聾 浩の教室 聾
−掠-mode版−

教育公務員特例法

第22条

教育公務員には、研修を受ける機会が与えられなければならない。

A教員は、授業に支障のない限り、本属長の承認を受けて、勤務場所を離れて研修を行うことができる。

B教育公務員は、任命権者の定めるところにより、現職のままで、長期にわたる研修を受けることができる。


i-top もくじ