりそうにないからです。都教委は試験導入に難色を示しています。文部科学省の意向を無視できない都教委の方針と私学の考え方とのあいだにねじれ現象が発生しているといえます。

 頭が痛いのは、現場の、ゆさんのような「板ばさみ」にある先生方です。そのあたり、ゆさん持ち前の「熱血」で乗りきってください。ゆさん、ちかぢか、お会いしましょう。

http://www.liberalarts.cc/


[No.116] 投稿者: 2002年07月02日(火)23:48:58

 疲れた〜

今日は、第4回登山実行委員会を開きました。皆さんご存じ(?)のとおり、我が1年3組は全員で登山をします。生徒と父親が頂上を目指し、山の麓では母親がカレーを作って帰りを待っているというこの企画。登山をする上での注意点や、用意するもの、保険などなど・・。落雷、毒蛇、すずめ蜂などの諸問題・・・実行委員会で話し合う問題は山積みです。今、やっとその会が終了。勘弁してくれよ〜もう、12時やで〜。しかも、7月7日には、下見として実際に登ってみることに。


[No.117] 投稿者: 2002年07月02日(火)23:52:41

 それから

浩先生>また、実際に会ってくださいね!!!!!なんか、あの問題、この問題・・・いろいろとあって・・。たまに、たまごさんに相談することがあるのですが。宜しくお願いします。


[No.118] 投稿者:すずか 2002年07月04日(木)01:02:44

 子どもが悪い?親が悪い?

すずかです。

先日、教頭先生と一緒に晩ご飯を食べに行きました。
その席で、学校と子どもについていろいろ話しました。

ちょっと問題を起こす子どもを「悪い子」と決めてかかり、その子どもの親をつかまえては「親が親やしねぇ」・・・。

「そんな現状で、子どもがよくなるわけがない!!」と、教頭先生。

私、すごく嬉しかったんです。

問題行動の裏には家庭の問題もありますが、だからと言って教師が全く手を着けられない状態なんて本当に稀だと思います。ですが、「あの親やからなぁ」・・・と言うセリフだけで片づけられている問題がたくさんある。そこに、教頭先生はメスを入れようとしている。

私は今、問題行動を起こすと言われる子どもと委員会活動に励んでいます。子どもは自ら進んで委員会活動に取り組んでくれていて、「自分の居場所」を委員会に見付けたようです。徐々に、言動が穏やかになってきました。

教師が今、一番しなくては行けないこと、それは「人のせい」にして片づけるのではなく、「子どもと向き合う」ことなんだろうな、と思います。担外になって、自分に余裕ができたからこう考えることができたと思いますが、子どもの立場に立って考えていきたいと思います。

PS:思いますばっかりですね、論文ではきちんとことばを考えます。


[No.119] 投稿者: 2002年07月04日(木)01:27:17

 いい教頭先生ですね

>>すずかさん

 自分の居場所を見つけ出し、なにごとかに集中し成し遂げること、これが「問題行動」をひきおこさせない方法の一つです。本来、粘り強く物事を考えること=学習、が問題行動対処になるはずなんですけどね。だが、そうはならない現実があります。すずかさん、なぜそうならないのでしょうか。

 また、なぜ、運動会で学校の全員が一丸となってまとまろうとするのか。その「問題行動」をひきおこしやすい子どももその一員なのですね。

 子どもがどんな形であれ学校に意味を見つけるような指導が、「子どもと向き合う」ということなのでしょう。

http://www.liberalarts.cc/


[No.120] 投稿者:天橋立 2002年07月04日(木)21:33:34

 とにかく投稿

わたしは天橋立の近くにある京都府の野田川町にある中学校に勤める者です。みなさんのコメントを見てパワーをもらったような気がします。みなさんは京都の北部というと穏やかなイメージがあると思われるかもしれませんが、ところがどっこい私の学校の3年生たちはすごい。どうすごいかというと、気候も蒸し暑くなってきたのでな休み時間には3階の廊下で水浴びをし、給食時間にはパンや牛乳が飛ぶしまつです。わたしも3年生の英語の授業に行くのですが、とにかくよくしゃべる、たち歩く。しかしそんな中でも根気強く子どもたちと向き合い授業を続けていると少しづつですが聞いてくれるようになりました。(相変わらずしゃべってますが。)ここでわたしが思ったことは『この学年は静かな中で勉強することができないんだなあ。静かに勉強するという型にはめ込むのではなくこのうるさい状態を逆手に取るような授業の方法はないものか。」と自分なりに考えてみました。もちろん静かにさせなければならないといけないと思います。しかし現状としてはそれどころではありません。それが出来ない自分の弱さとも向き合わなければならないこともあります。その中であってもまずは彼らをありのまま受け入れようと思ってみたのですが皆さんはどう思われますか。その中で彼らに合った授業法をみつけてみようかなと思うのですが。(そんなに簡単にいくとは思いませんが。)わけの分からん投稿になってしまいましたがとにかく投稿してみました。みなさん一緒にがんばりましょう。


文集・2002−6へ 卒業文集・表紙へ 浩の教室・トップページへ 文集・2002-8へ


[No.121] 投稿者: 2002年07月05日(金)23:37:01

>>天橋立さん

 はじめまして。書きこみありがとうございます。元気そうな生徒たちが目に見えてくるようです。「生徒の元気さを逆手にとって指導する方法」をあみだして下さい。元気だと、食いつきのいい餌(教材)をやると、のってくるでしょう。「体験学習」で、かもめ11号を見学してみてもおもしろそうですね(笑)。

http://www.liberalarts.cc/


[No.122] 投稿者:Happy!Mickey! 2002年07月06日(土)21:15:12

大阪府教育委員会HPを除いてみたら校種教科別志願者人数が掲載されていました 参考までに


[No.123] 投稿者:ガチャ子 2002年07月07日(日)08:56:31

 暑い日が続きます。

おはようございます。お久しぶりです。
毎日来てはいるんですけど書き込みは久しぶりです。
昨日は、初!難波でした。
4日に兵庫県私立の願書を出しに行って観光を兼ねて。
バーゲンの時期と重なりすごい人、人、人。

そういえば、府の高校採用受験場所がわかりました。
御堂筋線沿いにあるらしくて、難波に行ったのも間違いじゃなかったなぁって思ってます。
Happy!Mickey! さん:志願者人数が掲載されてるってことなんですけど探せません。教育委員会からどこにいけばいいんでしょうか?

後2週間。あせるばかりです。
がんばっていきましょう。


[No.124] 投稿者:ステビア 2002年07月07日(日)09:25:46

 試験会場

今年、初受験(けど現役ではない)なのですが、大阪の会場は高校と書いてありました。高校って冷房が有る確率高いのでしょうか?


[No.125] 投稿者:Happy!Mickey! 2002年07月07日(日)16:55:00

昨年度の2次試験試験結果概要から覗けます 小学校は志願者が微妙に減りましたね 中学校英語は増えています 私が志願している高校英語も微妙に増えていますね
しかし、人数なんて関係ないですね!
やれることをやりましょう!!!!!


[No.126] 投稿者: 2002年07月08日(月)10:25:15

 ワタクシもみましたが・・・

>>Happy!Mickey!さん、ガチャ子さん

 ワタクシもさがしてみましたが、今年度の大阪府の科目別受験者数をみつけることができませんでした。

 たしかにHappy!Mickey!さんがおっしゃるように、「やれることをやりましょう」につきますね。もうほんとにあと少しです。今までの勉強の総決算をしましょう。

>>ステビアさん

 冷房のある確率は相当低いです。とりわけ、大学校舎が会場の方はサウナ状態を覚悟して下さい。アセダクでみなさん受験されています。前にも書きましたが、ハンカチではだめですよ。タオルもって受験です。昨年、ある方は「暑さで頭が朦朧として大変だった」といっていましたから。

http://www.liberalarts.cc/


[No.127] 投稿者:nini 2002年07月08日(月)22:49:26

 ゆさんへ

しばらく掲示板を見ていませんでした。ゆさんからの返信があり嬉しく思いまた書き込みします。
友人は「教育実習行って教師の裏側見ちゃったなー」と教師になることにためらいを感じていたりするんですが、私は全然です。実習中は睡眠時間も食欲も減ってしんどかったんだろうけど、そんなことは覚えていません。

スリッパが飛び、ぞうきんが飛び、「お前らに授業受ける権利ないわーー!!」と現役教師に言わせていたクラス36人全員を黒板に引き付けることができたあの快感(?)が忘れられないんです。絶対教師になりたい!!!

最近優しさって相手と精神的に一緒の時間を過ごすことかな、と思い始めました。アルバイトであまり顔を見せなくなった子に電話をかけてあげる。友達の相談事を聞き役に徹して聞いてあげる。・・・こんな感じかな、と考えています。

この間私は講師登録をしました。英語の講師というのはどれくらいの人がお仕事をもらえるのでしょうか??

採用試験突破するのが一番なんですけれどもね。

では


[No.128] 投稿者:ガチャ子 2002年07月09日(火)09:29:07

 台風!風!雨!スーツびちょ濡れ?

