卒業文集2003−2

卒業文集・表紙へ 浩の教室・トップページへ


[No.608] 投稿者: 2003年02月01日(土)03:04:53

 まもなく講師登録

>もっちさん
講師登録の件、私もとても参考になりました。
特に、早く登録した方が名簿の順番が上というのは、初めて知りました。
ありがとうございます。
来年度の登録受付が始まるのはいよいよ来週ですね。
できるだけ早く登録するように頑張ります。


[No.609] 投稿者:ヤク 2003年02月01日(土)22:14:10

 どうもありがとう!

モッチさん 講師登録の件 どうも有難うございました。
府外の者なのですが、来週からアクセスしてみます。

併願で大阪市も考えているのですが、大阪市は即面接をうけるようですね?講師口は同じぐらいあるのでしょうか・・。
私は兵庫県に通う友人らと部屋をシェアしているので、市内のほうが、アクセスしやすいんですけどね〜

また何かありましたらよろしくお願いします。


[No.610] 投稿者:こぶた 2003年02月03日(月)22:31:46

 はじめまして

はじめまして、こぶたと申します。
内容が充実していてすごいと思いました。
書き込みも読ませていただきました。みなさん、教員という仕事が本当に好きで、志の高い方々だと感じました。いろいろと共感できることや励みになることもありました。
私もたまにお邪魔したいと思います。そのときは宜しくお願いします。


卒業文集・表紙へ 浩の教室・トップページへ

[No.611] 投稿者:もっち 2003年02月04日(火)17:53:50

 講師口

>ヤクさん
講師口は、校種・教科によって、ずいぶんと差があります。
小学校は、まずあぶれることはないです。
中学校・高校は、理数系は人材不足。文系は厳しいですね。


[No.612] 投稿者: 2003年02月05日(水)11:10:03

 市町村の講師登録

こんにちは。
大阪府の講師登録用紙を昨日、無事速達で郵送しました。

次に市町村に登録しないといけませんが、
これはどのようにすればいいのでしょうか?
各市町村教委に履歴書を持って行って、そこにいる人に自分をアピールするという形でしょうか?

初歩的な質問ですみません。
ご回答お願いします。m(_ _)m


[No.613] 投稿者:にゃんこ 2003年02月05日(水)11:58:15

 市町村の講師登録

皆様お初です.にゃんこと言います.
私も人知れずがんばってる一人です(笑)

花さんへ
私は市町村の教育委員会にまず電話しました。そこでたいがい履歴書を持ってきてくださいと言われるか、郵送でいいですといわれます。履歴書を持っていくと一応面接があります。その面接で自分をアピールするといった所でしょうか。
私の場合、中学校の文系科目だったので市教委から持参の必要無しとかなり言われました。
まず電話して今から持参して良いか確認されることをお薦めします


[No.614] 投稿者: 2003年02月06日(木)00:36:45

 ありがとうございます。

今朝の投稿で、昨日登録用紙を郵送したと書きましたが、一昨日の間違いでした。(^^ゞ

>にゃんこさん
ご回答ありがとうございます!!(^O^)
よくわかりました。
でも、文系科目だと持参の必要なしと言われるのですか?(^^;
私は英語科で文系ですが、やはり直接会って自分を売り込みたいところですが…。
ではこちらもなるべく早めにやっておこうと思います。


[No.615] 投稿者:こぶた 2003年02月06日(木)23:31:35

 講師について

講師登録のお話が出ているのですが、「講師になると本採用の試験の勉強ができなくなるから、講師はしないほうがいい」という人と、「実際に学校に入ると本で勉強しているだけではわからないことを学べるから講師になれるなら経験しておくのがいい」という人が周りにいます。どちらも正しいとは思うのですが・・・。
是非とも皆さんの意見をお聞きしたいと思います。


