教員に必要な資質、能力について述べよ。その際、あなたはその資質、能力を養うため、どのような努力をしているか示しなさい。

クッシーさんの投稿へのコメント

 教員に必要な資質、能力には大きく分けて2種類ある。
1つは、いつの時代にも変わらず求められていることで、
もう1つは、今後変化の激しい社会において、特に求め
られることである。前者は、担当教科への愛着、専門的
知識や生徒への教育的愛情や広く豊かな教養である。後
者は、その時代ごとに適用できる社会性、人間性や地域、
家庭、専門機関との連携、協力する能力である。
⇒「教育職員養成審議会答申」の3次答申「養成と採用・研修との連携の円滑化について」にしたがって議論展開されており、適切な書き出しでしょう。そこでは、「地球的視野に立って行動するための資質能力」、「変化の時代を生きる社会人に求められる資質能力」、「教員の職務から必然的に求められる資質能力」の3つにカテゴライズされて示されていますね。この3種類を土台に論述すればより一層具体的に書けますね。
 私がその中でも特に努力していることを以下に述べる。
 1つ目は、数学に対する専門性の強化である。常にニュ
ース、新聞に目を通し、同僚教員との情報交換、意見交
⇒ニュースと数学のつながりを具体的に1行で示してみて下さい。
換をし、生徒の興味、関心に敏感になり、指導方法の工
夫、改善に心がけ、今数学に求められていることは何な
のかを追求、研究し続けている。自分自身の数学の知識
 ⇒この「今数学に求められていること」のクッシーさんなりの「答え」を是非とも書いて下さい。ワタクシ、興味深々です。採点官も必ず聞きたがると思いますよ。
の向上のためには、数学検定合格を目標に問題演習など
を日々努力している。
 2つ目は、広く豊かな教養を身につけるため色々様々なこ
とに挑戦を続けていることである。得意な分野だけでな
く、苦手な分野である国語にも努力を惜しまないでいる。
具体的な取り組みは漢字検定への挑戦や習字を続けてい
ることである。漢字の成り立ちを学ぶことにより言葉を覚え、表現
力が豊かになる
語彙を増やし、魅力的に自己を表現することができよう。習字を行うことにより美しいものに感動する心や、集中力が身につく。
⇒習字なら、現在○段であると成果を書けばより印象付けることができるでしょう。
 私がこれらの活動を通して特に気をつけている点にそ
の行為だけで終わらせないことがある。具体的に、数
⇒「私はこうした活動をしていることに満足せず、数学的判断能力や習字で得た精神を他領域の教育活動に活かす」としましょうか。または「こうした専門と教養形成の努力を、生徒指導や道徳教育に通ずる教員に必要とされる資質に連続させたい」などもいいと思いますよ。
学を勉強しているとき、見通しをもち筋道を立てて考
えること道徳での道徳的判断力の育成につながるなど、
数学以外や日常生活ではどう生かされているかつながり
を常に考えている。
⇒下線部のように「は」を続けるのを避けましょう。2行で書いてもいいのです。「具体的には、数学の指導方法を勉強しているときも、そこで得た筋道立った思考を道徳的判断力の育成にいかにつなげていくかヒントを得ようと取り組んでいる。それが生徒の日常生活における多様な経験をよい方向に収斂し、生きる力になるのである」というのはどうですか。
 表現力や美しいものに感動する心は生徒にも学んで欲
しいことである。よい見本となるべく今後も努力をし、
またこれだけにとどめずまらず、幅広く色々なことに挑戦し続
けたい。
⇒うーん、最後のまとめが難しいですね。「幅広く色々なことに挑戦」と書きたくなる気持ちはわかります。しかし既に立派にクッシーさんはやっていますよ。こう書いてしまうとせっかく書いた内容と主張が薄れてしまうかもしれません。でもよく書けています。クッシーさんの教育に賭ける意気込みが伝わってきます。July 6,2003

論作文道場へ   もとの文章へ   トップページへ

浩の教室・トップページへ