おはようございます。
大阪の科目別は昨年度の2次試験試験結果概要からHP上の「戻る」を押したらなぜか行けました。
科目別、学校別とか新着情報一覧が見れます。
Happy!Mickey! さんありがとうございました。


[No.129] 投稿者: 2002年07月09日(火)12:38:59

 ここでしょうかね

>>みなさまへ

 ガチャ子さん、ありがとうございます。おそらくここだと思いますので、リンクします。

  URL

 間違っていたらすいません。もうちょっとナビゲートしやすければいいのになあ。

http://www.liberalarts.cc/


[No.130] 投稿者:りんりん 2002年07月10日(水)10:30:39

 初書き込み

こんにちは。
浩さん、開設9ヶ月目、おめでとうございます☆
このサイトを見つけたのが一週間前(もっと早く出会いたかった・・・)、毎日「日々旁午」を楽しみにしています。これほど中身が充実しているHP、素晴らしいですね。作ってくれてありがとうございます☆(この表現変ですね、でも感謝の気持ちです)
これからもよろしくお願いします。

もうすぐですね、一次試験。
みなさん、がんばりましょう!!

niniさん、わたしも中学英語を受験します。
論作文道場の「目指す教師像」をよみ、感銘を受けました。同じような考えをしている方に会えたうれしさ+私もがんばろう、と励まされました。私もniniさんみたいな文章を書きたいのですが、まだ修行が足りません。論作文、がんばらねば。
お互い、生徒の生き生きとした表情、楽しい雰囲気、自信をつけさせてあげられる教師になりたいですね。
それでは。


文集・2002−6へ 卒業文集・表紙へ 浩の教室・トップページへ 文集・2002-8へ


[No.131] 投稿者:りんりん 2002年07月10日(水)10:34:49

 ごめんなさい

浩先生と書くべきでした。
投稿後に反省です。m(_ _)m


[No.132] 投稿者: 2002年07月10日(水)13:24:15

 いや、そのほうが、

>>りんりんさん

 いや、そのほうが自然でしょう。「先生」と書かれるより、「さん」付けでいってくださるほうが親しみがあっていいです。「先生」と呼ばれることには注意が必要です。よく、稲の穂のように頭を垂れ、謙虚な姿勢を常に持つべきと世間ではいわれます。ワタクシも実はかなり「トンガって」いますが、気を付けなければいけませんね。

 当HPを肯定的に評価していただき、ありがたいかぎりです。暑さにめげず更新しますね。


[No.133] 投稿者:nini 2002年07月11日(木)00:56:58

 りんりんさんへ

りんりんさんこんばんは。
私も同じ夢を持つ人と出会えて嬉しいです。生徒に「英語って面白い、勉強って面白い」と思ってもらいたいなーと毎日考えています。

他の教科はわからないけど、英語教育は大幅に変わってきていますよね。今、生徒たちは新しい教育法についてきてくれているけど、教師になった時は自分も勉強し続けていかないといけないなと思います。

友人の教育実習先(中学)ではこんな先生がいたそうです。
その友人の指導教官は中学の時の担任だったらしいんですね。授業を見学させてもらったあと、その指導教官はなんと「どうや、先生の授業、10年間変わってないやろ」と誇らしげに言ってきたらしいです。

その子は実習報告会で、「指導要領ははもちろん、生徒を取り巻く環境が変わってきているのに、自分の授業が変わっていないことを誇らしげに思っている先生って一体と思いました。被害者(生徒たち)がかわいそうです」と発表していました。

でもその子が実習中、新しい教育法で、授業をし続けているとその先生も最後の方には「変えないと、あかんのかな・・・」とちょっと言ってくれたみたいです。

私の大学の教授はよく、「英語教育を変えるのは君たちのような若い人なんですよ」と言います。教師になると時間がなかったりでなかなか勉強する機会がないのかなと思いました。

では頑張りましょう。
りんりんさんはどこの県を受けるのですか?
私は兵庫県です。


[No.134] 投稿者:Happy!Mickey! 2002年07月11日(木)22:35:00

りんりんさん、NINIさんへ
私は現在、中学校に勤務しています
私もあなた方のように考え、生徒がいかに面白みをわかり、この先の進路で、はたまた、生活で役立てるかを念頭において授業を進めています

しかし、現実は問答無用で教師の意図などどこへやらで全く興味を示さない生徒も多々いる現実もあります (これは私の指導力不足も大きな要因かもしれません)
非常に失礼を承知で書かせてもらいますが、現実は奇麗ごとだけでは進まないと言うことです

生徒の教諭と教育実習生に対する接し方も違うことも事実です 短期間で修了する実習生と言うことは生徒も知っています

現在は中学校に勤務していますが高校へ異動する予定です そのときに中学校での英語教育でどれだけ刺激を受けているかが大きなポイントです 偉そうなことを書きました すみません

私もNINIさんやりんりんさんのように初心を忘れずにこの1年、中学校で頑張り、高校での英語教育に携わりたいと強く考えています


[No.135] 投稿者:Happy!Mickey! 2002年07月11日(木)22:42:00

浩様へ
私も一時、バイクにはまりました
トップガンのトムクルーズに憧れ、NINJAにまたがり、時には、SRX,SRなどのバイクでのんびりとツーリングを堪能しました 
知らない路を走る快感に魅せられています 
けど、今は全くの車党です
今夏、今秋の試験が終われば、全国放浪のたびに出ます
全く教育に関係ない話題ですみませんでした


[No.136] 投稿者:りんりん 2002年07月12日(金)17:28:56

 ありがとうございました

こんにちは!
浩さん(こう呼ばせていただきます)論作文の添削ありがとうございました。お忙しい中の細かいご指導、本当に感謝しています。

 基礎基本と自由な発想・自分で考える活動の両方を盛り込むと、まとまりがつかず、困っていました。まず生徒に身につけてほしいことは「生きる力」。そちらにまとを絞り、書き直してみたいと思います。
 論作文では、ついつい「学んだことを書かなくちゃ」と欲張りになってしまいます。けれど、自分は教師として何がしたいのかを一番に考えないと、独自性がなくなってしまいますよね…がんばります。

 そして「反対でも賛成でも・・・」の間違いでした。反応が返ってくると生徒も意見を言いやすくなり、議論が活発になることを狙っています。誤字脱字、細心の注意を払う必要性、再認識です。
 「生徒の気づき」は私が気づいたことをノートに書きとめておく、ということです。主語述語の注意も必要ですね。

 実は論作文は明日です。(><)
もう一度書き直し、自分の気持ちをまとめるとともに、できればもう一筆、がんばりたいと思います。本当にありがとうございました。

今後もご指導よろしくお願いします。

nini


[No.137] 投稿者:りんりん 2002年07月12日(金)18:45:31

 niniさん、Happy!Mickey!さんへ

まずはniniさんへ、私は千葉県を受験します。
明日、あさってと一次試験です。もう詰めの段階。
千葉県は論作文も面接も一次の段階であり、人物重視です。
焦り症なので(涙)落ち着いてがんばりたいと思います。
兵庫県は試験日まだですよね?お互い、がんばりましょう!

Happy!Mickey!さんへ
貴重なご意見、ありがとうございました。
Happy!Mackey!さんのおっしゃるとおりだと思います。
私は実習中、「実習生だからこんなにうまくいくのだ」と感じることが何度もありました。どんなにいい先生の授業でも、学年が上がるにつれて、成立しにくくなっていました。

 実習後、いろんなことを考えました。教師の仕事の大変さや責任の重さも痛感しました。けれど、「教師になりたい」という気持ちは変わりません。今、現実を知り立ち止まるのではなく、自分を磨き、魅力ある人間になることに力を注ごうと思います。まだ未熟者、勉強、勉強です!

 ・・・かきたいことはたくさんあるのですが、うまくまとまりません。ごめんなさい。試験後またかきこみしますね。
 
 それと、Happy!Mickey!さん、実際勤務されていて、教師としてもっとも重要な“資質”って何だと思われますか?いろいろお話ききたいです☆今後もアドバイス、よろしくおねがいします。m(__)m


[No.138] 投稿者: 2002年07月14日(日)21:03:54

 三者面談を終えて

懐かしいなあ。三者面談のあの机は、まさにドラマです。僕が中学生だったとき、同じように三者面談を受けましたが、そのときの思い出がよみがえってくるようです。成績があまりにも悪くて、僕の前で叱り飛ばす母親。いい成績をみて、上機嫌の母親。いろいろありました。なんかあたらめて、先生になったんだなあ・・・と感じました。
 なんか、教育実習と、実際の先生について議論されているみたいですが、そんなことまったく考えたことありません。しかるときに叱り、誉めるときに誉める。これは、変わらないと思います。教育実習生が学級通信なんて書けないし。一番生徒理解できるのは、絶対、担任ですよ。なんか、今のほうが教育実習の時よりも、頑張っているような気がします。もう、九時か・・・帰らんと。


[No.139] 投稿者:nini 2002年07月14日(日)22:44:28

 兵庫は来週

niniです。
りんりんさん、試験はいかがでしたか?
兵庫は来週に筆記、再来週が面接です。兵庫は教職教養がないんですよ−。
一次で一般教養、専門教養、面接(集団)。
二次で面接(個人)適性検査(謎です。今年からです)
そして論文です。

新卒で「教員一筋!」という人はなかなかいないのでしょうか?
私の大学は教育大ではないからかもしれませんが
「留学したい」
「受からないだろうから大学院に行って勉強する」
「英会話教室でも働いてみたい」
と理由は様々ですが
「絶対先生になるぞー−ーーーー」
という人が少ないです。
ちなみに私は「絶対合格したい−ー−ー」という人です。

兵庫の英語教員の倍率は10倍ほどですが、実際はそんなに高くないのかなー、なんて思ってしまいました。

ゆさん、遅くまでお疲れ様です。
実習先で、「実習生を見てるといつも60パーセントくらいの力でやってる自分が恥ずかしくなるわ」と言われました。そんな中、ゆさんのような教員がいらっしゃると思うと嬉しいです。私も教育実習の時よりももっともっと頑張って生徒を引き付けて続けていきたいと思います。

このあいだ私は言語教授法という講演会に行ってきました。会場に入ると私のような学生は少なく、8割が大学の教授や講師で驚きました。先生方ってこんなに授業の研究をされているんだと思うと小学校の時からただなんとなく授業を受けてきたのを恥ずかしく思います。おもしろくて印象深かった授業は、なぜ記憶に残っているのかとあらためて考えるようになり、ためになる講演会でした。

では。


[No.140] 投稿者:モモ 2002年07月14日(日)22:56:03

 疲れたー

初めまして
私は、初受験でした。
集団面接で緊張してしまい、自分でも言っていることがよくわからないほどでした。 来週の関西では、あんまりあがらないように気をつけます・・・。


文集・2002−6へ 卒業文集・表紙へ 浩の教室・トップページへ 文集・2002-8へ


[No.141] 投稿者:さとみ 2002年07月14日(日)22:58:30

 試験終わった〜

今日で、千葉県の採用試験の一次は終わりました。かなり出来が悪かったので、気持ちを入れ替えて再スタート!です。ゆっくりだけど、私の道を、しっかりと歩いていきたいな。いつか私が中学校の教壇に立てる日が来ますように!その日のことを考えるととても楽しみ。
これからの教師に求められる英語力はかなり高くなったし、「出来て当たり前」のことがとても多いですよね。今の私には欠けているものばかりだから、これからの自己研修がかなり充実しそうです。
それでは皆さん、よきアドバイスをよろしくお願いします(^。^)


[No.142] 投稿者: 2002年07月15日(月)00:38:32

 お疲れさま

>>りんりんさん、niniさん、Happy!Mickey!さん

 同じ英語教員を目指すものとして、また、英語の現役教員として、お三人さん気があうようですね。りんりんさんとniniさんのやりとりを読ませていただくと、なんともうれしくなります。兵庫県がんばってください!

