卒業文集2003−3

卒業文集・表紙へ 浩の教室・トップページへ


[No.635] 投稿者:モンチッチ 2003年03月02日(日)01:16:06

 はじめまして

浩先生、バイク事故なんて・・・大変でしたね
みなさん、はじめまして☆保健体育志望のモンチッチです。
昨年は2次試験までいったのですが落ちてしまいました。今年こそは!!!と思い日々勉強に励んで・・・・励んでいるはずなのですが、まだまだ気持ちが乗ってない今日この頃です。

ところで、今、教育答申の壁にぶち当たってます。何かいい勉強法があれば教えていただきたいです。よろしくお願いします。


[No.636] 投稿者: 2003年03月02日(日)01:39:37

 大丈夫です

>>モンチッチさん

 こんにちは、はじめまして。

 いやー、事故は、まいりましたが、相手のほうが心配です。通院は確実な状態ですから。知り合い同士の事故なんで、落ち込んでます。相手の新車はかなり痛んでます。うーん。まだ、20kmくらいの走行距離なんで、かわいそうで・・・

 答申学習のポイントは、
  @その答申全体を通して、なにが中心に語られているのか
  Aその答申が穴埋め問題として出題されたとき、対応できるほど読みこんでいるかどうか
  Bとりわけ最新の答申、アピール、協力者会議をおさえているか。
であると思います。「答申勉強法」を「kou君」を登場させてつくってみようかな。

>>もっちさん、すずかさん

 この議論は、もう少し経験者からの、そして受験と講師を現に兼ねているかたからの投稿をまちましょう。多様なケースがありそうです。ワタクシからは、もうちょっと後にさせて下さいませ。

http://www.liberalarts.cc/


[No.637] 投稿者: 2003年03月02日(日)01:51:50

 いや、そういうことは、

>>真冬さん

 あんまり考えないほうがいいです。自分が本当に奉職したい自治体を選択し、受験すればいいのです。倍率が、とか、ウワサで、とか、考えてはいけません。こうしたことは、結局、あとから判明することでしょ。「人事を尽くして天命を待つ」ことです。

 ほら、野球選手でも、柔道選手でも、「自分に克つ」ことが大切であるといっていますよね。体育志望の真冬さんも、周囲にまどわされず、自己を貫いて下さい。

http://www.liberalarts.cc/


[No.638] 投稿者:モンチッチ 2003年03月04日(火)14:21:08

 細かいですが・・・

高等学校学習指導要領第1章第1款の1で、『・・・・生徒の人間として調和のとれた育成を目指し、地域や学校の実態』のあとの『課程や学科の特色』というのが抜けています。ホームページ上なので正しいほうがいいと思い、少し細かいですがコメントさせていただきました。


[No.639] 投稿者: 2003年03月04日(火)23:45:45

 ご指摘ありがとうござます

>>モンチッチさん

 学習指導要領のまちがいの指摘、ありがとうございました。今夜の更新時に、正しく訂正してアップいたします。誤字や脱字、写しまちがいには極力注意しているのですが、こうして発覚したときには、すみやかな訂正を心掛けています。

 モンチッチさん、ありがとうございました。また、他に問題点を見つけられた場合は、報告是非ともお願いいたします。ここをご覧のかた総てのかたにお願い申し上げます。

http://www.liberalarts.cc/


[No.640] 投稿者:もっち 2003年03月06日(木)11:11:34

 講師にも試験

奈良県で、1年以上の常勤講師を採用するための試験が行われますね。

肩書きは期限付きの教諭になるようですね。


卒業文集・表紙へ 浩の教室・トップページへ

[No.641] 投稿者:モンチッチ 2003年03月06日(木)17:19:43

 もっちさん、詳しく聞かせてください

奈良県の話詳しく聞かせてください。教育委員会のホームページを見ましたが、そういった内容は無かったように思います。その試験は誰でも受けれるものなのでしょうか?


[No.642] 投稿者:たー 2003年03月06日(木)17:45:40

 理由

学校の先生になりたい理由ってなんですか?
ふと、みなさまに聞いてみたくなりました。
こんな事、聞いていいのかな?


