私の目指す教師像

マツさんの投稿へのコメント

 「教育は人なり」と言われるように教育する人間の存
  ⇒これってよくいわれるんでしょうか。ワタクシはあんまり聞きません。
在は大きく、教育する人の資質によって影響を受ける。
⇒標語はいいとして、よくわからない文章になってませんか。影響を受ける対象が述べられていないので不自然なのです。
学校でも担任が変われば学級の雰囲気が変わり、私自身
⇒ここの文章もよく読み直すと、不自然です。イイタイコトが2つある場合、2行にわけて書くといいと思いますよ。
一人の教師に影響を受けたためこの教師という職業を志
した。私が教師を志すきっかけとなったI先生は生徒と
⇒ここは、「ではI先生の前の先生はあんまりよくない先生だったのかな」と勘ぐられないようにしましょう。さらっと流して読んでくれるような書き方のほうがベターです。
の距離が近く、生徒をよく見て観察して先生で、私もI先生
のように生徒に近い存在でありたいと考えている。それ
とともに次のような教師になることを私の信条とする。
 第一に学ぶ楽しさを教える伝えられる教師であること。私は数学
が苦手であったが中学の時の先生の授業が丁寧であり、その授
中に問題が解けた時の嬉しさを味わってから数学に対す
苦手意識がなくなった。したがって受験や試験のため
に学ぶのではなく、生徒が学ぶ楽しさを味わい、自ら進
んで学ぶようになるような授業を作っていきたい。その
ために私が国語という教科を好きで、知識を増やし、研
⇒このあたり、数学の話をしていたのに、なぜ国語がでてくるのかよくわかりません。論理的思考をもって書いているとは思えません。「そのために」とあるので、余計にこんがらがってしまいます。また、「私が国語という教科を好きで」というところの表現も変です。
修に参加したり常に学び続ける姿勢を保つ。
 第二にたくましい教師であること。毎日多くの生徒と
接し、様々な発見や問題が生じることがある。しかしそ
んな時も誠実な心と正義感をもって生徒と向き合い、生
徒をありのまま受け入れ、包み込むような包容力をもっ
た教師でありたい。そして生徒とのコミュニケーション
を欠かさず人間としての豊かさや強さ、温かさを伝えて
いく。
 以上のことを私が目指す教師像とするが、これを実現
⇒ここも、ちょっと変なんです。素直に、「以上が私の目指す教師像である。この目標を達成するため、私は自分を磨いていきたい」でいいのではないでしょうか。
していくために私自身が広い視野を持ち、チャレンジ精
神をもって自分を磨いていきたい。教師という存在が生
徒にとって手本となるため、自分自身を高め、生徒のた
めに努力を怠らない教師でありたい。
⇒論作文を書き上げた瞬間、やったぁとうれしい気持ちになったと思います。しかしそこからがスタートなんです。何度も読み返し、採点官に読んでもらえるよう推敲することがなにより大切です。自分で口に出して読んでみましょう。友達に聞いてもらって、もう一回読んで、といわれたら、そこはおかしい部分といえるでしょう。Apr.26,2005

論作文道場へ  もとの文章へ  トップページへ   i-modeトップページへ

浩の教室・トップページへ