 Happy!Mickey!さん、あなたも単車に乗っていたのですか。そうですかあ。放浪の旅もいいですね。試験後の放浪、気を付けてください。

>>モモさん

 はじめまして、教採試験いかがでしたか。集団面接の緊張よくわかります。初受験でしたら、よりそう感じることでしょう。あがらないようにしないといけませんね。「どーん」とした態度でのぞみましょう(笑)。「どーん」と。

>>さとみさん

 はじめまして。「ゆっくりだけど、私の道を、しっかりと歩いていきたいな」は、とても大切なことです。がんばってくださいね。応援しています。

>>ゆさん

 現役英語教員の立場から、みなさんに意見お願いしますね。あっ、それと、一度メール下さい。よろしく。

http://www.liberalarts.cc/


[No.143] 投稿者:りんりん 2002年07月15日(月)08:11:54

 やっとひといき・・・!

一次試験終了!!面接はやはり焦りキャラ満載でしたが(涙涙)全力はだしきりました。終わると「ああいえばよかった〜」なんて思っちゃうのですが、もうどうにもならない、次に向かって全身で前進です。
自分のいいたいことを即座に簡潔に述べることの難しさを改めて感じました。あれこれ考える毎日を送らないとだめですね。

さとみさんおつかれさま。面接、自分のこと何も聞かれないからおどろきましたね。(教育問題に関する自分の意見のみでした。)採用側の視点も変わってきているのですね。

niniさん、私も「絶対教師になりたい」と考えています。けれど、正直、今の私で教壇に立ち、生徒の魅力を十分にひきつけられるかと言うと自信がないのですね。私はもっといろいろなことを経験し、いろんな人に会って自分にないものを吸収し、人間として魅力ある人になりたい、という願望が強いです。だから、この夏おもいっきり自分磨きに力を入れます。

もし試験がだめだったことを考えると、どの道を選ぶことが一番よいのか迷っています。講師として、日々生徒と接しながら生徒を理解し、教師の力をつけていきたいという気持ちと留学をし、専門性を高めたいという気持ち、ほかにももっと学ぶことがあるのではないか・・・などといろんな思いが交錯しています。生徒にとってよい教師になりたいのです。

だからHappy!Mickeyさんに資質の質問をしてしまいました。

うぎゃーこれから大学のテスト、がんばりますっ


[No.144] 投稿者:nini 2002年07月15日(月)09:33:29

 経験

りんりんさんおつかれさま。
何にしてもそうだけど、相手を(生徒を含めて)引き付けるにはやはり経験談を話すことよねぇ。

でも毎回何か授業で違うことをしてあげるっていうのではだめなのかな?って思います。私は実習中にビンゴゲームしたり音楽聞かせたり、ロールプレイしたりしました。

実習報告会で友人が言っていたのですが、学校の先生の声(英語)を録音して"Who is this?"とか、はてなボックスを作って"What is this?"の練習させたって言ってました。どちらも生徒に大好評だったみたいです。

はてなボックスなんて生徒全員手を突っ込みたいみたいで
生徒どうし、
「じゃんけんほ−ーい!!!」
と気合いは入りまくりだった様子です。

あとこれは高校でなんですが、ロンドンのタクシーの単元でタクシーの写真をインターネットで取り出して
黒板に最初に張り付けたり、世界のトイレをたくさん黒板に貼って「なぜトイレの形が違うのか」と教えてあげたりしてました。

予想外のことをすることによって生徒を引き付けさせるっていうやり方もあるんだな、と思いました。

私は試験がダメだったら講師として働きたいと思っています。
今も奨学金をもらいながら学校に通っているので、留学したり大学院に行くお金はありません・・・。
では。


[No.145] 投稿者:モモ 2002年07月15日(月)14:08:05

 試験の解答って・・

試験の問題をいただいて帰ってきましたが、点数をチェックしようにも、限界があります。

答え合わせは、どのようにしたらよいのでしょうか?または、皆様 どんな風に点数チェックしていますか??


[No.146] 投稿者:ガチャ子 2002年07月15日(月)20:40:19

 晴れますように

みなさんこんばんは。
今日の週間天気予報では試験当日、関西方面は晴でしたよ。このまま変わらなければいいんだけどなぁ。でも、暑すぎてもつらいかも。

あれまぁと言ううちに試験まで一週間切っちゃいました。後はできることをするだけですね。

暑さに負けずがんばらなくっちゃ!!


[No.147] 投稿者:Happy!Mickey! 2002年07月15日(月)21:09:43

 おくればせながら、お答えします

私が個人的に考える資質というのは、、、
決して生徒と同じ視点を持たないと言うことです
同じ高さだとけんかになってしまうからです
かといって、常に高飛車な視点であるとか、古井戸の中の蛙のような視点ではありません

生徒というのは私たちが忘れかけている感覚感性を持っていると思います もちろん私たちも昔持っていた感性感覚です そのような感性感覚に柔軟に対応できる能力だと思います

生徒を中心に、その周りを前後左右、上下を関係なしに回っている衛星のような視点を持つと言えばイメージしやすいでしょうか

私が論作文にも書いたことですが、同じ高さの視点からではなく、あらゆる方向からアドバイスできるということが肝要だと思います

今年度は中学校にいますが高校への異動を目指しています
大人直前の高校生と言えどもこのことは同じだと思います
偉そうなことを書き綴りましたが、あくまでも一個人の意見ということお含みおきください

皆さんの意見も試験勉強に差し支えない限り教えてください
そういう私も今週日曜日、府大で高校英語を受けます
リラックスして頑張りましょう!合格です!


[No.148] 投稿者:Happy!Mickey! 2002年07月15日(月)21:11:34

試験の解答ですが私の場合、○京アカデミーの仲間の有志でしました
けっこうの解答率でした


[No.149] 投稿者:Happy!Mickey! 2002年07月15日(月)21:14:59

 おくればせながら、お答えします

私が個人的に考える資質というのは、、、
決して生徒と同じ視点を持たないと言うことです
同じ高さだとけんかになってしまうからです
かといって、常に高飛車な視点であるとか、古井戸の中の蛙のような視点ではありません

生徒というのは私たちが忘れかけている感覚感性を持っていると思います もちろん私たちも昔持っていた感性感覚です そのような感性感覚に柔軟に対応できる能力だと思います

生徒を中心に、その周りを前後左右、上下を関係なしに回っている衛星のような視点を持つと言えばイメージしやすいでしょうか

私が論作文にも書いたことですが、同じ高さの視点からではなく、あらゆる方向からアドバイスできるということが肝要だと思います

今年度は中学校にいますが高校への異動を目指しています
大人直前の高校生と言えどもこのことは同じだと思います
偉そうなことを書き綴りましたが、あくまでも一個人の意見ということお含みおきください

皆さんの意見も試験勉強に差し支えない限り教えてください
そういう私も今週日曜日、府大で高校英語を受けます
リラックスして頑張りましょう!合格です!


[No.150] 投稿者:えて 2002年07月15日(月)23:28:55

 嬉し恥ずかし。

こんばんは、トップページで紹介されているエテです。
あんなにドンっと紹介されると、こっぱずかしいですね。いやぁ、ありがとうございます!

今日は、いきいき活動に珍しい写真を持っていきました。羽化したばかりのクマゼミの写真です。奇麗な黄緑色で、透き通った感じです。子ども達、喜びましたよ〜!喜びすぎて、写真の取り合いしてましたけど(怒)

仕事を始めてから1ヶ月以上経ちました。もうすっかり慣れて、遊ぶときは子ども達と本気で遊んでいます。そのため、いっつも汗だくで体力切れ状態になっていますね。でも、本気で遊ぶと、本当に子ども達と喜びあえるからいいですね〜。叱ることもしょっちゅうですが、全て楽しいです。もうすぐ、夏休み。子どもに負けないくらいの体力をつけなければっ!

URLは別館化した教採のページです。

http://homepage2.nifty.com/ete/newpage3.html


文集・2002−6へ 卒業文集・表紙へ 浩の教室・トップページへ 文集・2002-8へ


[No.151] 投稿者:nini 2002年07月15日(月)23:37:31

 私の好きな言葉

これは私の弟が高校の時に言っていたことです。
弟が高校の時、クラスのだれかが、「先生ってえらいん??」と聞いたんですね。するとその先生は授業をストップさせて黒板に「先生」とチョークで書いたんです。

そして、「いいか、先生とは”先”に”生”まれたということや。先に生まれたからみんなより知識や経験が多いだけ。だからそれをみんなに教えてるんや。ただそれだけや。」
と言ったそうです。

これは私も納得させられました。
Happy!Mickey!さんもこのような考えなのではないでしょうか?

私は教員になったら生徒に通知簿をつけてもらいたいなと思います。「声の大きさ」「授業の分かりやすさ」「生徒への愛情」という欄を色々作って終業式ごとに生徒に書いてもらいたい。あと、先生が生徒に書くような一言欄も作りたいなと思っています。


[No.152] 投稿者:モモ 2002年07月16日(火)09:07:52

 面接対策について

私は、超あがりしょうなんですけども、今週末にせまった関西の採用試験に向けて面接対策法って何かないですかね??

友達同士で、やってみたりしたのですが、あんまり効果もないんですけども・・・・(困笑)


[No.153] 投稿者:すずか 2002年07月17日(水)01:38:47

 わおわお!

すずかです、こんばんは。

関東受験組のみなさま、お疲れさまでした。私は今日横浜の試験問題をいただき、チャレンジしましたが31点。微妙ですが、苦手の英語が3問とも合ったのでちょっと嬉しかったりしました。

夕方からKさん面接で「なんかいつものすずかさんらしくないなぁ」とコメントをいただき、あがり症だった自分に改めて気がつき、前日にリベンジ(?)面接をお願いしました。自分なりの「生きる力」をすらすら言えるようになっておかなきゃいけないですね(汗)。

先生、もう行くとこまで行ったか?っていうぐらいの時期になってしまいましたが、「これだけやったんだから!」って言えるくらい、後悔のない受験にしたいです。先生からのメッセージ、しっかり受け止めて頑張ってきます!!>って、あと3日ありますが・・・。

では!みなさんの健闘を祈ります!!