[No.616] 投稿者: 2003年02月07日(金)00:49:55

 講師と教採

こんばんは。
私は「花」ですが、HNを「夢」に変更することにしました。
とても好きな言葉なので。(^.^)

>こぶたさんへ
確かにありますよね、そういう2つの意見が。
私の個人的な考えを書かせてもらいます。

私は昨年、東アカに通ってかなり勉強しました。おかげで筆記試験の知識はかなりつきましたが、一方で人物試験では講師経験がないのがかなり不利に感じました。特に集団討論の練習をしていたときは、経験者の方のさまざまな発言に圧倒された気がします。

本番では集団面接で、具体的な場面における対処を聞かれましたが、全くいい回答ができず、その一方で隣の経験者の方が説得力ある回答をしていたのを覚えています。

そういった意味で、机上では得られない知識が身につくのは間違いないと思います。私も昨年のそのような失敗を克服するためにもぜひ講師をしたいと思っています。教師の夢を(臨採でもいいので)早く実現したいからでもありますけどね。

要は、筆記試験と人物試験のどちらの勉強を優先させるかということでしょうか。もちろん講師経験は教採合格のためだけでないことは言うまでもありませんが。


[No.617] 投稿者:あき 2003年02月07日(金)22:29:31

 知識と経験

私は半年間非常勤講師をしていました。私と入れ替わりで入って来られた先生は、私と同じ年ですが、卒業後、どこかに通って勉強して、そして教採に合格されています。

同勤していた同年代の常勤の先生は、「自分のほうが(担任もしていて)経験もあるのに、合格できなくて悔しい」と考えていたそうです。しかし、実際指導要領やら法規やら頭に叩き込まないと受からないのが現実で、それは合格のための手段だから、結局は勉強しなくてはならないんだなと考え、新年度は臨時をせず、どこかに通うことにしたそうです。

私は、経験もほとんどなく、知識もついてない中途半端ないちばんやばい状態です・・・(−−;
でも、今の私に必要なのは、現場での経験ではないかと思うのです。私に足りないのは、度胸とか、視野の広さ、子どもを多面的に見る力、リアルな緊張感とか、その他たくさんありますけど、現場でしか培えない、感じられないものではないかと思います。もちろん、知識もどんどん叩き込まなければならないんですが!

どちらにしても、人それぞれなのではないでしょうか。答えになってないですが、どっちがベストって答えを見つけられたら楽ですねえ。どっちも良さそうで、わからないから困りますね。私いっつも迷いますけど、結局のところ、自分次第なのかな・・・。なんでもそうですね、きっと。どちらを選んでも、後悔しないように、その道を踏みしめて進むのが、ベストなのかもしれないなあ。

でも、知識を叩き込まないと1次突破できないのは、変わりませんよね!?がんばりましょう・・・。


[No.618] 投稿者:カラス 2003年02月07日(金)23:19:47

 職歴があり講師、教員をする場合

はじめまして 他の掲示板でも同じ質問をしているのですがご容赦ください。

職歴があると常勤講師や本採用される際、かつての職場から在職証明書が必要なのでしょうか? 私は、今回埼玉県の朝霞市教育委員の方に伺ったのですが、だいぶ時間もたちかつての職場にお願いしにくいのが実情です。

自治体によっても違うのでしょうか?
ご存知な方よろしくお願いします。


[No.619] 投稿者: 2003年02月08日(土)00:49:51

 講師も大変です

>>ちろるさん

 601のワタクシの書き込みでは失礼しました。ちょうど、「千と千尋の神隠し」が放映されていた影響でしょうか、ちろるさんのことを「ちひろ」さんと書いてしまっています。すいません。

>>こぶたさん、にゃんこさん、カラスさん

 はじめまして。書き込みありがとうございます。講師登録のことに関し、話題になっていますね。みなさま御苦労なさっている御様子。うまくいくことを願っています。

 あきさんや、夢(花)さんが書き込まれた議論について、ちょっと書いてみます。ペーパーテストのための努力と、講師経験から形成される生徒指導、教科指導の力とを切り離すこと自体にワタクシは疑問を感じます。両者は、表裏一体の関係にあるべきなのです。

