聾 浩の教室 聾
−掠-mode版−

教育公務員特例法

第14条

公立学校の校長及び教員の休職の期間は、結核性疾患のための長期の休養を要する場合の休職においては、満2年とする。ただし、任命権者は、特に必要があると認めるときは、予算の範囲内において、その休職の期間を満3年まで延長することができる。

A前項の規定による休職者には、その休職の期間中、給与の全額を支給する。


i-top もくじ