[No.154] 投稿者:えんまやん 2002年07月17日(水)23:28:58

 兵庫県はまもなくです・・

はじめまして、
去年の集団討論で、討論のあとに、「修学旅行の引率で1番気をつけることは何か」という質問をされ、そのときは引率にいってきたばかりだったので、そのまま「トラブルがないように、安全に」というような内容を答えたのですが、月並みだよな・・・と、今も心に残ってます。みなさんなら、どんなふうにいいますか?


[No.155] 投稿者:さとみ 2002年07月18日(木)00:23:46

 わからないこと

こんばんは。
今回、二回目の書き込みです。
パソコンの周りに蚊がいるので、格闘しながら書いています。

千葉県では採用試験が終わったので、友達とどんな問題が出たか教えあう機会がありました。
そんな中で、ある人は、「根は苦し、実は甘い」という言葉の解釈を問われたそうです。
これは教育について言われたことなのだそうでうが、いったいどんな意味なのでしょうね。
私は・・・水面に浮かぶ水鳥は、その優雅な見た目とは裏腹に、水面下で必死に足を動かして水を掻いている、というのと似た意味かなと思いました。

何かアイデアのある方がいらっしゃいましたら紹介してくださいね。

今、「エミール」を読み始めた所です。コメニウスの「大教授学」は、第一章に入る前にダウンしてしまっている私です(・_・;)


[No.156] 投稿者: 2002年07月18日(木)00:42:13

 関西方面受験の方、がんばってくださいね

>>りんりんさん

 「絶対教師になりたい」んですよね。その初志を是非とも貫徹して下さい。講師として現場をみるのは大変勉強になりますよ。しかし留学して英語力をつけるのも若いときだからこそですね。悩んでください。

>>niniさん

 「なぜトイレの形が違うのか」は魅力的な授業ですな。ワタクシも聞きたいです。習俗や文化のちがいを学習することは、子どもたちの国際感覚を養うのにいいですね。「体験的」というのは、今の教育のキーワードです。興味深い指導案を作ってください。通信簿も楽しそうなのができそうですね。

>>モモさん

 答え合わせは、うーん、みなさんホントにどうしているのでしょうか。ワタクシは問題をまだ見ていませんので、なんともいえません。どなたか、メールで試験問題送っていただけないでしょうか、と、無理なお願いを書いておきます(笑)。面接対策は予想される質問事項を文章化するにかぎります。それが自信となり、「ふるえ」をとめますよ。

>>すずかさん

  おひさしぶり、元気でしたか。対策が進んでいそうで安心です。がんばってください。また教育談義しましょう。

>>ガチャ子さん

 週末は晴れそうですね。遠方から受験される方は、体調に気を付けて。

>>Happy!Mickey!さん

 そうそう、小さな子どもと話をするときや、イヌと会話するとき(笑)、しゃがんで視線を合わせますからね。

>>えんまやんさん

 はじめまして。今後ともよろしくお願いします。修学旅行・・・月並みでも、情熱もって語っているか、地に足ついた話をしているかどうかでしょう。ワタクシもみなさんにお聞きしたいです。

http://www.liberalarts.cc/


[No.157] 投稿者:天橋立 2002年07月18日(木)01:00:14

 もう1回投稿

2回目の投稿です。今年も採用試験シーズン到来ですね。皆さんがんばってられるのでわたしもがんばらねばという気になります。実は先日、東京の試験を受けに行ってきました。第一印象はとにかく人が多い。試験内容は論文以外すべてマークシートでした。

論文のテーマは「教育には子どもたちが自ら学ぶ場面と教師がわかるまで教えなければならない場面があるがこのことについてあなたの考えを述べなさい。またその意見をふまえてあなたならどのように努力するか述べなさい。」でした。もう1つテーマがありましたが忘れました。どちらか一方選んで答えるというものでした。

東京の場合は休憩時間が30分から1時間くらいあってそれは結構良かったと思います。今度は京都の試験をうけるのですがスケジュールがもう大変。(皆さんもそうだと思いますが。)わたしは野球部の顧問なので管内大会が試験日と重なっているので何か複雑な心境です。しかし野球部の子どもたちもがんばるのでわたしもがんばらないといけませんね。彼らには日ごろから「あきらめるな」と言っているのでわたしもあきらめるわけには行きません。ということで皆さんもがんばりましょう。とにかく今は受かることしか考えないようにしましょう。みなさん今年で決めましょう。 ではまた。


[No.158] 投稿者:みや 2002年07月18日(木)01:16:55

 あと五日!頑張るぞ

浩先生、こんばんは。
このたびは、お忙しい中、コメントありがとうございました。
初めての論文試験なので、少々力みすぎたみたいです。専門が国語なんで、きれいにまとめなきゃ、と思ってしまって。浩先生のコメントや、みなさんの論文を拝読して、何となく方向性がつかめたような気がします。もう一踏ん張りがんばります!

あと、浩先生、実はもう私「若く」ないんです・・・。気分は高校生のつもり(笑)なんですけど。でも、何年かかっても「教師」になりたいんで、がんばります。

今後ともご指導よろしくお願いします。


[No.159] 投稿者:nini 2002年07月18日(木)02:28:54

 修学旅行

修学旅行で一番気をつけることは私も生徒の安全、健康管理をしっかりしてあげることだと思います。

夜遅くまではしゃいでいる生徒たちを無理にでも寝かせる。私も中学生の時は「はよ寝んかーー!!」と部屋に入ってくる先生に対して「うるさいなー。楽しいのにいいやんか」と思っていたけど、次の日の行動のことを考えると先生は私たちのことを考えてくれていたんだな、と思います。

世界のトイレはその子の指導教官には不評だったみたいです。
「それは地理の授業とちゃうか?」と言われたらしいんですね。でもその子は「英語だからって英語だけ勉強しないといけないわけじゃないし、勉強は全部がつながってると思う」
と実習報告会で言っていました。
ちなみに私もそう思います。だから浩さんのように思ってくれる方がいて安心しました。

「根は苦し、実は甘い」ですが、努力すればその努力は必ず実りますよ。苦しかった分、その喜びは大きいですよ・・・という感じかなぁ?と思いました。

このあいだ大学の教授に、「面接ではまん中に座ってる人がえらいからその人たちをジッと見て、大きな声で教育に対する熱意を伝えるんですよ!!!」と言われました。私は実行してみようと思っていますがいかがなものでしょうか?


[No.160] 投稿者:ガチャ子 2002年07月19日(金)08:39:17

 とうとう明後日。

おはようございます。
関西受験の皆さん、あっという間に受験日です。小学校の先生は明日からですね。私は高校理科なので明後日からですが、明日から従姉妹のいる尼崎に行って受験に備えます。21日が大阪府、22日と23日が地元鳥取を受験するのでとんぼ返りで鳥取のホテルに滞在です。中国地方より南を受験する方、同じようなかんじでしょうか。

ここに来るのも受験前最後になりそうです。同じ夢を追いかけて、皆でがんばれてすごく良かったです。どんな結果になっても後悔しないように。

エイエイオー!オー!エイエイオー!


文集・2002−6へ 卒業文集・表紙へ 浩の教室・トップページへ 文集・2002-8へ


[No.161] 投稿者:りんりん 2002年07月19日(金)10:21:01

こんにちは、みなさん、もうすぐ試験ですね。ガンバッテください!!
今まで積み重ねてきたことを発揮してきてください。

返信ありがとうございます。
Happy!Mickey!さん、
 そうなんですよね。生徒の側に立って、ということばかり考えてしまいますが、それだけでは足りない。生徒が自分らしくのびのび過ごせるように支援・助言していくことが大切なのですよね。
 生徒の様々な長所をとらえて伸ばすアドバイスをすること、悪いところは正しい指導をし、生徒が自分で気づいてよくなっていくこと。生徒と近い距離でそれらを的確にとらえていきたいです。ありがとうございました。
 人にアドバイスをすることって、相手を知らないとできないことですよね。誉めるやさしさ、叱る厳しさ、どちらも愛情をもっておこないたいものです。

niniさん、浩さんへ
 私も生徒をひきつける指導を常に考えて授業をしたいと思っています。トイレの案はおもしろいですね。
 留学の選択肢は「今しかできない」「実際に見て肌で感じて経験したことを生徒たちに伝えたい」「英語力をもっとつけたい」などいろんな理由からずっと考えていました。しかし同時に、日本でできることもたくさんあるな、と思っています。
 費用面に余裕があるわけではないので、一年間講師として働いた後、自分に足りないものを習得しに行こう!!とも考えているのですが、「甘い」と言われたり、「いつになったら就職する気?」という問題があったりします。早く生徒たちの中に飛び込みたいという気持ちもあります。煮え切らない考えをつらつらと、ごめんなさい。しばらく悩みます。

長くなりました。それでは試験、がんばってくださいね!!


[No.162] 投稿者:すずか 2002年07月19日(金)23:38:08

 神様仏様!とこの時ばかりは信心深いあたし・・・。

こんばんは!すずかです。
いよいよ明日!ですね・・・。

今日はKさん面接第二弾とN先生集団面接がありました。Kさん面接ではあらゆる角度から出題していただき、大変勉強になりました。また、N先生面接で「最後に隣の方のいいところを教えてください」というものがあり、実際言われそうなネタかも!!と、行ってよかったです。

面接官によって質問が大きく違うので>昨年はかなりヘコマされました・・・。
今年はいい質問に当たりますように!!と、最後は神頼みです。>いいのか?
明日、いい結果が報告できるといいのですが・・・(笑)。

試験が終わったら、先生!ご飯行きましょうね!!絶対!!

では、大阪府小学校受験のみなさま!2900分の700目指して頑張りましょう!!


[No.163] 投稿者:Tomo 2002年07月21日(日)17:40:42

 現実逃避中にたどりついた!

 23日に教採があるのにもかかわらず、何をしたらいいのか分からなくなり、現実逃避中にここにたどり着きました。とは言え、今回で7回目の試験なんですがねぇ・・・。

 関西は今、試験の最中ですよね。小論があったら、どんな題のものが出たのか、よかったら教えてください。
 ちなみに私は広島県の採用試験を受けます。
 
 今から試験のみなさん、頑張りましょう。私も頑張ります!!


