わが愛車
KAWASAKIZX12R

ミラー交換

純正ミラー。視認はよい、しかし、問題もある。
不満があるとすれば、「すり抜け時の精神的苦痛」。このミラー、結構大きくて、ヒヤヒヤすることもある。ミラーの重さは車体のバランスのために必要なのだが、社外ミラーに交換することに思い至った。
いうまでもなく、純正はこんな感じです。
ミラーのベースもしっかりしている。A型乗りの方の中には、B型のミラーに交換されている方もいると聞く。
でも、気分も手伝い、交換に踏み切る。
ここはキレイなんですけどね。
純正のこちら(右)は、カベに接触し、ちょい削れ。もったいない!
左は、立ちゴケで削れたところが光っています。ああっ〜、3年乗って、はじめて立ちゴケしましたよ。ツーリングの途中、油断でした。
で、やってきました!ええっと、忘れないために書いておきます。マジカルレーシングのカーボンレーサーレプリカミラー、31000円ほどでした。
「T−2 HEAD RR−E TYPE ELBOW STEM Short 7.5cm フィッティングプレート B TYPE」
わくわく、ご開帳!
ひとつづつ撮ってみます。
こちら側も。
すこーし縦に。
こんな感じです。
部品など、全体です。
まず、こいつを分離します。その理由とは…
で、ネジ(ヘキサゴン3)をとるわけですが。
こうなります。
ところが、この固定ネジはさすがに簡単にはつけられません。すなわち…
まず、ベースを作らねばならないわけですが、これは、簡単には締め込むことができないのです。そこで…
バイスが登場、久々の出動です。ZXR400のフロントフォークオイル交換で活躍しているバイスです。よい品物はいつまでも持ちます。
部品に傷がつかないように、ウエスをかまします。
こんなふうになるわけですな。そうしてヘキサゴンレンチ(4)で固定!
純正ミラーをとりはずして・・・
途中経過。右がマジカルミラー、左が純正ミラー。
こちら側もつけます。
こちらはこうなります。
同じく左のアップ。
完成!どうですか〜 ちっちゃくなりました!
こういうコックピットになりました。
純正は、丁寧にとっておきます。
いまは、アンダーカウルをはずしています。最近の洗車で、カウルも丁寧に磨いてみようと思い立ち、そのままというわけです。すでにキレイにしました〜
こんな感じです。ちなみに、200oversのメンバーから安価でパッセンジャーシートを譲っていただき、新車のときに取り外したカバーをつけ、「一人乗り仕様」になっています。
実は、ラジアルポンプに換装しました…スイッチの位置に工夫あります。本来は位置が逆なんだよね。
Oct. 7,2004


ZX12Rの整備(もくじ)へ

メール ⇒ kawasaki@liberalarts.cc

ZXR400のページへ−整備中の写真の「もくじ」(全26ページです)

浩の教室・トップページへ