 これをいいかえると、理論と実践ということでしょう。理論として法規や原理、心理を学び、それを実践に生かしていかないと、勉強することそれ自体が空しくなるのではないでしょうか。逆に、実践を積み重ねると、たとえば生徒指導の理論などを改めて読んでみようと感ずることになりますし、授業案作成にあたっても、学習指導要領を確認するケースもでてきます。それが先人に学ぶということでしょう。

http://www.liberalarts.cc/


[No.620] 投稿者: 2003年02月08日(土)00:59:57

 講師も大変ですA

 経験は、たしかに「ものをいう」ときがあります。しかし、現役の大学4年生が合格しているケースもあります。講師経験があろうとなかろうと、教員を目指すワタクシたちが、いままでどのように豊かな人格を作ってきたか、ディスカッションの能力を身に付けてきたのか、そうしたことが評価されると思います。

 ワタクシのいう「血の通った教職教養」を是非とも身に付けていただきたい。強くそう感じます。

 講師をされているかたは、勉強の時間などで苦労されていますね。「はじめに」の「kou君と考えよう。先生へ!」は、そうした立場のかたへの助言のつもりで書いています。

http://www.liberalarts.cc/


卒業文集・表紙へ 浩の教室・トップページへ

[No.621] 投稿者:すずか 2003年02月10日(月)01:44:14

 勉強か、実践か

お久しぶりです、すずかです。

講師をしながら勉強するのは、本当に大変だと思います。ですが、それは自分が「講師をしたら勉強ができなくなる」人の場合かもしれません。実際、私の尊敬する友人は中3の担任をしながら今年合格されました。私にはできないなぁ、と思いました。

あきさんのおっしゃるように、現場の実践はとても大切です。また、1次試験をクリアするためにはある程度の知識が必要でしょう。二兎追うものは一兎も得ず、となるのか、漁夫の利、となるのか、勉強のスタイルが自分に合わないと前者になってしまうと思います。

私の場合、一昨年は担任をして、毎日仕事は充実していましたが、勉強はまったくできず、結局1次敗退となりました。そこで、あきさんの引き継いだ先生と同じく(?)塾に行って勉強しました。よくばりな私は講師もやめられず、常勤ではなく非常勤をして、空いている日は塾に通う、という生活を選択しました。現場を見て、勉強もして…といった感じです。その選択で失敗せずに、なんとか合格できました。

来年の夏をめざす皆さんは、まず自分が「一人でも勉強できるのか」ということと「仕事と勉強の両立ができるのか」ということを考えるといいのではないでしょうか。現場でしか得られないことはたくさんあるのです。ですが、少しでも迷うことがあれば、勉強に専念するのもいいのではないでしょうか。

自分にしかわからない自分のスタイルを、今もう一度見つめなおして『輝く夏』をつかんでください!!


[No.622] 投稿者:すずか 2003年02月10日(月)13:17:59

 在職証明について

★カラスさん★
大阪府の場合ですが、本採用のときだけ在職証明が必要になります。講師(常勤・非常勤)採用の場合はいりません。

なぜ在職証明がいるのかというと、初任給の決定に必要だからです。また大阪府の場合、採用されると大学卒業時から採用されるまでの細かい履歴書を書きます。一般の履歴書にある『何年何月』ではなく『何年何月何日』という日にち刻みの履歴書で1日も空白の無いように書かねばなりません。職のないときは『在家庭』という言葉を使って、仕事をしている期間はそれを証明する必要があります。そこで『在職証明書』が必要になります。