[No.164] 投稿者:nini 2002年07月21日(日)18:02:40

 兵庫受けてきました

兵庫の中学英語を受けてきました。
一般教養6.5割、専門教養5割といった感じです。でも平均点はもっと高いと思います・・・。
どんどん自信がなくなってきて、面接がまだあると思いながらも泣きそうになってしまいます。

こういう掲示板ではついエアートークになるので、思いきって(?)書きます。兵庫だけかもしれませんが、一般教養は一般常識的なものが多く含まれてきていました。ストレッチをする時は息を吸いながらする。まるかバツかというものや、日本唯一の気象衛星は?など。ワールドカップやサミット、オリンピックは出ませんでした。(ワールドカップは絶対出ると思ってたのにーーー)
専門教養の長文は2題あり、一つはクローン、もう一つは今の教育問題についてでした。

英作文は3題出ました。
「速読の授業をしている時に辞書に頼り過ぎてなかなか読み進められない生徒がいるとALTが相談してきた。これについてどう思うか60字程度で書け」
「日本語の上手なALTが授業中、頻繁に日本語を使う。これについてあなたの考えを60字程度で書け」
「生徒が大きな声で発表することは大事である。このことを指導する時に大切なことを70字程度で書け」
というものでした。


[No.165] 投稿者:ステビア 2002年07月21日(日)18:28:28

 大阪府受けてきました・

試験内容は思った以上に、教職教養が少なく、心理がけっこう多く占めていたような・・一般はなんだかヒットした本の内容が多かった。けれどもまあ普通の読解でした。
けれど世界史は、なんだか難問に感じたのは私だけでしょうか??
ともあれ、普通の大学受験勉強をかつてされた方には簡単だったかもしれません。。。はぁ 疲れました
それと、
会場に扇風機があったのですが、使ってくれませんでした・


[No.166] 投稿者: 2002年07月22日(月)00:35:40

 みなさんいかがでしたか

>>さとみさん

 どうやら、ワタクシがNo.156の書き込みをしていたあいだに、さとみさんが書き込みしてくださったようで、見落とすかたちになってしまいました。すいません。「根は苦いが、実は甘い」とは、努力とその結果としての達成ということでしょう。水鳥の例はおもしろいです。ところで、『エミール』はページ数が多い割にすっと読めるのに、『大教授学』は読むのが大変ですよね。読破、期待しています。

>>天橋立さん

 東京都の論作文は大変でしたね。テーマを教えていただきありがとうございました。京都はいかがでしたでしょうか。またレポート下さい。野球部の顧問としての活躍を願っています。

>>すずかさん、ステビアさん

 大阪府はいかがでしたでしょうか。教職教養は12問だったそうですが、なんとかできたのではないかと勝手な推測をしています。それより、一般教養が大変だったみたいですね。まあ、マークシートより面接の方が点数配分が多いと思っています。そちらの出来が1次試験のネックでしょう。

>>TOMOさん

 はじめまして。広島の受験がんばってください。関西圏のみなさまからの情報を活用して下さいね。

>>niniさん

 兵庫県は、あいかわらず教職教養がない試験でしたでしょうか。pcの大問はなかったでしょうか。自由英作文は教育学的な裏付けが必要ですし、難しそうです。

http://www.liberalarts.cc/


[No.167] 投稿者:すずか 2002年07月22日(月)01:03:08

 おわった・・・。

こんばんは、すずかです。
小打ち上げを終えただいま帰宅。

今年は難しかったです。
教職教養は一問目から「おいおい!」と突っ込めるくらいでしたが一般は・・・。

後日しっかり報告いたします。
こんばんはこのへんで・・・おやすみなさいませ♪


[No.168] 投稿者:みや 2002年07月22日(月)01:20:28

こんばんは!みやです。
浩先生、ぎりぎりの投稿にもかかわらず、ご指導くださってありがとうございます。
もっとはやく、このサイトに来ていたかったです・・・。
中国地方以外の受験生の皆さん、お疲れ様でした。

いよいよ、明日は私たち、中国地方の番です。早く終わって楽になりたい!!
tomoさんも中国地方ですね、後は、今までがんばってきた自分の力を信じるのみですよ。
共にがんばりましょう!


[No.169] 投稿者:nini 2002年07月22日(月)08:05:17

 目覚ましテレビを見ています

一般教養の反省からニュースをよく見ようと思い、目覚ましテレビを見ています。

兵庫は今年も教職教養ありませんでした。
パソコンの問題も出ていましたよ。今年はエクセルを使った問題ではありませんでした。Eメールアドレスはどれか?とか円グラフ、折れ線グラフなどから一番効果的なグラフを選べとか。

英語はリスニングがなく選択式でした。しかしこれがむちゃくちゃ簡単でした。お昼休憩の間に理科を受けた友人に会ったのですが、「英語簡単だったね」と言っていました。


[No.170] 投稿者:りっく 2002年07月23日(火)02:08:56

 大阪、受けてきました。

 浩先生、みなさん、こんばんわ。
ちょくちょくお邪魔してはいたのですが、カキコは始めてです。というのも、少し気になってることがありまして・・・

 先日の大阪(小学校)を受けたのですが、集団面接でのことです。
他の男性受験者(3人)は、一人称を「僕は〜」で終始し、面接官の質問に対しても、・・・例えば「感動した出来事は?」の問いに「前におばーちゃんが入院してたんですが〜」で話始める人や、自己PRのときにも、「(理由付けや動機の説明もなく)とにかく子どもと遊びたいです」やら、「僕は子どものときからプールしてたんで、プールできます」など。あまりのことに、頭の中が一瞬、真っ白になりました。

 私は、何度もイスから転げ落ちそうになるのを我慢しながら、なんとか練習してきたことを出してきました(ちなみに難波です)。自分なりに、満足のいく応答ができたと思っています。
 ・・・しかし、他の受験生たちと比較すると、私の受け答えは「模範的」すぎたような気がします。大阪というところは、反体制気質がありますので、形式的・常識的な応答よりも、素を出しっぱなしだとか不思議なことを言っているなどのほうが、良い評価につながるのではないか、とも考えられてしまうのです。自分でも「そんなことはない」と思うのですが・・・。いかがでしょうか?

 ちなみに、ペーパーについては・・・、数学や英語と比べると社会が難しかったような気がします、よくわかりませんでした。


文集・2002−6へ 卒業文集・表紙へ 浩の教室・トップページへ 文集・2002-8へ


[No.171] 投稿者:ステビア 2002年07月23日(火)08:48:36

 りっくさんに 同感・・

こんにちは
りっくさんのコメントに大共感です。
私も面接中、「僕は〜」とか「〜だからぁ」とかにびっくりしておりました。私の所の集団面接は、質問が 「〜を一言で表現すると?」なんてものが多くて共感的、共同に、向上心を、とかみんなでつられて理想主義を語っていたようにも感じます。そういえば「スーツを脱いでもよいですよ」と言われましたが、私は気合が入るので脱ぎませんでした。しかし回りは全員脱いでいました。しかしその後の汗だくの見苦しさから考えると脱いでおけばよかったかもしれません・・・。

でも 個性を出すにも最低限の常識ってあると思います。
りっくさん、お互い 自分を誉めてあげましょうよ〜
お疲れ様でしたー。。


[No.172] 投稿者: 2002年07月23日(火)10:49:24

 お疲れ様でした

今日は、岡山県の採用試験の日でしたね。受験された皆さん、お疲れ様でした。岡山の教育を変えてやる!と思っている方が、一人でも多く合格できたらなあ・・と思っています。昨日は、夜中まで面接練習に付き合いましたが、採用試験でがんばっていた頃のことを鮮明に思い出してしまいました。皆さん、がんばって下さい!!!!!!ううううう!がんばれ!!!


[No.173] 投稿者:ガチャ子 2002年07月23日(火)18:57:10

 お久しぶりです。

やっと、家に帰って来れましたぁ。疲れたぁ。
大阪の後、息つく暇もなく鳥取受験。
なんせ、鳥取は教職・一般・専門・実技・集団討論が1日であるのです。
今日は集団面接でした。
大阪府は論文の時間が足りなくて、日頃疎かにしちゃってたからだと反省。いまさらなんですけど。

結果はどうなることやら…
とりあえず今日は早く寝ます。

皆さんもお疲れ様でした。
これからの方々、がんばってくださぁい★


[No.174] 投稿者:HIR 2002年07月23日(火)20:51:24

 初めまして

 初めて書かせていただきます。
 本日、愛媛県の試験を受けてきた者です。
 愛媛県の試験は、適性検査(クレペリン)論文(50分・1600字)教職・一般(70分)専門(90分)が一日で行われ、後日(場合によっては当日)集団討論と集団面接が行われます。
 今年の論文は「完全学校週5日制により、『生きる力』を育む学校教育に対する私の提案」でした。問題に私の提案とあるにも関わらず、ほとんど提案をまとめることができず、練習不足であったと痛感しています。これから、受験されるみなさまの論文練習の1つになればと思います。明日の面接も不安です。


[No.175] 投稿者:chicchi 2002年07月23日(火)21:36:27

 落ち込みひとしお

はじめまして。今日、2度目の広島受けてきました。相変わらず、問題量が多くて、小全なんかは、答えをかけないところも何カ所かありました(涙)さらに、追い打ちをかけるのは、小論。「完全週5日制の導入の中で、学力を定着、向上させるための、学校としての取り組みについて書きなさい」という内容だったと思います。小論が苦手な私は、でないと踏んでいた内容に、パニック。何を書いたかさえ、覚えていません
。また、来年に向けて、一から出直しです。明日の、パソコン実技、行きたくないけど、来年のためにがんばってきます。


[No.176] 投稿者:すずか 2002年07月23日(火)23:20:14

 3.6倍・・・!?