[No.643] 投稿者:もっち 2003年03月06日(木)18:35:01

 講師にも試験が…続報

試験日時:3月16日
     9:30〜
試験場所:奈良県立教育研究所本館(田原本町)
試験科目:筆記(60分)
     面接
出願期間:3月10日〜3月12日
     郵送の場合は3月10日消印有効
願書交付:奈良県教育委員会事務局教職員課(県庁東棟)
     奈良県HPからもダウンロード可
募集人員:小学校33名
     中学校 国語 2名
         社会 1名
         数学 3名
         音楽 4名
         家庭 1名
         保健体育 1名
         英語 8名
     高校  国語 2名
         数学 1名
         理科 1名
         音楽 2名
         英語 4名
         家庭 3名
     盲ろう養 4名
     養護 3名

こんな感じですね。お急ぎ下さい。


[No.644] 投稿者:もっち 2003年03月06日(木)18:40:38

 ただ

この試験、「育児休業に伴う代替教員」についてのものですから、
その他の病欠に伴う代替講師などの取り扱いはこれまでと同じなのかもしれません。
その辺はどなたか確認してください。


[No.645] 投稿者:もっち 2003年03月06日(木)18:43:08

 だれでも

>もんちっちさん
だれでも受けられると思いますよ。
教育委員会のHPではなく、奈良県のHPのようです。


[No.646] 投稿者:モンチッチ 2003年03月06日(木)23:46:21

 ありがとうございます。

講師にも試験があるとは驚きでした。講師については、早ければ来週あたりから教育委員会が電話をかけはじめるそうですね。いいお話がくることを願いつつ、そろそろ勉強に本腰を入れなければ・・・と焦る今日この頃です(泣)


[No.647] 投稿者:すずか 2003年03月10日(月)21:16:30

 ご迷惑をおかけし申し訳ありません。

こちらにアドレスを載せておられる方がいらっしゃるかもしれませんので、緊急でお知らせいたします。

本日、suzuka-kayochi@ezweb.ne.jpというアドレスで
『エレメンタリースクールホームページ』という129kbの怪文書が流されています。

私の携帯アドレスですが、身に覚えはありません。先ほど、メール確認したときに受信しました。

もし、このメールが届いても、開かずに削除してください。ウイルスかもしれません。なぜこんなことになったのか・・・とかなり衝撃を受けています。

携帯のアドレスも変えますので、以後はアドレス非公開にさせていただきます。

なぜこのような事態になったのかまったくわかりませんのでもしこの件でご存知の方がいらっしゃったらうちの掲示板に書き込んでください。よろしくお願いいたします。

http://www.geocities.co.jp/NeverLand-Mirai/7322/


[No.648] 投稿者: 2003年03月11日(火)01:40:35

 大変ですね

>>すずかさん

 サイトにアドレスを表記しているかぎり、こうしたケースがないとはいえません。ワタクシもアドレスはトップページにのせています。なんらかの問題が出てくるやも知れませんが、ウイルス対策ソフトをあて、アップデートを欠かしませんので大丈夫であると判断しています。そのアドレスを隠れ蓑に、ウイルスを送り付けているのでしょう。

 しかし、本来の差出人アドレスは、メールヘッダーをみればわかるのではないですか。少なくとも、ezのアドレスが発信者ではないことがわかるはずです。

 ワタクシのところにもウイルスメールが日に何通もきますが、すずかさんのそのアドレスからはありません。

http://www.liberalarts.cc/


[No.649] 投稿者: 2003年03月11日(火)07:41:11

 一難さってまた一難

いろいろといじめの問題を抱えて、悩んでいましたが、やっとその問題もすっきりと解決しました。やっぱり、いじめられている子が勇気を出して、先生と協力したら解決できるものなんだなあ・・・・と思いました。あと、やるんだったら、徹底的にやる!まあ、まだ、どろどろした部分は残っているかも知れないけど、後は時が解決してくれると思います。女の子は難しい・・。

このいじめの事件を通して、保護者との関係も、密になれたと思います。「雨降って地固まる」とはこのことだろうと思います。
今度は、また、同じ学年内に別の問題も発生。がんばらんと。


[No.650] 投稿者:EEK 2003年03月17日(月)19:01:50

 いじめについて

初めてカキコします。
>NO.649について。

僕は中学時代苛められていて、先生に話したことで典型的な「なにちくってんだョ」状態になったことがあります。確かにそれで直接手を挙げなくなる奴もいます。ただ、会う度に「このちくり野郎」みたいに見られます。人間関係もギクシャクします。そして、グループの中にはやはり苛めをやめない奴もいますので、大人はもう終わったことだと思っていても、まだ終わっていないことは多いと思います。そんな時、一度は先生に相談してくれた生徒も、2度目は相談しに来ないと思います。さらに、苛めグループは1つではありません。

あと、苛められっ子に「大人に相談しろ」と強制するのは、逆にその子を苦しめていることもあります。「どうだ、お前苛められてるんだろ?正直に言いやがれ」って、それじゃまるで取調べじゃないですか。