ただし、『当時の雇用契約書または給与明細があれば、それを在職証明書とみなすことができる』ので、私は2ヶ所の在職証明書を『雇用契約書』で読み替えていただきました。カラスさんがどちらかをお持ちであれば、在職証明書を取らなくてもよくなります。ですが、どちらもお持ちでない場合は必要になります。講師としてお勤めでしたら、辞令を在職証明とすることも可能です。この場合、大阪府・大阪市で講師をしていたら、とおっしゃっていた気もしますので、もし他の自治体で講師をされているのならその辞令を持って教育委員会または勤務校に行き、在職証明を書いてもらう必要があります。

教育職(保育士・講師・塾講師など)以外は給与査定にそれほど影響しないし正社員でない場合は『在家庭』とみなされるので、履歴書に書く際に『在家庭』としてしまえば在職証明書は必要ありません。

また、個人的に家庭教師をしたりして生計を立てていた場合は、家庭教師先からの収入の明細があれば自分で『在職証明書』を書くことができます。自分で書くことができるのはその場合と『給与明細がある正社員』であった場合のみです。

http://www.geocities.co.jp/NeverLand-Mirai/7322/index.htm


[No.623] 投稿者: 2003年02月10日(月)15:41:38

 いじめの問題

いじめは人間として許されない・・・。生徒指導の手引きに書いていたけど、やっぱり、実践は思い通りに行きませんね。担任をしていて、改めていじめの根の深さ、陰湿さを知りました。本人にも強くなってほしいし、いじめている生徒には毅然とした態度で挑まんといけないなぁ。親の問題もあるし、一言でいじめは語れないです。


[No.624] 投稿者:真冬 2003年02月10日(月)21:17:56

 はじめまして。

現在24歳。高校で保健体育の非常勤講師をさせていただいてる者です。東アカでこのHPを知り、早速活用させてもらってます。

いきなりですが、私は大阪府・大阪市の教採を受けようと考えてます。そこで、府・市どっちにしようか迷ってます。市を希望してるのですが、採用数も少なく、府よりも難関と聞きます。

逆に、みんなが市を敬遠して受験数が少ないからいける等、様々な噂が飛び交っています。実際のところどうなんでしょう?

そんなの自分の気持ち次第なのですが、参考までに意見をお聞きしたと思い書きました。

高校の保健体育志望です。基本的な質問で申し訳ありませんが意見をいただければ幸いです。


[No.625] 投稿者:ちろる 2003年02月13日(木)17:24:50

 お気になさらず

>浩先生
たくさんの方がいらっしゃるサイトですので、仕方のない間違えだと思います。
まったく気にしておりませんので、ご安心下さい。


[No.626] 投稿者:ちろる 2003年02月13日(木)17:27:51

 すみません・・・

「間違え」ではなく「間違い」が正しかったですね。


[No.627] 投稿者:もっち 2003年02月20日(木)17:26:43

 「講師は勉強できない」の考察

「講師は勉強できない」と、多くの方が思っておられるようです。確かに時間は限られています。本当に講師をしていると勉強はできないのでしょうか?

私は中学校で常勤講師をしています。担任こそもっていませんが、運動部の顧問です。毎日練習があり、土曜日も練習や試合があります。はっきり言って、夜帰宅すると、疲れて勉強なんてできません。でも、今年度の採用試験に合格しました。

昨年度の採用試験では、1次は3県で受かったものの、2次で全滅しました。それはなぜかと考えたところ、勉強ばかりして、実践がともなっていなかったからだという結論に達しました。

教育原理や心理など、最低限の知識は必要ですが、知識と熱意で乗り切れるのは、大学新卒生だけではないでしょうか?


[No.628] 投稿者:もっち 2003年02月20日(木)17:59:35

 「講師は勉強できない」の考察2

多くの県で教員の年齢構成のひずみを反省し、新卒を一定数以上は確保していることも事実です。(そのように教育方針に明記している県もある)

しかし、私のように、既に講師として実践を積んでいる者に求められているのは、「確かな知識に裏付けられた実践力」なのではないでしょうか?