こんばんは、すずかです。

今日、朝日新聞に最終倍率出ていました。
小学校、3.6倍らしいです。
これで落ちたら、洒落になんねぇ〜、と思いながら不安な毎日を3週間送るのですねぇ・・・。

さて、受かったつもりで!2次対策に取り組むわけですが、大阪府を受験されるみなさんに一つだけアドバイスです。

大阪の過去問は、残念ながら少数しか復元されていません。ですが、そこから読みとれることは「指導法がカギ!!」ということです。特に小学校は留意点、指導法などを聞いてくるので、講師経験者の方はできることなら元勤務校で「指導書」を見せていただき、勉強されるのをおすすめします。講師未経験者、学生の方は教育大の図書館などで指導書を見て勉強するといいと思います。

私は今日、学校へ行って各学年の先生にお願いし、指導書をお借りしましたが持ち出せませんので、みなさんに提供できないのが残念です。ですが、「合格」するために、自分で動きましょう!!

絶対みんな合格!!最後まで頑張ろうね!!


[No.177] 投稿者: 2002年07月24日(水)00:24:32

 感想戦ですね

>>すずかさん

 「おいおいっ」と突っ込めるくらいでしたら、いい結果が期待できそうです。3,6倍ですかー。2次対策がんばりましょう。

>>みやさん

 あははは、「終わって楽になりたい」とはおもしろいです。もう一つの論作文添削はもうちょっとお待ち下さい。すいません。

>>niniさん

 兵庫県は、PC関連問題も、英語も簡単だったらしいですね。去年の失敗(セミの鳴声でリスニングできなくなる)に懲りて選択式に変更したのでしょう。

>>リックさん、ステビアさん

 面接における言葉使いは重要です。ワタクシが採点官の立場なら、「ボクは〜」や「プールが云々」というような受験生に対しては、「なんじゃ、それ」といってしまいそうです。あなたがたが一生懸命、この日に備えて面接の訓練も含め努力してきたことは、しっかり伝わります。「模範解答的」?そんなことはありません。教育委員会は、それほどバカじゃないでしょう。問題を想定し、答え方を真摯に検討し、そういう努力をする受験生は、先生になってからも指導案をしっかり作成する方々です。反体制だかどうかしりませんが、場当たり的なことを面接でいうより、自分というものをだし、「自分なりに、満足のいく応答」ができたらそれでいいのです。間違いありません。ステビアさん、スーツ暑かったでしょうね。でも、それはそれであなたの崩したくない姿勢なのですから、評価が悪くなるようなことはないですよ。

>>ガチャ子さん

 論作文は大変です。準備しなくちゃ。ワタクシは受験生に年間20枚くらい書きなさいといっているのですが、なかなか時間がないみたいです。しかし、合格者は、やはり何枚も書いているものですよ。

http://www.liberalarts.cc/


[No.178] 投稿者: 2002年07月24日(水)00:36:44

 感想戦ですね・U

>>HIRさん

 はじめまして。50分・1600字は半端じゃないですね。「事前に勉強してないやつは絶対受からせない」といった愛媛県教委の姿勢のあらわれでしょう。「完全学校週5日制により、『生きる力』を育む学校教育に対する私の提案」ですか。いやー、文科省の教育政策をどう考え、愛媛でどう実践するつもりですか、という問題ですね。ズバリ、ズバズバの問題ですな。

>>chicchiさん

 「完全週5日制の導入の中で、学力を定着、向上させるための、学校としての取り組みについて書きなさい」、これも、ワタクシの「論作文道場」課題のヴァリエーションですね。PC実技は是非、体験した方がいいです。今の自分を出すことが次の方向を指示してくれるものです。


[No.179] 投稿者:Tomo 2002年07月24日(水)06:45:29

 無事(?)終わりました!

 昨日は一日仕事でしたが、どうにか終わりました。前日はものすごく緊張して、どうなることかと思いましたが、会場では「ここまできたら・・・」というあきらめからか、落ち着いてできました。
 広島の教職は相変わらず、問題が多かったですが、小論導入のためが、法規の空欄補充が多かった気がします。しかも、かなりメジャーなものだったし。
 小論は高校もchicchiさんの書き込みの題名でした。浩さんが小論道場で、書く前の注意書きで書かれていた、「書道家の気分で!」を思いながら、自分なりに課題を考えて書きましたが、果たして読み手にとってはどのようなものが、心配です。
 PC実技は表とグラフを作るものでしたが、普段、グラフを作ることがないので焦りました。でも、どうにか自分のできる範囲でこなして提出はしましたが、「う〜ん」という感じです。今日、PC実技の友達に連絡したら、みんな「Tomo以上に分からん」といってたので、分からないなりのミニ講義をしました。
 こんな感じで一つ一つを終わらせてきました。あとは、「天命に任せるのみだなぁ」なんて思ってます。


[No.180] 投稿者:みや 2002年07月24日(水)08:50:34

 ご支援ありがとうございました!

何とか今年の試験も無事終了です。
試験についてはもうベテランの域なのに、おなかこわしたらどうしよう、受験票は持ったかな?と何度も確認してしまう始末。でも、問題用紙を前に、手が汗だくになることもなく、字が震えることもなく書けた(笑)のは、浩先生のおかげです。ありがとうございました。

広島県の小論文のテーマはみなさんの言われるように「完全学校週五日制の中での学力定着・向上」についてでした。みごとに不得意分野・・・。これって去年の集団討論と一緒やん。だから99パーセントあり得ないと思ってました。気を取り直して、書きました。でも、中身はどう受け取られたかわかりません。

年間20枚かぁ。小論文は生徒の論文指導の際の勉強にもなるので、これを機会に、がんばってみます。

パソコンは初試験なので、緊張してなかなか前に進まず、緊張して時間切れでした。。フリーズしたらどうしよう、などと考える暇さえありませんでした。印刷はしたものの、印刷されたかどうかも怪しい・・。

今日試験の小学校・中学校受検の友達にしっかり「私の分も、がんばってね!!」と送り出しました。きっと、昨日は必死で対策を立てられたことでしょう。少々羨ましかったです。

やっぱり、準備不足で、戦えないのは悔しいです。教採のためだけじゃなく、今後の教師人生のためにまた今日からがんばります!

まずはみなさん、お疲れ様でした!


文集・2002−6へ 卒業文集・表紙へ 浩の教室・トップページへ 文集・2002-8へ


[No.181] 投稿者:みや 2002年07月24日(水)09:21:41

 ご支援ありがとうございました!

何とか今年の試験も無事終了です。
論文とパソコンは初受験。
でも、問題用紙を前に、手が汗だくになることもなく、字が震えることもなく書けた(笑)のは、浩先生のおかげです。ありがとうございました。

広島県の小論文のテーマはみなさんの言われるように、「完全学校週五日制の中での学力定着・向上」についてでした。みごとに不得意分野・・・。これって去年の集団討論と一緒やん。気を取り直して、書きました。でも、中身はどう受け取られたのかは不明です。

年間20枚かぁ。10枚は書いたんですが・・・。小論文は自分で書いてみて、始めて生徒の苦労がわかったような気がしています。論文指導の際の勉強にもなるので、これを機会に、年間20枚を目標にがんばってみます。

パソコンも初試験なので、緊張してなかなか前に進まず、時間切れでした。。フリーズしたらどうしよう。などと考える暇さえありませんでした。印刷はしたものの、印刷されたかどうかも怪しい・・。

今日試験の小学校・中学校を受ける友達に、しっかり「私の分も、がんばってね!!」と送り出しました。きっと、昨日は必死で対策を立てられたことでしょう。少々羨ましかったです。

やっぱり、準備不足で、戦えないのは悔しいですね。教採のためだけじゃなく、今後の教師人生のために、また今日からがんばります!

まずは、みなさん、お疲れ様でした。

PS ちなみに私の受けた校種は去年146倍でした。
  今年はどうでしょう?今となっては
  少しでも倍率が減っていることを祈るのみです。


[No.182] 投稿者:エフ 2002年07月25日(木)00:30:51

 大阪府受けてきました。

 1次試験もそろそろ終わりですね。神戸校のエフです。今年は、思い切って大阪を受けました。神戸市と違って、人の多さに圧倒されましたが、3,6倍の倍率にはびっくりです。これは絶対頑張らねば。すずかさんのコメントは参考になりました。ありがとう。でも、もっと心配なことがあります。体育や、図工の実技試験のことです。神戸校なのでまわりに大阪府を受験する人がほとんどいないのです。いったいどんな内容なのでしょうか。対策が立てられなくて、困っています。昨年大阪府の小学校を受験された方、情報をお寄せください。お願いします。
 リックさん、ステビアさん、私も浩先生と同じ意見です。それに社会人としての会話の常識を知らない人が、子どもたちに国語を教えられるとは思えません。でも、かくいう私も、初めて教採を受けた時、集団討論で一言もしゃべれずに終わったんです。悲惨でした。でも私たちは、今まで、一生懸命勉強してきたのです。自分を信じて最後まで、頑張りましょう!


[No.183] 投稿者:りっく 2002年07月25日(木)01:33:16

 そうですよね

>ステビアさん

 こんにちわ、コメントありがとうございます。
共感してくださる人がいるということで、気が楽になりました。
最低限の常識って、やっぱり必要ですよね。
合否通告までまだまだありますが、二次にむけてがんばれそうです。
・・・。ま、まぁ、私の場合ペーパーの出来が・・・
・・・イマイチだったんですけどね(苦笑)
ちなみに私もジャケット脱ぎませんでしたよ☆


>浩先生

 「例え模範的解答といえども、それを用意してくる努力」という考えはまったく思いつきませんでした。
浩先生のコメントを率直に受け止め、
・・・ちょっと安心することができました。ありがとうございました。


[No.184] 投稿者:ステビア 2002年07月25日(木)10:02:17

 大阪二次対策試験方法

暑いですね、、最近クマゼミの鳴き声で目覚めます。さて大阪府の二次対策に向けての勉強方法、講師経験もない私はどのようにしたらよいのか全く検討がつきません。何かよいアイデアなどありましたら教えて下さい。

>>すずかさん
指導書って小学校に働いている友達に頼めば、見させてもらえるものなのでしょうか? 指導書全般って膨大な範囲だとおもうのですが、何かポイントがあるのでしょうか?


[No.185] 投稿者:ushi 2002年07月25日(木)16:35:54

 終了!