自分の乏しい経験を強引に一般論に展開して、すき放題言って済みませんでした。


卒業文集・表紙へ 浩の教室・トップページへ

[No.651] 投稿者: 2003年03月18日(火)17:09:17

 ありがとうございました

EEKさん>貴重な意見をありがとうございました。言われることはよく分かります。問題は、いじめを打ち明けられて、何らかのアクションを起こすことができたかどうかだと思います。いろいろと難しいところがあるけれど、それでも諦めてはいけないと思います。がんばります。


[No.652] 投稿者:すずか 2003年03月18日(火)20:05:11

 卒業式

今日は卒業式でした。
週1時間のコンピュータ学習で授業補助、という本当に小さなかかわりしかなかった子どもたちでしたが、巣立ちを涙なしでは見送ることができませんでした。「また泣いてる」と子どもたちには笑われましたが、どうしてこんなにも胸が熱くなるのでしょう。泣いている子もおりましたが、子どもたちが笑顔でいたことが何よりもうれしかったです。

私は小学校の卒業式はとても印象に残っていますが、中学校はひとかけらも残っていません。それは、転校生いじめにあったことで「早くみんなと離れたい」一心で中学校時代を送っていたからかもしれません。ゆ、さんの問題も、EETさんのおっしゃるように終わっていない問題かもしれないと、私も感じました。実際、露骨にいじめられたのは中1の転校して2ヶ月間ぐらいでしたが、いつまでも心は閉ざしたままでした。ですから、遠くから見ている、というつもりで、その生徒さんのそばにいてあげてほしいです。

話がそれてしまいましたが・・・泣かないようにするにはどうしたらいいんでしょうか。私は教科書を読んでるだけでも泣いてしまうこの癖を何とかしたい・・・。

http://www.geocities.co.jp/NeverLand-Mirai/7322/


[No.653] 投稿者: 2003年03月19日(水)10:34:34

 難しいですね

すずかさん>涙を流すことはおかしいことではないと思います。それもひとつの個性だと思います。僕はそんな先生もいていいと思います。ちなみに僕も泣くときは泣きます。いつも泣いているとなめられてしまいますが、時には涙を流すことで、言葉以上の説得力を発揮することができると思います。なまいきなことを言ってすみません。

 いじめの問題ですが、いろいろとご意見ありがとうございます。皆さんの言われることはよく分かります。その意見を踏まえて、皆さんならこのように打ち明けてきた生徒に対し、どのような対応をされるのか、もしよろしければ教えてください。これからの参考にしたいと思います。すみません、ここでこのことを話することは場違いかもしれません。>浩先生


[No.654] 投稿者:Happy!Mickey! 2003年03月26日(水)21:55:08

 ゆさんへ

私の経験談を一つ

私の担任クラスで女子グループ内のいじめが発生しました

いじめられている子と判明した当日に話をすることが出来ました 

私はとにかく話を聞くことに徹しました アドバイスは最小限にとどめました 男性が女子生徒のトラブルに顔を突っ込むと余計にややこしくなると以前から言われていたので、、、

そのときは幸い、話を聞くことでその子もリラックスしました それからも話を聞くことに徹し、紆余曲折はありましたが何とか収束の方向に向かっていきました

問題はここからです 学年末懇談会で保護者から剣もほろろに打ちのめされました 理由はなぜ、先生はそのいじめを私に伝えてくれなかったのかということでした 私は生徒と話す中で”家には言わないで”ときつく言われたので家庭連絡はしませんでした

懇談会では”先生のやり方もあるでしょうが、保護者なりにケアの仕方が会ったはずです”と目からうろこが落ちました


[No.655] 投稿者:Happy!Mickey! 2003年03月26日(水)22:02:05

あれだけ教員採用試験で学校、家庭、社会とのれんけいを勉強やしておきながらそれを実践できなかった自分を情けなく思いました 同時にわかってはいながらも教員は親には勝ることは出来ないということを身をもって思い知りました しかし、生徒との約束を守るという観点に立ってみると上記のことは必ずしも間違いではなかったのではないかと思う節もいささか残ります

学年主任に相談すると嘘をつきたくないという気持ちは分かるが我々は子どもではなく大人であるし、もちろん、保護者も大人である だから内緒にしておいてということではなしてもよかったのではないかということを助言いただきました

そんなことがあった学年末でした

ところで壊れていたPCが直りました しばらくご無沙汰していましたが、またお世話になると思います どうぞ皆さん宜しく


[No.656] 投稿者: 2003年03月28日(金)02:51:05

 >Happy!Mickey!さんへ

貴重な経験談をありがとうございます。
勉強になります。
ただ、一部よくわからない文があったのですが、

>内緒にしておいてということではなしてもよかったのではないか

とはどういうことですか?