そこで、私は次のようにしました。
@ 平日朝5時〜6時の1時間は勉強時間とする。
A 土曜日は午前は部活、午後は遊ぶ。
B 日曜日は予備校に通って勉強するとともに、仲間と切磋琢磨する中でモチベーションを高める。
C 机上で得た知識を、教育実践を通して考察する。
D 学校の中で、自分にしかできないことは何かを、常に考え、実践する。
特にCDには力を入れて取り組みました。

決して勉強時間が長かったとはいえないと思います。また、週1回はきちんと遊びました。しかし、教育実践力と、それを面接官・試験官にアピールする能力は飛躍的に向上したという自信は持っています。

勉強は机上の勉強だけではないはずです。現場で様々な体験を積むのもまた大切な勉強です。(学習指導要領でも、体験的な学習を重視しているではないですか!)私は、自分の体験から「講師は勉強できない」のではなく、「講師は新卒とは比べ物にならないくらい内容の濃い勉強ができる」のではないかと考えます。

みなさんはどう思われますか?浩先生はどう思われますか?


[No.629] 投稿者:すずか 2003年02月27日(木)00:13:07

 講師は現場の勉強はできると思う、でも・・・@

もっちさんの意見について私の考えを書きます。

講師の仕事、小学校と中学校では多少の違いはあると思います。中学校は思春期の子どもたちを相手に、生徒指導や進路指導など大変なことも多いでしょう。クラブの顧問などで休日がない友人もいます。ですから、中学校の教師の方が楽だとは思っていません。

小学校で担任をしていた昨年度、実際自分が自由にできる時間はほとんどなかったです。それは私の要領が悪かったのかもしれませんが、週に1度のペースで出した学級通信、毎日の漢字テスト、宿題の点検、2年生の段階で6教科+道徳、特別活動の授業準備、顧問しているクラブの計画、委員会活動、初研・・・と、毎日やることがいっぱいありました。それは中学校でも同じだと思いますが・・・。

http://www.geocities.co.jp/NeverLand-Mirai/7322/


[No.630] 投稿者:すずか 2003年02月27日(木)00:14:05

 講師は現場の勉強はできると思う、でも・・・A

ですが、小学校の教師と中学校の教師には大きな違いがあります。それは『指導教科が得意科目じゃないときもある』ということです。語弊があるかもしれませんが、中学校の先生は自分が得意な科目の専門教師です。そして、同じ単元の授業を2回以上することが多いでしょう。子どもが変わるのですから同じ授業をするとは思いませんが、指導案は各クラスごとに立てていないかもしれません。

小学校の教師は専科の教師以外、1度授業をしたら次に進みます。指導案は、1度しか使えません。研究授業ではないので毎回指導案を書くのではありませんが、大まかな指導案は常に立てます。それが専門ではない教科であったり、子どもたちが苦手とする教科だったりすると、自分が授業を計画するところに行き着くためにかかる時間がかなりかかります。

それは、専科講師も経験したから言えることなのですが、理科専科をしていたときは理科の授業のことだけを考えていたし、担任も持っていなかったので空き時間はたくさんありました。そのときに試験を突破できなかったのは採用者数の激減(大阪府40名採用のとき)と、明らかな勉強不足が原因だと思います。

http://www.geocities.co.jp/NeverLand-Mirai/7322/


卒業文集・表紙へ 浩の教室・トップページへ

[No.631] 投稿者:すずか 2003年02月27日(木)00:15:13

 講師は現場の勉強はできると思う。でも・・・B

さて、学級担任の昨年度は大体週末に1週間の授業計画を立てました。ですが、低学年の場合は特に予測できない進度があったりします。授業中に理解できる子、全くついていけない子の差がとても激しい教科もあります。そんな中で放課後個人指導したり、保護者に協力をお願いし学習ノートを作ったりしてようやく1つの単元を終えました。