先生、おひさしぶりです。去年ア○デミーでお世話になったushiです。このHPはちょこちょこ見てますよ〜。
今日、神戸の集団討論が終わりました〜。なかなか疲れますね。
3月末、東京から2次募集の面接の声がかかりましたが、けりました。以前は東京が第1志望だったんですが・・・、神戸で生きていこうと決めました。今年は神戸一本です。また、みんなで飲みにでも行きましょう。(こんな内容を掲示板に書いてよかったのかな・・・。)

みなさまもがんばって〜。


[No.186] 投稿者:nini 2002年07月25日(木)18:40:40

 犬を飼いたいと生徒が言ってきた

集団討論についての覚書きをみながらそれぞれのテーマについて800字くらいで自分の意見を書いていっています。生徒指導のテーマでは想像でしかものを言えないのがとてもつらいです。

「生徒が教室で犬を飼いたいと言ってきた。どうするか」というのでは「学級会を開きます。休日の世話はどうするのか、散歩は誰がするのか、授業の妨げになるくらい吠える時はどうするのかということを生徒に考えてもらい、飼わないという方向へ持っていく」という答えかなと思うのですが、実際にやったことがないので上手くいくのかなと思います。

きっと講師をしている人は経験談を話せるんだなと思うと
うらやましいです。

浩さんのアドバイスの中に
対外試合で許可を出すのはだれか?という文があるのですが、これを知るには何を見ればいいのでしょうか?Fight教員採用試験というHPで教育法規を見たのですが、載っていないのです。教えてください。

今日ニュースで高校生を殺害した坂本容疑者が「転落の軌跡」という風に報道されていました。高校を中退したから「転落の」という題がついたようなんですが、なぜ高校を中退したら転落なのかな?と疑問を持ちました。

もうすぐ面接だ−!!


[No.187] 投稿者: 2002年07月26日(金)11:09:51

 お久しぶりです

ushiさん>お久しぶりです。お元気にされていますか?東京をけられたとか・・。神戸に対する強いソウルを感じます。ぜひとも、神戸市の先生になってください。応援しています。

浩先生>メールのことなんですが、今、僕にはメールアドレスがありません。メールを送ることができないので、また。東○アカデミーに行くことにします。先生は、いついらっしゃるのですか?N先生にも会ってみたいし、Tさんにも会ってみたいです。


[No.188] 投稿者: 2002年07月26日(金)11:18:18

 講師経験

ステビアさん>講師経験がないとおっしゃられましたが、僕も同じです。講師経験がないほうが、自分の教育に対する熱意を伝えられるんじゃないかな。「講師なんだから、上手に話せてあらりまえ」と思われていない分、気が楽たと思います。講師経験は、その経験がいかせる一方で、逆にそれが負担になることになるときがあると思います。


[No.189] 投稿者:Tomo 2002年07月26日(金)12:15:49

 ちょっと悲しい

 ちょっと反論になりますが、ゆさんの「講師経験がないほうが、自分の教育に対する熱意を伝えられるんじゃないかな。」というコメントにひっかかりを感じたので、コメントさせて下さい。

 私は講師経験の有無で、自分の教育に対する熱意を伝えられる、伝えられないは関係ないと思います。教育に対する熱意があるからこそ、頑張って教採を受けて、合格しようと努力するのですから。

 ゆさんはステビアさんを励ますつもりでコメントを書かれたのだと思いますが、ここは私のような講師経験をしている人もいるので、少し言葉を選んでもらえたらなと思い、少し悲しかったので。

 いくら講師の年数を重ねても、教員採用試験はいつでも緊張しますし、どう勉強していいのかは毎回不安になります。試験対策なんていつも未知の世界ですよ。だからこそ、情報を共有しながら、みんなで頑張っていきましょう!


[No.190] 投稿者:モモ 2002年07月26日(金)15:43:12

 教えてください

時々、このHPを見ています。教採予備校の先生が運営され、熱心に議論されたり、論文の投稿や添削もあり好感を持っています。
問題集の確率の問題で以下のものが分からないのですが、解ける方、教えていただけませんか。問題は

大・中・小の大きさのサイコロがある。同時に振って出た目の和が10以上になる確率を求めたい。3つのサイコロの目の出方は( A )通りで、そのうち出た目の和が10以上になる目の出方は( B )通りなので、求める確率は( C )である。

( A )は6×6×6で216と分かりますが、( B )が分かりません。どなたか教えていただけるとありがたいです。よろしくお願いします。


文集・2002−6へ 卒業文集・表紙へ 浩の教室・トップページへ 文集・2002-8へ


[No.191] 投稿者: 2002年07月26日(金)23:07:46

 みなさん、2次をがんばりましょう

>>Tomoさん

 当日は、もう「やるしかない」という心境になりますよね。びびるより、食ってかかるくらいの姿勢の方がよいようです。どーんといきましょう。どーんと(ガハハとか、どーんとか、言葉使い恐縮です)。グラフの作成はたいへんでしたでしょうね。法規の穴埋めはワタクシ以外の多くの教採HPにありますので、活用して下さい(ワタクシのところではやりません。屋上屋を重ねることになりますので)。えてさんのところがまとまっていますよ。

>>みやさん

 完全燃焼しましたでしょうか。「今後の教師人生のために」というのはいい言葉ですね。教員は勉強する姿勢が大切です。それにしても146倍というのはなんなんでしょうね。採用人数一人なのでしょうか。ワタクシ、「倍率のことは考えるな」と受験生にいうのですけど、この数字はちょっと・・・

>>ushiさん

 ごぶさたです。どうしていらっしゃったでしょうか。講師として修行を積んでいたことと推測されますが、その実力を発揮できたでしょうか。またお会いして議論しましょう。

>>エフさん

 WEBでは、はじめまして、かな?大阪府がんばってください。2次対策は「どーんと」いきましょう。どーんと(笑)。

>>リックさん

 そうそう、安心してください。済んだことは、反省する点は反省し、はやく2次の勉強をしてくださいね。

http://www.liberalarts.cc/


[No.192] 投稿者: 2002年07月27日(土)00:07:19

 みなさん、2次をがんばりましょう・U

>>niniさん

 学校でイヌを飼うのは実際のところ大変ですよ。休日、とりわけ夏休みなどどうするんでしょうね。グッピーとか、カメとかでしたらまだしも、鳴きますしね。しかし、情操教育として動物を飼うことは意味が大きいと思っています。いのちの尊さを知ることなど道徳心の育成に役立ちます。これは論作文道場でもみなさんが論述されているところですね。

 それから、たとえば野球の対外試合などに関しましては、正教員の許可があればいいのではないですか。ワタクシは、甲子園出場の連絡電話を校長先生が受け取られているシーンをTVで見て、「集団討論に関する覚書」の文章を書いたのですけれどね。いずれにせよ、地域の方の協力は必要ですけれど、その方が対外試合をするかどうかの帳面上の決定をすることはできないということがいいたかったのです。

>>モモさん
 
 はじめまして。時々といわず当HPに訪問お願い致します(笑)。しかし、数学なかでも確率をワタクシに聞かれてもちんぷんかんぷんです。そうそう、「数学マニア」さんがいらっしゃるので(あと、宇宙物理学研究者や微分方程式研究者がいます。このひとたちは「変人」を自負する人たちです)お聞きすればいいでしょう。ワタクシからメールしておきます。ここをご覧の方の書き込みにも期待しましょう。


[No.193] 投稿者: 2002年07月27日(土)00:09:46

 みなさん、2次をがんばりましょう・V

>>ゆさん、ステビアさん、Tomoさん

 結論的にいって、講師経験のある方もない方も、教育にかける情熱は、かわらないのではないでしょうか。現役の大学4年生にしても、教育実習を経験します。実習は、先生になりたいという気持ちを極めて大きくしてくれる体験です。実習体験を忘れないうちに「あんなことがあった、こんなことがあった」と言語化しておくことが非常に大切です。実習体験をもとに、試験会場では講師経験者とがっぷりよっつに組んで議論できるはずです。

 講師の方は、現実の教育実践に学び、講師経験のない方より、実際的指導において一日の長があると思います。その余裕を効果的に活かし、講師経験のない方の「新鮮な意見」を受け止めていけばいいのではないでしょうか。

 ゆさんがいいたかったのは、現場の枠にはまらない初々しい教育的な意見にも耳を傾けるところが多い、ということだとワタクシは解釈しました。ゆさんのコメントは、勇み足というところでしょうか。

 ただ、講師経験のある方でもTomoさんのおっしゃるように、試験においては「バリバリ」緊張するものです。しかし、ワタクシは、児童生徒を目の前にして半年でも1年でも授業をしてこられた方は、声の大きさや話し方などかなり成長すると思っています。人前でしゃべることが圧倒的に少ない方よりそういう点でメリットがあると思っています。その意味では講師経験が「負担」になることはないでしょう。

http://www.liberalarts.cc/


[No.194] 投稿者:すずか 2002年07月27日(土)23:23:15

 2次試験

すずかです。

ステビアさんへ。
指導書は小学校勤務されてる方なら学校のものがあると思いますが、借りることはできないんじゃないでしょうか。お友達のおうちとかで読ませてもらえるかとは思いますが、全学年は無理じゃないかな?と思います。どこかで見れるといいですが・・・。

エフさんへ。
体育は25メートル泳ぐこと。倒立前転、側転、閉脚後転などのMIXマットと高校生用跳び箱5段です。
音楽は課題曲を全部歌えること(どれが当たるかわからないので)。リコーダーかピアノで弾けること。
図工は何が当たるかわからないんだけど、5年前の課題が「この白地図を上空斜め45度から見下ろした景色を楽しそうに描け」というものだったらしく、地図記号がよめないと描けなかったらしいです。地図記号の灯台が工場とよく似ているので引っかかった人が多かったとか。そんな問題、図工で出すなよ・・・と涙をのんだ人も多かったそうです。昨年はプールで造形活動している子どもたちを描け、と言うものだったようですが、難しい課題が多いですねぇ。

今、指導法の過去問をあらっています。大阪とにているのは青森、岡山、あたりでしょうか。できたら先生に送りますのでいいように使ってください。

体育の実技に関しては14日以降に勤務校でやろうかな(やれるのか?)と思っています。みなさま、後半戦頑張りましょう!!