保護者との連携、生徒との約束を守る、相反する2つの大切なことがある中でどのような助言をいただいたのかが非常に気になります。すみませんが、ご回答をお願いします。m(_ _)m


[No.657] 投稿者: 2003年03月28日(金)23:53:46

 ↓の件

「子どもには内緒にしておいて」と言った上で保護者に報告してもよかったのでは、という意味ですね?
今もう一度読んでみたらわかりました。(^^ゞ


[No.658] 投稿者:Happy!Mickey! 2003年03月29日(土)10:59:40

 夢さんへ

文字変換が稚拙なため読みにくい物になってしまっていたようで申し訳ないです

子どもと話しているなかで”先生、お母さんには言わんといて”と懇願されましたので保護者には連絡しなかったという意味でした


[No.659] 投稿者:Happy!Mickey! 2003年03月29日(土)11:04:23

 保護者との連携と生徒との約束

ベテラン先生からみればこのようなことはいかが捉えられるのでしょうか  やはり過日の投稿と重複しますが我々は大人です だから大人の世界と子どもの気持ちの世界とのリンクを念頭においておかなければならないのでしょうね

追伸 ADSLはやはり快適です 浩先生、BCCで届きましたか


[No.660] 投稿者:Happy!Mickey! 2003年03月29日(土)11:17:40

 夢さんへ

文字変換が稚拙なため読みにくい物になってしまっていたようで申し訳ないです
子どもと話しているなかで”先生、お母さんには言わんといて”と懇願されましたので保護者には連絡しなかったという意味でした


卒業文集・表紙へ 浩の教室・トップページへ

[No.661] 投稿者:シンクロ 2003年03月29日(土)21:39:31

 祝!

国立大学に後期の追加で合格!!今日手続きをしました。埼玉県民なので寒かったです。でも頑張って先生を目指します。どうか応援してください。


[No.662] 投稿者:Happy!Mickey! 2003年03月30日(日)02:03:33

シンクロさん 合格おめでとう 本当におめでとうございます 大学生活を満喫してください 
私の大学時代は最高でした 勉強、スポーツ、恋愛など諸々充実した時期でした その楽しかった思い出に支えられている今があることも事実です その楽しかった思い出があるからこそ今の生活にメリハリを付けることが出来ています 

今の生活が嫌だなあということでは決してありません 過去、学生時代に学んだことが生きて、今の私があるのだと思います

シンクロさんが現役で合格されているのなら、私とは年齢が一回り以上違いますね シンクロさんの投稿を読んで私が20前後の頃を思い出しました

先生を本気で目指しているのなら少しずつでも準備をされたらいいと思います 私は学生時代、直前になっても尻に火がつかず、採用まで長くかかりました


[No.663] 投稿者:Happy!Mickey! 2003年03月30日(日)02:10:42

 続き

私は担当した生徒には折につけ、”毎日、テレビ新聞ニュースはチェックするように”と伝えています 世の中の事情を知って、世の中のことに対して意見をもつことが毎日の生活を充実させるというのが私の持論です これは学生時代から思ってきたことです

シンクロさん、採用試験に向けて、教育心理学、教育法規、教育言論諸々勉強をするのももちろんいいことだと思います

この1つ前のメールで”少しずつでも準備されたら…”と書きました 

私は1回生の間は大学での自分の専門分野に加え、それまで以上に世の中に目を向け、自分の知識のテリトリーを広げていくのもいいかもと思います


[No.664] 投稿者:Happy!Mickey! 2003年03月30日(日)02:19:34

そうすることによってこの先、シンクロさんが避けては通れない採用試験の勉強にも義務感を持ってするのではなく、興味関心をもって楽しんで迎えると思います 実際、私は教育心理学についてはもともと感心があったので試験対策として心理学を勉強するときには楽しんで行えました この先、近い将来に何かしらの形で教育心理学の勉強を専門的に改めてしようと考えています

”生徒には毎日…”、”近い将来何かしらの形で…”、、、自分のことばかりを書きした 決してシンクロさんにこのことを押し付けようという意味で書いたのではなく、シンクロさんには教職に就かれたときに自分の理念の根幹になるものを大学時代に見つけておくのもいってかなということを伝えたかったのです

ながながスミマセンでした 勉強、スポーツ、交友関係諸々充実した4年を過ごしてくださいね


卒業文集・表紙へ 浩の教室・トップページへ