『できない』で終わらせるのではなく『できる』ようになって、子どもが自信を持つまでの時間には個人差があります。その1つ1つが複数の教科になり、個人指導が増えると本当に手が回らなくなります。「そんなに徹底しなくていいよ」と周りの先生に言われましたが、子どもは次の学年で困るだろうし、何よりも次の担任の先生に迷惑をかけることになります。実際、鉛筆の持ち方、濁音と半濁音、10の分解の仕方など、1年生で覚えるべき学習内容が身につかないまま2年生になった子は、1学期かなり他の子と差が出ました。

http://www.geocities.co.jp/NeverLand-Mirai/7322/


[No.632] 投稿者:すずか 2003年02月27日(木)00:16:00

 講師は現場の勉強はできると思う。でも・・・C

1学期の4ヶ月は本当に慌しく一瞬で過ぎ去ってしまいます。勉強する時間がない、というのは言い訳になるのですが、本当に忙しかったです。ですから私は、よっぽど「寝る時間を削ってでも勉強できるんだ」と思える方以外は、小学校の担任をしながら採用試験の勉強はしんどいんじゃないかなぁと思うのです。

もちろん、講師をして得たものは計り知れません。今年度は担任をしてまた自分に言い訳するのがいやだから非常勤講師を選びました。実際現場にいて、勉強時間を確保して、ようやく合格できました。面接では実際に経験したことが生かせたと思います。だから、来年受験される方が講師をすることを「やめたほうがいい」とは言えません。

私は「勉強と仕事を両立できる」と自分で実感している方は講師をなさったほうがいいと思います。ですが、「できるかなぁ」と思っておられる方はやめたほうがいいと思います。「できるかなぁ」と思っていたら、できないんです。講師をして勉強もする、ということは大変でしょうが、やれないことではないと思います。『最後に決めるのは自分』だと思うのですが、いかがでしょうか?

http://www.geocities.co.jp/NeverLand-Mirai/7322/


[No.633] 投稿者:もっち 2003年02月28日(金)14:29:59

 小学校の講師はエライ

確かに、小学校の講師はエライと思います。期付であれば、ほぼ例外なく学級担任になりますよね。朝から、休みなくずっと授業だし。空き時間がないと、机の上に見なければならない提出物とかがたまっていくんですよねえ。連絡帳のチェックでも、いつやっているのでしょう?しかも、一番教採の勉強をしなければならない7月は、成績をつけるので忙しいですよ。とくに所見欄が…

教科担任制の中学校では、学級数より教員の数がかなり多いですから、講師に学級担任を任せなければならないということは少ないですね。私は中学校で部活ももっていますが、それでも小学校の先生の方が帰宅が遅いです。(隣の小学校の明かりが見える)

雑務は空き時間に気合いを入れればOKです。教案も、あまり書かないですし。というか、私は書いたことがない(-_-)

でも、得意教科だから楽ということはないですね。それだけ専門性が高いということですから、多面的に勉強をしないといけない。生徒の習熟度も、グンとひらいてますから、個別の補習も毎日に近くなります。(ちゃんと個別指導もやってますよお)専門教科の教材研究が、そのまま教職専門の勉強になるから、結果として楽なのかもしれないですけど(^^)?

私は今年は専門外の教科を担任してるので、つらかったですね。それに、3学年3クラスの小規模校ですから、プリントの使い回しとかもできないし…


[No.634] 投稿者:もっち 2003年02月28日(金)14:30:52

だけど、やっぱり小学校の方がキツイと思います。小学校で担任をもって、教採も受けるなんて、やっぱりエライ!よっぽど根性がないとできない。

ところで、高校はどんな感じでしょうか。私は去年は高校でしたが、時間数が少なかったので、あまりよく分かりません。高校で頑張っておられる方の書き込みを待っています(^^)/


卒業文集・表紙へ 浩の教室・トップページへ