[No.195] 投稿者:エフ 2002年07月28日(日)19:02:21

 アドバイスありがとう

 すずかさん、アドバイスありがとうございます。参考になりました。図工が問題ですねー。それこそ指導書が要りそうです。高校生用の跳び箱の五段と言えば、小学校用では7段ぐらいでしょうか?夏休みになってから、体育館で実技の練習をするのは暑そうですね。でも、頑張りましょう。東・・の合格祝いパーティーでお会いできるといいですね。大阪を受けられる方々、ペーパーテストも残っていますが、からだに気をつけて頑張りましょうね!


[No.196] 投稿者:モモ 2002年07月28日(日)19:21:36

> はじめまして。時々といわず当HPに訪問お願い致します(笑)。
> しかし、数学なかでも確率をワタクシに聞かれてもちんぷんかんぷんです。そうそう、「数学マニア」さんがいらっしゃるので(あと、宇宙物理学研究者や微分方程式研究者がいます。このひとたちは「変人」を自負する人たちです)お聞きすればいいでしょう。ワタクシからメールしておきます。ここをご覧の方の書き込みにも期待しましょう。

浩先生、ありがとうございます。まだ解答がありませんが、楽しみに待っています。問題だけ書いて答えを書かなかったのですが、
(問題)
大・中・小の大きさのサイコロがある。同時に振って出た目の和が10以上になる確率を求めたい。3つのサイコロの目の出方は( A )通りで、そのうち出た目の和が10以上になる目の出方は( B )通りなので、求める確率は( C )である。

( A )は216  ( B )は135 ( C )は5/8です。
東京ア○デミーのセ○ミノート小学校全科の問題です。                      


[No.197] 投稿者:数学マニア 2002年07月28日(日)20:42:42  

和が10以上ということですね。
3つのさいころの場合、和は1+1+1=3から6+6+6=18の3〜18のパターンがあります。
問題どおりに10以上を考えると10〜18までの9パターンを考えなければなりません。
ここですこし逆に考えてみると3〜9までの和となる7パターンを考えてもいいことに気付いて下さい。(2パターン少ないでしょ)
全通り216通りがわかっていますから216から7パターンの3〜9まで和となる場合をひいてもよいです。
では、3〜9までの和の場合を実際考えてみます。
和が3+3+3=9となるので3以下の数字を使えばどのような場合であっても9以下になります。
よって、一つのさいころは1,2,3の三通りどれでもいいので3×3×3=27通り。
では、4を用いた場合はどうでしょう。
@4を一つ使う場合
5を使ってしまうと二つのさいころだけで9になるのでだめです。
よって、パターンとして(4,3,2)(4,3,1)(4,2,2)(4,2,1)(4,1,1)があります。
(4,3,2)(4,3,1)(4,2,1)となるのは3×2×1=6通り
(4,2,2)(4,1,1)となるのは3通り
ゆえに、6+6+6+3+3=24通り
A4を二つ使う場合
これは(4,4,1)しかないので、3通り
続いて5を用いた場合を考えます。
5+5=10なので5は2つ使うことができません。
よって、5を一つ使う場合は(5,3,1)(5,2,2)(5,2,1)(5,1,1)の4パターン
(5.3.1)は6通り、(5,2,2)は3通り、(5,2,1)は6通り、(5,1,1)は3通り
ゆえに、6+3+6+3=18通り


[No.198] 投稿者:数学マニア 2002年07月28日(日)20:51:52

 モモさんの確率U

最後に6を用いた場合は(6,2,1)(6,1,1)
(6,2,1)は6通り、(6,1,1)は3通り
ゆえに、6+3=9通り
したがって、和が9以下になるのは
27+24+3+18+9=81通り
したがって、216−81=135通りです。←(B)ですね
確率は135/216=5/8←(C)
掲示板でうちながら解いたので計算間違いがあればすいません。。。

確率の問題は場合場合に分けて解くのが一番です。(いわゆる場合わけ)場合わけの欠点は全通り場合わけできるかどうか不安、またはかぶっていることがあるという怖さがあります。
しかし、ぶちゃけていいますと、数学を専門にしていても確率だけは答えがあっているかどうか不安な分野ですから間違っても気にせず、答えを見て納得して次につなげてください。
いちおう確率の解き方としては、
@問題のとおりの確率を直接、求める
A問題ではない逆の場合を考える(←今回の問題の上記の解答)
どっちでも解き方はO.Kです。
しかし、Aで解いたほうが楽な場合が多々あります。特に難しい問題はAの方法です。
教員採用に関しては確率に限らず数学の問題はパターン問題がほとんどです。(これは専門にしているからかな??)
数学を苦手だからしないというのではなく、粘り強くがんばって下さいね。
数学はいかに粘り強く問題の数を解いていくかです。
また、質問があれば掲示板に書いてください。


[No.199] 投稿者:モモ 2002年07月28日(日)21:31:46

 ありがとうございました

数学マニア様

詳しい解答をありがとうございました。
とてもよく分かりました。
@問題のとおりの確率を直接、求める
A問題ではない逆の場合を考える(←今回の問題の上記の解答)という2通りの方法があることは、いくつも問題を当たる中で分かってきました。今回の問題は数も多く、何度やってもかぶったり、少なかったり答えが出せなくて質問させていただきました。
 数学は、高校生のときは大好きで得意でしたが、高卒後は数学から離れてしまったので、教採の勉強では、解く時間もかかるし、ほとんど対策せずに望んできました。今回、教採で小専の算数の問題が解けなかったので、数学は高校生のときのように毎日コツコツ数問ずつ解いて力をつけようと決めました。また分からない問題がでてきたらよろしくお願いいたします。
 浩先生もありがとうございました。


[No.200] 投稿者:すずか 2002年07月28日(日)23:04:49

 自然体験してきました!

すずかです。

今日は葛城山のブナ林に下草狩り、というボランティアに友達と行ってきました。汗ビチャになりながら登り、久しぶりに自然を満喫してきました。湧き水〈?〉にタオルを浸し首に巻いてとっても気持ちがよかったです。冷たい水で顔を洗い、この気持ちよさは街中じゃあ味わえないなぁ、なんて思いながら、ふと気が付いたことがあるんです。

今の子どもたちが自然体験できない原因のひとつって、親がこの「清清しさ」を体験していないからじゃないでしょうか。と、いうのも、私はきっと子どもができたら山に登ったり、キャンプに行ったりする楽しさを子どもに教えてあげたくて、いろんな自然体験をするだろうと思うのですが、楽しさを知らなかったら子どもを連れ出すこともできないと思うのです。

テーマパークへ行く楽しさもあるでしょうが、テーマパークで汗をかいても不快なだけですよね?でも、自然の中で汗をかくことってとっても清清しいと思うんです。お父さん、お母さんがこの楽しさを知ると、自然体験する子どもが増えるんだろうな、なんて思っちゃいました。


文集・2002−6へ 卒業文集・表紙へ 浩の教室・トップページへ 文集・2002-8へ


[No.201] 投稿者:すずか 2002年07月31日(水)08:08:07

 決勝!

すずかです。
母校、初芝高校が今日決勝戦。竹谷先生のお元気そうな姿を久しぶりにテレビで拝見しました。いやぁ、ほんとに決勝にいけるなんて、すごい快挙です。昨日は興奮してしまいました。

高校球児のがんばる姿を見て、私もラストスパートかけなきゃな、と思いました。

昨日はマイナスイオンをたっぷりと体内に蓄積してきたので、あとは自分を信じてがんばるだけです。きっと、初高生も自分を信じてがんばるんだろうな。夏の甲子園初出場への夢がかなうと良いな・・・。


[No.202] 投稿者:nini 2002年07月31日(水)11:58:23

 Why と How

教室で犬を飼うのはやはり無理に近いですよね。私の実習先で亀を飼っているクラスがありましたが、生徒たちはほとんどほったらかしで、これで本当に命の尊さを教えることができるかなぁ、と思いました。

また一つわからない質問が出てきました。「現実世界ではWhyという問いよりHowという問いの方が重要だ。なぜか」というものです。

私の答えは、生徒に、「なんでタバコを吸ったの?」と聞くのと「何が起こって何を思ってどんな風にタバコを吸ったの?」と聞く方が大事だからです。

現実面だけではなくてその裏にある生徒の気持ちを察することが大切だと思います。

・・・いかがなものでしょうか?


[No.203] 投稿者:すずか 2002年07月31日(水)20:03:00

 2次対策がんばってますか?

こんばんは、すずかです。
○芝、負けちゃいました。残念・・・。でも、勇気とパワーを貰いました。先輩も、がんばってるよ!!って、伝えたいなぁ。

今日は天満まで国語科の研修に行ってきました。今をときめく(?)斎藤孝さんの公演もあり、有意義な1日となりました。

ステビアさん。
>指導書全般って膨大な範囲だとおもうのですが
>何かポイントがあるのでしょうか?

私は指導書を使って過去問を解いています。と、言うのも、大阪は指導法が多く出題されるからです。でも、残念なことに大阪の過去問は多く復元されてはいませんので、全国の過去問における「指導法」を問う問題をピックアップして自分の主観だけによらない解答を導くことが大事かと思います。1冊ずつ読むことははっきり言って無理です。全部で最低26冊です(笑)。1日1冊読んでも間に合いません。でも、過去問を見ていると明らかに聞かれることの重複が見られます。例えば、理科の過去問に多く聞かれることでは「アルコールランプの使用法」「塩酸の廃棄処理の方法」「水酸化ナトリウムが児童の目に入ったときどうするか」などは、複数の県で出題されています。ですから、指導書にある「実験の注意点」などを熟読する必要があると、私は思っています。

どんなことを聞かれても答えられる、というのは無理かもしれませんが、「これを聞かれたら自信を持って答えられる」という分野を複数用意するためにも指導書に目を通すことって大切じゃないか、と私は思います。現役の方などはなかなか難しいでしょうが、実習校などでお願いしてみると、きっと良いお返事が返ってくると思います。まずは自分が行動する、というのが大切なのではないでしょうか。がんばりましょう!!


[No.204] 投稿者:Happy!Mickey! 2002年07月31日(水)20:52:31

こんばんは
すずかさん 突然ですがお願いです
小学校2次の情報をかなりお持ちのようですね 高校英語の2次の情報はお持ちではないですか もしくはそういった情報をお持ちの方をご存知ありませんか 

もし何かしらの情報をお持ちであれば教えていただけませんか
よろしくお願いします


文集・2002−6へ 卒業文集・表紙へ 浩の教室・トップページへ 文集・2002-8へ